スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12歳で世界中を泣かせた「伝説のスピーチ」

先日、ある会合で「伝説のスピーチ」について教えて頂いたので、
今日は、そのシェアをしたいと思います。

12歳で世界中を泣かせた伝説のスピーチ
とされているものです。

政治家の前で「どうやって直すのかわからないものを、これ以上壊すのはやめてください」
と訴えた言葉は、多くの人々の胸に染み渡りました。

1992年6月。ブラジルのリオ・デジャネイロで
「環境と開発に関する国連会議(環境サミット)」が行われました。
その中、大人たちに「自分にもスピーチをさせてくれ」と訴え続ける少女の名は、セヴァン・スズキ。
9歳で子ども環境NGOを立ち上げ「環境サミット」には、自分たちで旅費を集めてやってきました。
やっとのことで許可を得た彼女は、ひと晩で原稿を書き上げました。
そのスピーチは今もなお、人々の心に強く刻み込まれています。

こんにちは、セヴァン・スズキです。エコを代表してお話しします。
エコというのは、子供環境運動(エンヴァイロンメンタル・チルドレンズ・オーガニゼェーション)の略です。
カナダの12歳から13歳の子どもたちの集まりで、今の世界を変えるためにがんばっています。
あなたがた大人たちにも、ぜひ生き方をかえていただくようお願いするために、自分たちで費用をためて、カナダからブラジルまで1万キロの旅をしてきました。

(普段私たちが口にしている「エコ」の語源はエコロジーではなく、ここからきているようです。)

私がここに立って話をしているのは、未来に生きる子供たちのためです。
世界中の飢えに苦しむ子供たちのためです。
そして、もう行くところもなく、死に絶えようとしている無数の動物たちのためです。

死んだ川にどうやってサケを呼び戻すのか、あなたは知らないでしょう。
絶滅した動物をどうやって生きかえらせるのか、あなたは知らないでしょう。
そして、今や砂漠となってしまった場所にどうやって森をよみがえらせるのか、あなたは知らないでしょう。

どうやって直すのかわからないものを、こわし続けるのはもうやめてください。


2日前おこブラジルで、家のないストリートチルドレンと出会い、私たちはショックを受けました。
ひとりの子供が私たちにこう言いました。

「ぼくが金持ちだったらなぁ。もしそうなら、家のない子供すべてに、食べ物と、着る物と、薬と、住む場所と、やさしさと愛情をあげるのに。」

家もなにもないひとりの子供が、分かちあうことを考えているというのに、すべてを持っている私たちがこんなに欲が深いのは、いったいどうしてなのでしょう。


学校で、いや、幼稚園でさえ、あなたがた大人は私たちに、世の中でどうふるまうかを教えてくれます。たとえば、
・争いをしないこと
・話し合いで解決すること
・他人を尊重すること
・ちらかしたら自分でかたづけること
・他の生き物をむやみに傷つけないこと
・分かちあうこと
・そして欲張らないこと
ならば、なぜ、あなたがたは、私たちにするなということをしているのですか?


父はいつも私に不言実行、つまり、なにを言うかではなく、なにをするかでその人の値打ちが決まる、と言います。
しかしあなたがた大人がやっていることのせいで、私たちは泣いています。
あなたがたはいつも私たちを愛しているといいます。
しかし、私は言わせてもらいたい。
もしそのことが本当なら、どうか、本当だということを行動でしめしてください。

最後まで私の話を聞いてくださってありがとうございました。



本来の文章はもっと長いのですが、私の方で、途中略させていただきました。

いかがでしょうか?
12歳の子供が世界のため、環境のためにこれだけ深く考えているのです。
そして、それを大人たちにわかってもらいたいという熱意と行動が素晴らしいと感じました。
今、私たちにできることはなんでしょう。

スポンサーサイト

theme : 生き方
genre : ライフ

社会貢献

ここのところ、交流会やセミナーや、会合などで
外出することが、大変多かったです。

いろんな場面に遭遇すると、いろんな出会いが待っています。

先日、人脈を作ることはコツをつかむと簡単である。
と書きました。
ここ数日間、私はいろんな方と出会いました。
人脈を作る第一歩がありました。
この出会いを大事にしたいと思っています。

最近お会いする方は、本当に素晴らしい方が多いですね。
特に感じるのは、社会貢献を行っている方が多いということです。
未来のために、子どもに対してのメッセージを送ることをミッションに感じている方も多いですね。

幸せな成功者はお金に対しての考え方がしっかりしていて
お金というのは、流れを作るべきである。
お金は社会から一時的に預かっているもの。
預かったお金の使い方が大事である。
世のため、人のため、社会貢献の活動を行っていくこと。
というものが構築されています。

この考え方は幸せな成功者に共通した認識のようです。
自分だけが成功してお金を稼げればいい。
という認識はなく、
そのお金をどのように使うべきかを真剣に考え実行しています。

このような話になると、いずれお金持ちになったら・・・
と考える人が多いのですが、成功者は最初からそのようなスタンスで人生を歩んでいるようですね。
今自分に出来ることはなにか?
出来ることから始めようという考え方が大切ですね。

今、私に出来ること。出来ることを少しでもいいから、実行していくことで人生のステージをあげることができるのではないでしょうか。
このことこそが、今幸せな人生を歩んでいるということだと思います。




ブログランキング参加中です。
FC2 Blog Ranking


theme : 幸せになる考え方
genre : 心と身体

キャンドルナイト

皆さん、おはようございます。

さて、質問です。
昨日は何の日だったでしょう・・・・・?


『七夕』
と答えた方、正解です!!

しかし、もうひとつ答えがあります。

それは、
CO2削減、地球温暖化防止のイベントデーだったのです。
ガイアナイトとかキャンドルナイトとか言われているもので
夜20:00から2時間ほど電気を消灯してローソクで夜をすごしましょう。
というものです。
各地方自治体により進め方はまちまちだったようですが
賛同してくれる家庭には、ローソクをプレゼントしていた自治体もあったようです。

都内各所でもライトアップを消灯している様子が今朝のニュースでも放映されていましたね。

我が家も昨日は20:00から消灯。
ローソクの灯だけで夜を過ごしました。
たまにはいいものですね。

しかし
人間、暗くなると自然に眠くなるものですね。
いつのまにか、家族全員寝ておりました。

地球温暖化に少しは貢献できたかなぁ・・・



応援のぽちっ、お願いします。
FC2 Blog Ranking


theme : 今日の出来事
genre : 心と身体

割り箸と環境保護

おはようございます。
昨日夜福岡から戻りまして、今久しぶりに自宅から更新しております。
本日は午後から京都です。
明日、明後日、澤谷先生の人材養成講座 夏の集合研修を受けるためです。

今週はいろんな行事が目白押しで大変充実しています。


さて、一昨日福岡である方と会食中にこんな話がありました。

「日本で一年間に消費する割り箸は何膳でしょう?」
という質問を彼が投げかけてきました。

その場にいた全員が思い思いにいろんな数字を列挙しておりましたが・・・


答えは260億膳だそうです。
すごい数字ですよね。

そして、この260億の割り箸が消費されているために
中国で毎日3,000本の白樺が伐採されているそうです。
毎日3,000本ですよ。

地球温暖化防止、環境保護といわれていますが
毎日3,000本もの木が伐採されているなんてことを聞くと
とんでもないことだと思ってしまいます。

そして今、一部の方が割り箸の消費を少しでも抑えようとして
「マイ箸」を持ち歩いて外食の時にも自分の箸を使用しています。

最近では、外食先でも割り箸を使用していないお店も増えてきていますね。

出来ることから少しずつでも環境保護に貢献することはいいことですね。
先ほどの数字から逆算すると
一人の人が「マイ箸」を持ち歩き、割り箸を使用しなくなると
年間250膳の割り箸消費を抑えることになります。
もちろん、外食の多い方少ない方で差は発生しますけどね。

俺一人がやってもたいしたことないから・・・
私がいくら頑張ったところで意味ないわ・・・
と考えてしまいがちですが、
一人一人の行動が大事だと思うのです。
1人の行動が周りの3人の意識と行動を変え、
そのそれぞれ3人の行動がまた3人が行動を変え、
というように共感した人が増えることによる効果が望めるのではないかと思うのです。


最後に彼はこんなことを言っていました。
「無力はなにも生まないが微力は世の中を変える」
なにもしないよりは、たとえ小さなことかもしれないけど少しずつ行動することが大事なのかもしれませんね。


ブログランキング参加中です。
FC2 Blog Ranking


theme : 生き方
genre : ライフ

伝説の・・・

伝説のPTA活動
を目指している私の最近のマイブームは
伝説のOO
ということで、今日はこんなお話です。



一昨日のことですが
仕事関係で、ある会合が開かれました。

私にとっては、とても楽しい会です。


皆さん、ものすごく前向きな方ばかりなんです。
どのような会かというと、関東の同業他社が
集まり、どのようにして業績をあげていくか?
を学ぶためのものです。

同業他社だから、競争相手。
という発想は全くなく、自分達で実施していることを
全員の前で発表するのです。

ディスカッション中に質問があれば、
こんなことしている、このようなやり方です。
というように惜しげもなく情報を公開されているのです。

まさに、人生は宝の山。
「俺のやり方はマネされたら困るから公開しない」
なんて発想は誰も持っていませんね。

えてして・・・
「公開したくない」なんて発想の情報って
聞いてみると、な~んだそんなことなの?
と、誰でも知っているような大した情報ではないことが多いですけどね。


今回のグループは7社の方達が参加されています。
私が参加している、今回のグループは第7グループです。
皆さん、さすがに前向きですし、仲間意識が強いですね。
今回で2回目の開催なのですが、すっかり打ち解けて
いろんなお話しが出来て、最高に楽しい時間を共有させてもらいました。


そんな中、メンバーのある方と、ちょっとした企画が持ち上がったのです。
それは・・・
社会貢献です。

せっかくこのように縁あって仲間になれた7社の関係をこのままで終らせるのはもったいない。
本業とは別に、なにかみんなで共有の目標を持って活動しましょう。
という話になりました。

グループでの集まりは隔月集合して年に6回の開催。
1年間で終了するわけですが、その後もみんなで同一の目標を持った仲間関係が出来ていればいいなぁと思います。

O月O日に集合して海岸のゴミ拾いをしましょう。
木を植えましょう。
施設のイベントを手伝いましょう。
というような、なんでもいいから社会貢献をメインとして
なにかを作り上げていく仲間。

こんなことをみんなで楽しく活動していきたいですね。
と意気投合しました。

さてさて、
伝説の第7グループ
誕生の予感です!!!



昨日のプチハピ

お好み焼き屋さんにて
「ご主人のその笑顔での接客が癒されますね。
料理のおいしさはもちろんですが、お人柄でお客さんが集まるのでしょうね。」

「そうですか、ありがとうございます。」
と、もっと素晴らしい笑顔がかえってきました。

きっと、今日はもっと素晴らしい笑顔で接客されているのではないでしょうか。



今日も応援のポチッお願いします。
    ↓
FC2 Blog Ranking

theme : 今日の出来事
genre : 心と身体

プロフィール

吉野 成人

Author:吉野 成人
神奈川県在住
心の専門家。モチベーションデザイナー。

営業管理職を指導してきた経験や自身の経営経験をもとに、企業の人材育成を行うスペシャリスト。

自身もその奥深さを経験したという潜在意識を最大限に活用することで、人は今までの何倍、何十倍もの能力を発揮する、と提唱している。

潜在意識の領域を人材育成に組み込み「潜在意識を活用した人材育成術」という独自のメソッドを作り上げ、企業の業績アップは、人本来の持ち味である人間力を養い、モチベーションを上げることが一番の早道であるとして、講演や企業の研修を通じて人材育成を行っている。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。