スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せな人生

幸せとは一体なんでしょう。

幸せと聞いて思い描くイメージは人それぞれです。
誰もが、
幸せな人生を送りたい。
豊かな人生でありたい。
自由に自分らしく生きたい。
と望んでいると思います。

しかし、自分にとっての幸せ、豊かさというものはこのようなものだ。
あるいは、自分らしさとはこのようなものだ。
というしっかりとした定義を持っている方は少ないのではないでしょうか?

豊かで幸せな人生を自分らしく生きる人生
素敵だと思いませんか。

このようなことを多くの人にお伝えしたいと思い
私の行うセミナーでは、まずビジョンを描いていただいてます。
現在地と目的地を知る。ということです。

幸せの定義は人によって様々だと思いますが、
もっとも重要な位置にあるものは、人との関わりではないかと思います。
人が人を紹介してくれて、人脈となります。
ビジネスを行うにも人との関わりで成り立っています。
日常生活においても人と関わりのない日はあり得ないといっていいのではないでしょうか。
コンビニでおにぎりひとつ買うにもいろいろな人が関わっていることに気づかされます。

このように、我々が生活していく中で人との関わりは切り離せないものです。

特に、深いレベルで付き合っていくことになるパートナーシップについては、もっとも大切なものではないでしょうか。

人生のパートナー
ビジネスのパートナー
パートナーやパートナーシップの結び方ひとつで人生が大きく左右されるといっても言い過ぎではないでしょう。

パートナーシップの在り方について、
学びを深め大きな気づきを得られるセミナーがあります。

4月25日(土) 10:00~16:00
場所:東京浜松町海員会館
詳細、お申し込みはこちらから
http://www.kou-sawatani.com/shinrenkou.html


ご興味のある方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

私の師匠である、澤谷鑛先生とイワサキイチロー先生とのコラボによるセミナーです。
このセミナーは、心錬講という3ヵ月パックのセミナーです。
もちろん、一日単位での参加もOKですので、ぜひ参加してみてください。



以下は主催者である大多喜社長からのメッセージです。

■心錬講第1期
 
 これからの時代を生きるために心を錬る講座、心錬講。
 4月はパートナーシップを中心に心を錬ってみませんか?
 
 人として生きるにはパートナーシップは欠かせない要素のひとつです。
 人生についての考え方、パートナーシップについてのお話を聴くことで
 心を錬っていただき、これからの人生に起こることをしっかりと受け止め、
 対応していけるようになっていただきたいと思っています。

 特に以下に当てはまる方にはオススメです。
 ・人生を変化させたい
 ・人生についてのからくりを知りたい
 ・運命のパートナーがほしい
 ・パートナシップを活かして
  現在のパートナーとよりよい関係を築きたい
 ・澤谷鑛先生のお話を聴いてみたい
 ・ゲスト講師イワサキイチロー先生とお話しを
  聴いてみたい

 ぜひお知り合いの方にもお声掛けいただき、
 ご一緒においでください。
 
 【開催要項】
 ■心錬講第1期
  開催日程:4月25日(土) 10:00-16:00
         4月26日(日) 10:00-12:00
  開催場所:東京浜松町海員会館
  (http://www.minatonoyado.com/hamamatsucho/
  参加費用:以下ご参照ください。
  ・土日両方ご参加  ⇒ 60,000円
  ・土曜日のみご参加 ⇒ 40,000円
  ・日曜日のみご参加 ⇒ 20,000円 

  養成講座の皆様からご紹介いただいた方には、
  3,000円のお値引きをつけさせて頂きます。
  ・土日両方ご参加 ・・・ 60,000円 ⇒ 57,000円
  ・土曜日のみご参加・・・ 40,000円 ⇒ 37,000円
  (日曜日のみのご参加の場合はお値引き対象外です)
  
  お申込み時メッセージ欄にどなたからの紹介かわかる
  ようにお名前を記載いただければと思います。
  
  お申込み・詳細はコチラからどうぞ!
  http://www.kou-sawatani.com/shinrenkou.html

  当日会場でお会いできるのを楽しみにしています。
  


スポンサーサイト

theme : 幸せになる考え方
genre : 心と身体

卒業そして新たな旅立ち

昨日、一昨日と澤谷鑛先生の養成講座、最後の合宿が行われました。

一年間、カウンセリング力・講演力・執筆力・マネジメント力を学ばせていただきました。

思い起こせば、一年半前
この養成講座の存在を知り、直感的に申込みをし、受講を決心したわけですが、
その直感力に間違いはなかったようです。

人生の本質を知り
人生を満喫することを知り
毎日を充実して生きることを知り
人と人との深い絆を学び
多くの学びとたくさんの気づきがあった一年間でした。

一年前の自分とは大きく変化しています。
一年前には想像もできなかった成長があります。
なにをすべきか、どのように在るべきか、生き方そのものが変わったのでしょう。

そして、生き方そのものを問われるような出来事が身の回りで必然的に起きています。
新たな道を生きるように、後押しされているようです。
まさに、人生そのもの、生き方自体に変化が現れてきています。

一年間という、長いとも短いとも言えるような時間。
とても充実した日々でした。

今回の合宿で、卒業となります。
しかし、それは新たな旅立ちでもあるのです。
昨日が卒業。
今日からが新たな旅立ち。
そのように考えてしまいがちですが・・・
人生というもの、生き方そのものの本質的な部分で考えると、
卒業と旅立ちは、毎日起きているのでしょね。

今日は今日でひとつの卒業があり
また、明日からは新たな自分が存在して、新たな旅立ちがある。
毎日、毎日を充実させて生きていくことで、それが繰り返されている。
だからこそ、昨日とは違う自分がそこにあり、
今日とは違う自分が明日という日を迎える。
そんな生き方を学んだ一年間でした。

そして、私にとってもっとも大きな財産となったのが、
一緒に学んできた同期の仲間たちです。

一人一人がそれぞれに成長し、
その成長していく過程を共に過ごさせて頂くことができました。
大事な仲間たちとの深い絆に感謝です。

一生のお付き合いが出来るであろう仲間との絆。

そんな想いを胸に、
卒業そして新たな旅立ち。
大きな大きな節目の日でした!

theme : 生き方
genre : ライフ

自分らしく生きる

目の前に問題が発生すると、その問題を解決することで、躍起になります。

人からは、そんなこと問題ないよ、と言われても
どんな事象であれ、本人が問題だと思っているわけですから
本人にとっては、問題なのです。

問題はそのこと自体が問題なのではなく、問題と思う気持ち(心)が問題なのだ。
という考え方があります。

まだ、起きてもいない事に対しての不安や恐怖という心が問題と思わせてしまうのですね。


もうひとつ
心が原因で、その結果が現実である。
という考え方。

今起きている事柄は問題だろうが、そうでなかろうが、
自分自身の心、気持ちが引き寄せた事柄であるということです。

つまり、心が変われば現実は変わる。
原因が変われば、結果も変わるということです。

今の現実は、自分の心に気づかせてくれるために起きているとてもありがたい事なのです。
そのことに気づき、自分の心が変わると、気づいたから、もう必要ないね。
ということで、現実も変わっていきます。
問題だと思っている現実が、なぜか好転し始めるのは、そのような理由からです。

問題は実は問題ではない。
心が原因で現実が結果。
このふたつの考え方に基づいて、私たちはどのように考え、行動すれば良いのでしょうか?

私は、このように考えます。
それは、「自分らしく生きる」ということです。

問題(と思われること)が発生すると、人はどうしても慌ててしまいます。
どうしたらいいんだろう。
困った。
不安だ。
まずなにからすればいいんだ。
などと、恐怖心や不安な気持ちから、少なくとも自分自身を見失いがちになります。
さらに、あの時こうすれば・・・。あいつのせいだ・・・。
というように、過去のことや他人を責めたてる考え方が生まれがちです。

自分らしく生きる、ということは
自分を信じる、感性を信じる、直感を信じる
ということだと思います。

目先のことだけにフォーカスして小手先のテクニックに頼ったり、
あれやこれや、手を変え品を変え、と試行錯誤の連続では、
なんの問題解決にはならないでしょう。

目先のことばかりにこだわっていると、
あの人ってあんな人だったけ?
最近、ちょっとおかしいよね。
なんてことを思われたり、感じたりするときなのです。


自分らしさを発揮して、人本来の本質的な部分にたどり着き、行動した時にこそ、
全てのことは好転し始めるものだと思います。

人生において無駄なことはひとつもない。
その言葉の意味をひしひしと感じます。



theme : 生き方
genre : ライフ

シンクロニシティ

シンクロニシティ炸裂!!

先日のことですが、ものすごくわかりやすいシンクロニシティが起きました。

久しぶりに電話でもしようかな、と思っていたら、向こうから電話がありました。
しかも、一日に2人から。

そのうちの一人からは、今後のビジネスを進めていくうえで
大きく影響するような、素晴らしい話をいただきました。

ちょっと前まで、心がざわめく感じがずっと続いてました。
そのざわめき感がなくなり、自分自身と向き合う機会がありました。

心穏やかになることで、今まで見えなかった自分を知ることになります。

今まで見えなかった自分を知ることで、なにをなすべきかがわかります。

なにをなすべきか・・・
本当に、自分のやりたいことなのか?
本当に、やるつもりがあるのか?
そんなことを問いかけられるような、試練とも言えるような出来事が起こります。

その試練に立ち向かう勇気を持ち
自分を信じ、目の前に現れる出来事の意味を感じ
すべてを信頼して等身大の自分がそこにあるとき
必要なメッセージやチャンスが向こうからやってくるのでしょう。

シンクロニシティは心の状態が落ち着いている時に頻繁に起きるといいます。

目の前の問題と思われる出来事に左右されることなく
豊かな心でいることを知らされた思いです。


theme : 幸せになる考え方
genre : 心と身体

命の尊さ

皆さまこんにちは。

昨日は朝方4時頃までテレビを見ていたので
さきほど目を覚ましました。
(ちなみに、現在時刻12:35です)

お正月というのは、なぜか時間の管理がアバウトになってしまいますね。

今年の正月は、どこにも出かけませんでした。
唯一出かけたところといえば、
姉の家に遊びに行ったくらいのもんです。

姪に赤ちゃんが産まれたのでそのお祝いに行きました。

赤ちゃんは、本当にかわいいですね。
無邪気に笑っている顔を見ていると、嫌なこと全てを忘れさせてくれちゃいますね。

昨年、PTA活動の一環で
池川明先生にご講演をお願いしました。
「子どもは親を選んで生まれてくる」という講演タイトルでした。


この赤ちゃんはどんな使命を持って生まれてきたのだろう。
なぜ、姪をお母さんとして選んできたのだろう。
胎内記憶のこと話してくれるかな。

なんらかの使命を持って生まれてくる子供たち。
すでに、お母さんやお父さんたちになんらかの気づきを与えているのかもしれませんね。

そして、これからの人生において、もっと大きなミッションを成し遂げていくのでしょう。
今後の成長が楽しみです。

ひとつの生命の誕生は、本当に神秘的ですね。

改めて命の尊さを感じた次第です。



theme : 生き方
genre : ライフ

プロフィール

Author:吉野 成人
神奈川県在住
心の専門家。モチベーションデザイナー。

営業管理職を指導してきた経験や自身の経営経験をもとに、企業の人材育成を行うスペシャリスト。

自身もその奥深さを経験したという潜在意識を最大限に活用することで、人は今までの何倍、何十倍もの能力を発揮する、と提唱している。

潜在意識の領域を人材育成に組み込み「潜在意識を活用した人材育成術」という独自のメソッドを作り上げ、企業の業績アップは、人本来の持ち味である人間力を養い、モチベーションを上げることが一番の早道であるとして、講演や企業の研修を通じて人材育成を行っている。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。