スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

潜在意識って・・・!

潜在意識のすごさについて改めて考えてみました。

以前このブログでもお話したように、顕在意識と潜在意識の割合ってものすごいことなんですよね。

以前は10:90なんてことも言われてたようですが・・・

ここ最近では0.01:99.99ということらしいです。

これは9,999人とたった一人で綱引きをしているようなもので
勝負する前から勝敗はわかりきっているようなものですね。

しかし、潜在意識という9,999人が自分の仲間になってくれたらどうでしょうか?
鬼に金棒!間違いなく自分の思い通りになるのですね。

しか~し、この潜在意識ってやつはやっかいなもので
変化を求めようとしないのですね。

なにか、変化をしようとすると
「危ないからやめとけば・・・」
「別に今のままでいいじゃん・・・」
「そんな、無理することないって・・・」
というようなことを言ってきて変化させることを許さないんです。

顕在意識下でいくら変化を求めても、9,999人の潜在意識がやめろ言えばそれに従わざるをえないですよね。

潜在意識ってなんてやっかいなものなんだ。
こんなことじゃ成功するわけない。
な~んてことを今までの私も考えていました。

でも、この潜在意識を書き換えていけばいいだけなのです。
そうすれば、厄介な潜在意識も素晴らしい仲間になってしまうのですね。。。

ブログランキング参加中です。
FC2 Blog Ranking





スポンサーサイト

theme : 潜在意識
genre : 心と身体

お金について

昨日、お金のセミナーへ行った話を記事でアップしました。

お金について、真剣に考えることの大切さ
お金にまつわるいろいろな思い込み
お金に関してのいろんなドラマ
こんなことをワークを通じて学び気づかせていただきました。

その中で、ひとつ私が感じたことをシェアさせていただきます。

それは・・・

「お金は感情の増幅器」
という言葉でした。

そもそも、お金というものは感謝である。
感謝の度合いを表すひとつの道具という見方もできるわけです。

つまり、その人がどれだけ周りから感謝されたかによって
もらうお金の量が変化するわけです。

自分自身で価値のあることを周りに分かち合ったと感じていれば
他人からもらう金額が多くても、なんの問題もないのですが

無価値感を持っている人は、そんなにもらっては申し訳ない。
と思ってしまうのです。
どういうことかというと、
本来はもっともらっても良いのに、自分に価値があると認めないから
それ以上の収入に結びつかなくなってしまうわけです。

「お金は感情の増幅器」
という言葉はこれをわかりやすく表した言葉だと思うのです。

豊かな人(ここでは、お金をたくさん持っている人、年収の高い人という意味です。)
は引き寄せるかのように、どんどんとお金が集まってきます。

これは、自分には価値がある。だから、お金がたくさん集まると思っていて、
その感情が素直に現われ、そしてお金を通してその感情が増幅されるから
さらに、お金が集まりやすくなる。

逆に、無価値感を持っている人は自分に価値がないと思っているので
その感情がお金を通して増幅され、さらに無価値感がクローズアップされて
お金が集まらなくなってしまう。

お金を使うことに罪悪感を感じている人は、罪悪感が増幅され
なるべく、お金を使わないようにしてしまう。

お金は汚いものだと思っている人は、汚いという感情が増幅され
より汚いものに思えて、お金を寄せつけなくなる。

お金というものを通じて感情がどんどん増幅されクローズアップされてしまうのでしょう。

最初はちょっとした小さな出来事から生まれた
「お金に対しての思い込み」
これが、お金をもらったり、お金を使ったりする度に感情が増幅され・・・
気づいた時にはしっかりと自分の潜在意識に刷り込まれ、
なんの疑いもなくお金に対しての考え方や思い込みが出来上がっているということなのでしょうね。


人生においてその人の経験が潜在意識に刷り込まれることになるわけですが
お金という感情の増幅器を使って経験した潜在意識はとてつもなく深く入り込んでいるのかもしれません。

なんといっても「感情の増幅器」ですからね!!



今日も応援お願いします。
FC2 Blog Ranking


theme : 潜在意識
genre : 心と身体

お金のセミナー

以前から、このブログでもお伝えしていたお金に関するセミナーへ行ってきました。

ざむ姫さんのセミナーです。

一言で言って、大変多くの気づきがありました。

お金に関してのメンタルブロックを見つけて、それをとり除くというものですね。
ワーク中心のセミナーで、とても良いセミナーでした。
14人という少人数でのセミナーで、3~4人のグループでのワークが中心でしたが、グループ内の人間関係を深くさせるもの、絆がいつの間にか深まってしまうもの、そんなワークをおり交ぜながら、いつの間にか4人の仲間意識が出来上がってましたね。

さすがです!!


お金に関して、自分はどのような心のブレーキが働いているのだろう?
そんな疑問を持ちつつ、その心のブレーキが外せたらいいな。
こんなものを期待しつつ、セミナー会場に向かったのですが・・・

いきなり、今日期待してきたことを手放してください。
と言われました。。。

な、な、なぜ???
と思っていたのですが、聞いて納得。

そもそも期待するということが、他人やセミナーに頼っている状態。
つまり、受動的だ。ということなのです。

人生というものは、自ら能動的であるべきで、自分の人生は自分でしか作れませんよね。
そのようなことが言いたかったようです。
人生、特に豊かで幸せな人生というものは、自分自身の「あり方」である。
ここが、私にも深く共感できました。

前半は、豊かさや豊かな人の特徴、人生への信頼についてのお話がありました。
ふむふむ、なるほど
この一年間自分で勉強してきたことと同じでした。
良かった、自分自身の考え方と相違がないことを再確認。


そして、いよいよお金とは?
という内容に入っていきます。

なるほどぉ~~~
そういうことかぁ~~~
ものすごく、納得しちゃいました。

無価値感や潜在意識についてはそれなりに自分自身コントロール出来つつあるとおもっていましたが・・・
ことお金のことになると
「・・・」
「#$%&@」
ってかんじでした。

デトックスをするワーク、そして癒されるワーク
これは衝撃でした。

一人の人がグループ内の他のメンバーに、自分自身のお金にまつわるドラマ、想いを話すのですが、自分でもビックリするくらい「これだ!」というものが浮き彫りになってきます。
この想いが心にブレーキをかけていたんだ。

そして、その想いを癒すために、今度は周りの人たちがその想いを取り払うような言葉をかけてくれるのです。

すっかり、癒されましたね。
私の場合はお金を使うことへの罪悪感。
そして、楽して稼ぐことへの罪悪感があったようです。

各グループに分かれてワークをやっているのですが、
2人目、3人目ともなると、泣くことが当り前のようになってきます。
まさに、デトックスですね。

私自身も思わず涙ぐんでしまいました。
終る頃には癒している自分も癒されたりして・・・
全員の温かさが伝わってくる。そんなワークでした。


当日、司会進行を行っていた「ひでぞうさん」のワークも大変ためになりました。

未来日記、未来インタビュー、とかいろいろ方法はあるようですが
成功している未来の自分になりきるというやつですね。

2年後とか3年後、まぁ5年後でもいいのですが
自分はこんなことをして成功しているという未来の自分になりきって
相手の人が話しかけてくるわけです。

どんなことしたら成功したの?
年収はどのくらい?
当時の自分になにかアドバイスは?
などの質問に成功している未来の自分が答えるわけですね。

う~ん、
成功するまでのプロセスがはっきり見えてきちゃいましたぁ~~~!
これで、成功間違いなしですね。


お金のことに関して、真剣に考えた一日でした。
あっという間の7時間。
終った時にはスッキリ感が・・・
でも、グッタリ疲れてましたね。
内容の濃い一日だったなぁ。


興味のある方はぜひご覧になって下さい。

ざむ姫さんの公式HP
ひでぞうさんのブログ


ブログランキング参加中です。
ポチッと一押しお願いします。
    ↓
FC2 Blog Ranking





theme : 潜在意識
genre : 心と身体

PTAへの参画

昨日中学校のPTA総会が開かれました。

以前からオファーがありましたので、私は議長を務めることになっていたのです。

人前で話しをすることには慣れていましたので、なんら問題もなく
大して緊張もせずに無事終了することができました。
これも、皆様の協力があってのことだなぁ、と思い感謝です!!

夜、懇親会があるとのことで出席してきました。

実は、私はこれまでにPTAとか学校行事、地域の役員などには一切興味がなく
避けて通っていたのです。

そんな私が今回議長を受けたり、学年委員長を引き受けたのには理由がありました。

学校長が素晴らしい方で、ヴァーチューズプロジェクトジャパンの理事をやっている方なのです。
その学校長から美徳について教えてもらえる機会を与えてもらったのが、昨年の秋です。

成功法則や引き寄せの法則、宇宙の法則などについて学び始めた私にとっては
ものすごくラッキーなことで、校長や開催していただいた方達に感謝しつつ学ばせていただくことになりました。

そんなことがご縁でPTA副会長さんや役員の方とお会いする機会が増え・・・
議長をお願いできないか?
委員長を引き受けてもらえないか?
などの話が舞い込んできたわけです。

当時は、エッ!!俺が?!
と驚いていましたし、そんな活動なんてできない。
としり込みをしていたのですが・・・
いつのまにやら、全て引き受けていました。

引き受けてたのは、校長や開催していただいた方達から
「私は学びの場を充分に受け取らせてもらった。」
「次は、私が恩返しをする番であろう。」
と考えたからです。

人っていうのは、本当に素晴らしいと思います。
人と出会えたことに感謝していかなければなりませんし
人とのご縁を大事にしていきたいと思ってます。

そのご縁を大事にしたからこそ、昨日のPTA総会があったのであろうと思います。
縁って不思議なものですね。

これからのご縁を考えると、楽しくて仕方ありません。
どんなすごいご縁が待っているのだろう。
ワクワク!


ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです。
    ↓
FC2 Blog Ranking


theme : 生き方
genre : ライフ

今日は・・・

昨日研修があり、その後知人とお会いして
調子にのって飲んでいたら、電車がなくなってしまいましたぁ~~~。

ということで、カプセルホテルに宿泊して、今日自宅に着いたのはお昼前。。。

その後、PTA総会があり議長を務め
夜はPTAの懇親会がありました。

そんなこんなで、落ち着いてPCの前にたどり着いたのが今。
22時半です。

とうことで、今日のブログの更新は、これで終了にしちゃいます。

明日にご期待ください。

せっかく訪問してくださった皆様、すみません(^o^;)


FC2 Blog Ranking



theme : 今日の出来事
genre : 心と身体

ある相談者の自信

先日ある相談者とお会いしてきました。
いわゆるクライアントですね。
まぁ、私の場合はまだプロとして活動しているわけではないので
クライアントというより相談者といったほうが適切かもしれません。
もちろん、お金も頂いてませんし。。。

その相談者とは昨年ある場所で知り合い
今年一月に初めて相談を受けました。
その時にいろいろなお話を差し上げたのですが
その後2ヵ月後にはものすごい成長ぶりで、考え方を変えた彼女はものすごい勢いで良いことを引き寄せまくってます。

そして、先日また改めてお会いしたのですが
その成長ぶりに驚きました。


そこで、彼女に
「あなたの経験談をこのブログに掲載してもよいか?」
という確認をしたところ、
「全く問題ありません」
と快く了承してもらいました。

当然名前は伏せるし、内容の人物があなたであることがわからないように配慮する。
と申し出たところ・・・
「別に、私だということがわかってもなんら問題ないですよ」
と言います。さらに彼女は続けてこう言いました。
「確かに、過去私がどんなことで悩んでいて、どんな問題を抱えていたかということがわかってしまいますが、それはそれです。」

「過去の自分はもうここにはいないですし、私はこれから幸せになる自信があります。」

「吉野さんのお陰で、私は幸せになれる確信を持ちましたし、その自信もあるのです。」

「だから、過去がどうであれ、それが誰に知られようと構わないのです。」

「現在の私と未来の私に自信があるからね。」

と笑顔で応えていました。

素晴らしいですね。
未来の自分に自信を持ち、幸せになれると確信した彼女ならではの言葉だと思います。

きっと彼女は今まで以上に幸せな人生を歩んで行くことでしょう。
私も彼女が幸せであることを確信していますし、彼女の人生を信頼しています。

今の彼女はものすごく素敵な笑顔の持ち主なのです。
一緒に幸せな人生をサポートしていくつもりです。


彼女の劇的な人生の転換期についての話は、今後このブログで紹介するつもりです。
ご期待下さい。


今日も応援お願いします。
    ↓
FC2 Blog Ranking



theme : 成功する為に必要な事
genre : ビジネス

リアル鬼ごっこ

先日買ってきた「リアル鬼ごっこ」一昨日読み終わりました。

読み終わったというよりも、何日間か読む時間がなかったので
一昨日一気に読んでしまいました。

感想は?
というと、、、う~ん
まぁ、おもしろかったですね。
一応一気に読めてしまうくらいなので、臨場感や期待感があって楽しく読ませて頂きました。

ストーリーを詳しく書くわけにはいかなのですが
国王のわがままから国中の「佐藤さん」を全て捕まえて処刑する。
という、鬼ごっこが始まるわけです。

もちろん、鬼ごっこということで、基本的なルールが存在しており
そのルールにのっとっていれば、逃げ切ることも可能なわけですが。

主人公である翼君も佐藤さんなのでもちろん鬼から追われます。
7日間の鬼ごっこの期間に翼君は
今までどうしても心残りだったことを成し遂げようとするわけです。
それは、生き別れた妹との再会です。

そして・・・結末は!!!

興味のある方は読んでみて下さい。



この、主人公の翼君が
もしかしたら、鬼に捕まってしまうかもしれない。
生きていられるのもあとわずかかもしれない。
と思った時に、自分の中でずっと気になっていたことを成し遂げるために行動に移すわけです。

これは、本当に自分の人生があと何日間かしかないんだ。
と思った時にしかできないことなのでしょうね。

人生は有限です。
こうしている間にも時間は刻々と過ぎていくのに
なぜか、今出来ることを先延ばしにしたり
気になって仕方ないことを行動せずにいたりします。

たしか、野口嘉則さんのブログだったと思いますが、このようなことが書いてありました。

もし、あなたの人生があと3日しかなかったら、なにをしたいですか?

この質問を見た時衝撃を受けた覚えがあります。
いつかやろう、と思って先延ばしにしたいること。
来年あたりにで・・・と思って、毎年着手せずにしているもの
いろいろな反省点があります。


ぜひ、皆さんも考えてみてください。

もし、あなたの人生があと3日しかなかったら、なにをしたいですか?

いろいろなことが見えてくると思いますよ。


今日も、応援お願いします。
    ↓
FC2 Blog Ranking


theme : 今日の出来事
genre : 心と身体

感謝する

信頼することの大切さについては昨日お伝えしました。

今日は、感謝することについて触れたいと思います。

感謝するということはどういうことなのか

これも、自分自身への感謝と他人への感謝、そして世の中への感謝があるように思います。

自分への感謝というのは、自分自身を認めてあげるということ
こんなことがよくできたね。
いい出来じゃない。
ここまで成長したね。
というように、自分の行動や考え方を認めてそこまで成長した自分に感謝。

他人への感謝。
これはわかりやすいと思いますが、人が自分になにかをしてくれたときに心の底からありがとうと言えること。
それはちょっとしたことでも構わないと思います。
なにか物を取ってくれた。
道を譲ってくれた。
お茶を出してくれた。
掃除してくれた。
もっというと・・・
日常的に当り前にしてくれていることへ感謝して欲しいですね。
奥さんが食事の用意をしてくれた。
洗濯をしてくれた。
ご主人が仕事に出かけた。
お給料をくれた。
こんなことは当り前だ、と思ったらそれで終わり
日常的に当り前のことでも感謝することがいいと思うのです。

世の中への感謝
今日こうして生きていられること
目の前にお米があること
笑顔でいられること
お風呂に入って気持ちよく過ごせること

いろいろな関わりを持った他人への感謝なのですが
このような世の中の仕組みに感謝です。

自分自身がこうしていられるのも
きっと大きな宇宙空間や大自然のリズムが息吹いているからだと思うのです。

全てにおいて感謝する。
これが当り前に出来るようになると、自分も身の回りの人たちも幸せになっていくと思うのです。



応援していただけることに感謝!!
    ↓
FC2 Blog Ranking



theme : 生き方
genre : ライフ

信頼

引き寄せの法則を実生活で体験していて感じること。
それは、『信頼』です。

自分自身への信頼
他人への信頼
これらが整っているといろいろなことを引き寄せやすいように思います。

自分への信頼
これは、自分自身で未来をつくっていくのだという信頼。
全てはうまくいっているという信頼。
どんなことも自分自身で解決できるという信頼。
どんなことも自分が引き寄せているという信頼。

他人への信頼
他人も自分と同じようにその人そのものを信頼する。
自分の周りにいる人は全てなにかのメッセージであるという信頼。
その人の人生そのものに信頼を寄せる。

このように、信頼することから人生の引き寄せはスタートするのだということを感じます。


『信頼』ってとても素敵な言葉ですよね。


応援お願いします。
   ↓
FC2 Blog Ranking


theme : 生き方
genre : ライフ

仲間の必要性

昨日の記事で
最近良いことをバンバン引き寄せてます。
ということを書きました。

不安や恐れなどを一切感じなくなったのも事実です。


一年ほど前から
引き寄せの法則・鏡の法則・宇宙のリズム・思考は現実化する
というようないわゆる成功法則を学んできました。

それまでいろいろなことを経験してきました。
現象面では良いこと、悪いこといろいろありました。

悪いと思われる出来事も結果良いことに繋がっています。

全ては良くなるためのひとつの歯車。
このことも実体験として経験しました。


このようなことを、頭の中で理解するだけではなく
経験できるようになる。
心の底から信用できるようになる。
ここまでくるにはそれなりに私も大変でした。

実は私のビジネスパートナーにもこの成功法則を教えました。
以前記事にもしましたが、すっかりと吸収しております。

彼も私もそうなのですが
お互いに成功法則や自己啓発の話をしている時が一番モチベーションが上がります。

なんとなくもやもやしている時でもお互いにいろんな話をし始めると
「そっか、そんな考え方でありなんだよな」
と、今までのもやもやした気分が晴れますし
今まで以上に前向きな答えが見つかったりするわけですね。

同じ目的で同じ考え方の仲間、同志がいるということは心強いです。

先日も、彼は少しネガティブというか、しっくりこない状態が続いていましたが
今はしっかりと前向きな状態です。
前向きというか、以前より確実にパワーアップしていますね。

彼は彼なりに本を読んだりして、モチベーションが上がってきたようですが・・・

我々のなかでは既に、
一時的なネガティブな感情や
もやもやした感情というのは、あまり関係ない状態にあります。

どちらかが、気持ちの整理が出来ていなくても
どちらかが、カバーできる状態にあるのではないかと思うのです。

このような、同志・仲間が数多く出来れば出来るほど、そのつながりは頑強になっていくのでしょうね。

ナポレオン・ヒルも「思考は現実化する」
のなかで、成功するためには、同じ目的を持った仲間、同志を数多く作ることが重要だ。
というようなことを書いてます。

たしかに、同志は必要です。



同志への応援クリックお願いします。
    ↓
FC2 Blog Ranking




theme : 生き方
genre : ライフ

心身ともに健康

最近、良いことをバンバン引き寄せています。

昨日は、午後から契約。

その後ある方から「会いませんか?」の電話が入り途中で待ち合わせして
一杯やることになりました。

これがまた良い話の連続。
今後に対しての不安がひとつづつ確実になくなっていってます。

最近は「不安」とか「恐れ」という言葉自体が出てきませんし
頭の中をよぎることも一切なくなりました。

そんな状態ですから、不安になる材料を引き寄せることすらないのでしょう。

う~ん、、、引き寄せの法則恐るべし。

ここまでくると、本当に人生ってシンプルなんだなぁと改めて感じます。



そんなこんなで、昨日は調子にのって夜中2時まで飲んでしまいました。
車だったので、帰ることを最初からあきらめていましたからね。

・・・で、
どこで寝たかというと
日帰り温泉施設。まぁ、スパー銭湯のようなものですね。
湯河原の温泉を使用しているとのことで地元では人気の施設です。

ゆっくりと温泉に浸かり
ゆっくりと睡眠をとりました。

気持ちにゆとりも出来て、心身ともに充実した一日でした。

これでまた気持ちもリフレッシュして充実した日々を送ることができそうです。
好循環な毎日を、ワクワク楽しく過ごすことの重要性を改めて体験しちゃいました。


ポチッと一押しお願いします。
    ↓
FC2 Blog Ranking



theme : 今日の出来事
genre : 心と身体

親子の絆について

昨日までの3日間にわたり、親子の絆というものの深さ。
感謝することの大切さを記事にしてきましたが
しつこいようですが、親子の絆についてもう少しだけ書かせていただきます。

親子の関係というものは切っても切り離すことの出来ない関係です。
今現在、私という人物が存在するのは天文学的な数字の確立で存在するわけです。

親と子供というのは本当に密接につながっていて(当り前ですが)
親の考えていることがすぐに子供に対して現象面で現れるといいます。

子供の帰りが遅くて心配な親が
「大丈夫かしら、交通事故にでもあってなきゃいいけど。」
と考えてしまうと、本当に交通事故というものを引き寄せかねないのです。

こんなときは
「きっとみんなと楽しく遊んでいるのね。楽しそうな顔して帰ってくるでしょう。」
と考えていた方が良いでしょうね。


以前ブログにも書いたと思いますが
楽しみにしていた旅行や、両親だけが出席する大事な催し物
このような時に限って子供が熱を出したり、病気になってしまうケースって耳にしますね。

これも、ひとつの引き寄せなのですね。

子供を一人で留守番させなきゃいけない
子供をあずけなきゃいけない
楽しみな旅行だから
その日だけは体調を万全にしてもらわなければ・・・
と子供の体調を心配するあまり
そこにフォーカスされてしまい子供が体調をくずすことになってしまうのです。

うちはいつも大事なときに子供が熱だすのよ。
なんて会話を耳にしますが
今度こそ熱を出さないでくれ。
と思えば思うほどそのこに焦点が絞られて引き寄せてしまうのですね。

子供を心配する親の気持ちや念はものすごいエネルギーです。
それほど、親と子供の関係は深く、絆は尊いものなのでしょうね。

親と子の絆
いつまでも大切にしたいものです。


今日も応援お願いします。
    ↓
FC2 Blog Ranking




theme : 生き方
genre : ライフ

親子の絆(まとめ)

一昨日、昨日と親子の絆としてストーリー仕立てで記事を書かせていただきました。

今日は、その解説というかまとめです。


鏡の法則は
人生は自分の心を映し出す鏡である。
というものですね。

引き寄せの法則は
全ての結果は自分自身が引き寄せているものである。
というものです。

自分の身の回りで起きるあらゆる出来事は、全て意味のあることであり
そのこと自体は自分の心の状態を映し出しているものです。

そして、その身の回りで起きる出来事は自分自身になにかを教えてくれるサインでもあるわけです。
しかも、その出来事は自らが気づいて心がかわらない限り何度でも同じようなことが繰り返し起きるのですね。

今回の圭子さんは、父親を憎んでいた。
母親が苦労して圭子さんを育てた、そんな苦労をさせた父親を憎んでいた。
成人した圭子さんは、母親の苦労をねぎらい、今度は自分が母親を楽にさせてあげる番だと思い、母親を大事にしようと思っていたわけです。
しかし、父親の話になると話をさえぎったり、今はとてもじゃないが感謝する気持ちにはなれない、と考えることを放棄したり、先延ばしにしていたわけですね。
これは、どういうことかというと
父親の存在自体を自分の記憶から消したいと思っていたわけです。

この父親の存在を記憶から消したいと思う気持ちが圭子さんに病気というものを引き寄せてしまったわけです。

今現在、ここに圭子さんが存在するということは圭子さんの父と母がいたからこそあるわけです。
父親の存在を無視するということは自分自身の存在も無視することになり自分の存在価値を自ら絶っているようなものなのです。

それが、病気という現象となって現れた。
しかも、手術の難易度が非常に高く、手術室から出て来れない可能性の方が高かった。

父親の存在を記憶から消したい。
父がいなければ、自分も存在しない。
自分自身の存在価値の否定。
病気。
失敗すれば死。

というものが引き寄せられてしまったわけで、これが原因と結果の法則なのでしょう。

そして、「自分の人生まぁまぁ良かった」とご主人の真二さんに話したとき
「まぁまぁ良かったということは、生まれてきて良かった。だから、お父さんに対しても感謝していいのでは?」
という真二さんの言葉で大きな気づきがあったのです。

今までは、憎くて仕方なかった父親に対して、生んでくれてありがとう。という気持ちが芽生えた瞬間ですね。

父親に対して感謝して自分の存在価値を認める必要があった圭子さんは
病気というものを通じてメッセージを送られていたのです。

そして、そのメッセージに気づき、父親への感謝が生まれた圭子さんには
もはやそのメッセージは必要ではなくなったために、手術も大成功し
病気も回復。その後、健康で幸せな人生を歩んでいくことが出来ているのです。


人生にはいろいろなことが起きます。
その全ては無意味なものはひとつもないと言われています。
人生を大きく変えるなにかのメッセージかもしれません。

そして、表面的には辛いこと、悲しいこと、嫌なこと、悪いことのように見えるひとつの現象も
実は、良くなるためのひとつの歯車でしかないのです。

人は幸せになるために生まれてきます。
自分自身の人生を心から信頼し豊かで幸せな人生を歩みましょう。

今日も応援お願いします。
    ↓
FC2 Blog Ranking




theme : 生き方
genre : ライフ

親子の絆(後編)

「お母さん、久しぶりね。今日はゆっくりしていってね。」
圭子は久しぶりの母との夕食にご機嫌だった。
久しぶりの休みだし、お母さんを呼んで我が家で楽しく夕食をしようという、真二の提案だったのだ。


「お母さん、真二さんがね、私にお父さんに感謝するべきだって言うのよ。」
「お母さんはどう思う?」

「私はあの人のお陰でいろいろな苦労をさせられたけど、今は感謝しているよ。」
「なんて言ったって、圭子というかわいい子を残していってくれたんだからね。」

「そかぁ、お母さんはお父さんに感謝しているのか・・・」
「お母さんがそう言うなら、なんだか私、お父さんを許せそうな気持ちになってきたわ。」

「許すことだけではなく、感謝することが大事なんじゃないかと思うよ。」
と真二が付け加えた。







救急車が到着したのは夜の10時を回っていた。
「先生いかがでしょうか?」
と真二が心配そうに尋ねると、医者は
「今は点滴をうって静かに休んでおります。明日精密検査をしてみましょう。」

食事の後片付けをしている時急に圭子が腹部の痛みを訴えたので、救急車で病院に担ぎ込まれたのであった。



翌日、精密検査の結果がでたというので真二と圭子は二人で医師の見解に耳を傾けた。
「手術する必要があります。」
「しかし・・・」
言いよどむ医師に真二は待ちきれずこう尋ねた。
「しかし・・・、なんですか?先生」
「ええ、落ち着いて聞いて下さい。」
と医師は二人の目を見ながらゆっくりと話し始めた。
「非常に難しい手術です。手術を行ってもそのまま手術室から出て来られない可能性もあります。」
「かといって、このまま放っておくわけにもいきません。」
「もちろん我々としては全力を尽くします。しかし、成功する可能性は・・・5%くらいかと思われます。」

「・・・・・」
真二と圭子はお互いを見た。
しばらくの沈黙ののち、圭子が意を決して言葉を発した。
「先生お願いします。」
「このままでもダメなら、たった5%でもその可能性にかけるしかないわ。」


「わかりました。手術は一週間後に行いましょう。それまでは、痛みもないと思われますのでご自宅で療養してください。奥さん、我々も全力を尽くします。」



いよいよ、明日が手術当日である。
真二はどのように、圭子に接していいのかわからず一人で寝室にいた。
その寝室に、圭子が入ってきてこう言ったのである。

「あなた・・・私の今までの人生、まぁまぁ良かったと思うよ。」

明日の手術が成功しないと我々夫婦の会話も今日が最後である。
そんなことは想像したくはないが、これも現実と認めて圭子が真二に感謝の意味も含めてこんなことを言ってきたのであろう。


真二は圭子の方をゆっくり見ながらこう言った。
「人生、まぁまぁ良かった。と思うなら、君はこの世に生まれてきて良かったと思っているのだろう。」
「良かったと思う人生があり、生まれてきて良かったと思う気持ちがあるのなら、それはお父さんとお母さんに生んでくれてありがとう、と感謝できるんじゃないのかい?」

圭子の顔つきが変わった瞬間である。
なにか憑き物がとれたような
全てを悟ったような
そんな表情に変わったのです。

心の中のデトックスが完了し、心の中を愛で満たした瞬間でした。


翌日手術は大成功。
その後、病気も再発することなく元気な圭子さんは豊かで幸せな人生を歩み続けています。


豊かで幸せな人生。それは感謝から始まるものなのですね。


応援のポチッお願いします。
    ↓
FC2 Blog Ranking





theme : 生き方
genre : ライフ

親子の絆(前編)

先日ある人から聞いた実話です。
その実話をもとに、私なりにアレンジしてストーリー仕立てでお送りします。



「あなた・・・私の今までの人生、まぁまぁ良かったと思うよ。」

圭子は言った。




圭子は幼少の頃から母子家庭という境遇で育てられた。
圭子の父は圭子が幼い頃、自ら命を絶ってしまったのである。
しかも、ありとあらゆる問題を抱えたまま自らの命を絶った。

残された圭子の母は大変苦労して女手一つで圭子を育ててきた。
そんな苦労をずっと見てきた圭子は母に対して偉大な感謝の気持ちを持ちつつ、父に対しては憎しみだけが残っていた。

なぜ、母と私達だけを残していったのか?
残った人間のことも考えずに死ぬなんて・・・
どれだけ、私とお母さんが苦労したと思っているのよ。
父に対しての感情を言葉に表すと憎しみや怒りの感情がどんどん湧いてくるのである。


そんな圭子も成人し、人生の素晴らしいパートナーと出会った。
華々しい結婚式の式場で一番喜んでいたのは圭子の母だった。

「おめでとう。いい人とめぐり合って良かったね。」
「これからは、もっと幸せな人生を歩むのよ。」
そう言う母に向かって圭子は
「うん。ありがとう。」
「これからは、私がお母さんの面倒を見ていくからお母さんに苦労はさせないわ。」

「私のことは大丈夫。私はあなたが幸せになってくれればそれでいいのよ。」
「今もし、あの人が生きていたら喜んでいるでしょうね。きっと天国から圭子をお祝いしているわ。」

「・・・・・」
しばらく沈黙が続いたあと圭子は言った
「お父さんは、私達を見捨てて死んでいったのよ。祝福されてもうれしくないわよ。」




とある、休みの日
圭子の夫、真二は圭子にこんな話を始めた。
「一人の男性と女性が愛し合って子供が生まれる確立ってどのくらいだと思う?」

「その前には、世界中の数多くの男性の中のたった一人の男性と、同じく世界中の数多くの女性の中のたった一人の女性が知り合って、愛し合わなくてはならない。」

「そして、そのたった一人の男性がこの世の中に誕生するには同じように、ある特定の男性と女性が愛し合わなくてはならない。」

「う~ん・・・、なんだか私には難しい話だわ。」

「もっとシンプルに話すと、君がお父さんとお母さんの子供として生まれてくるには何億万分の一の確立なんだ。 さらに君のお父さんも何億万分の一。君のお母さんも同様。 そしてお母さんのご両親。お父さんのご両親も同じことが言えるんだよね。」

「つまり、今ここに君が生きているということは天文学的な数字の確立だってこと。」

「なるほどね、確かにその通りね。」

「君は、お父さんが自ら命を絶って、お母さんに大変な苦労をさせたことを憎んでいるよね?でも、そのお父さんがいなければ君は生まれてくることは出来なかったんじゃないかな、と思ってさ。」

さらに真二は続けた。

「確かに、与えられた命を自ら絶つというのは、いけないことだと思う。しかし、お父さんがいない限り君という人物も存在しないわけで、生んでくれてありがとうという気持ちを持ってもいいんじゃないかな。 お父さんを認めないということは君自身を認めないことと同じだと思うんだよ。」


「確かにあなたの言うとおりかもしれないわね。でも、やっぱり心の底でなにか引っかかるものがあるわ。」
「もう少し時間が経てば私の中でも整理できるかもしれないわね。」

(つづく)



今日も応援お願いします。
    ↓
FC2 Blog Ranking





theme : 生き方
genre : ライフ

本を買いました

なにげな~く本屋へ立ち寄りました。

このなにげな~く立ち寄った時に素晴らしい本に出会うことがあるんですよねぇ。

しかし、今日は特に『コレッ!!』といっためぼしい本には出会いませんでした。

だいたい、ビジネス書のコーナーをクルッと回って物色するのですが・・・
今日はなんとなく小説のコーナーへと足を進めてみました。

ありますねぇ~~
いろいろと、新刊が。。。

文庫本も多数並んでおります。

一年ほど前にビジネス書の素晴らしさに出会い
自己啓発の本を読み漁っていたので
小説というジャンルにはすっかり縁遠くなっていました。

人って一年足らずでこうも変わるもんかなぁ・・・
と改めて自分自身の変化ぶりに関心してましたです。

本屋へ出向く回数も激増したし
本を買う数も激増し
吸収する知識たるや大変なことになっております。

・・・で、
なんとな~く目についた本
「リアル鬼ごっこ」
映画化されたみたいだし、読んでみよっかなぁ~~~
なんて気分になりました。

この、なんとな~く読んでみようかな。
という気持ちが大事なような気がして買いました。
このなんとなく直感にも似た感覚を大事にしていこうというのが、今現在の自分の課題であります。
五感が研ぎ澄まされていると、この直感が大事なようですね。
自分の感性を信じて行動することを心がけている現在。
『コレッ!!』と思わないまでも、行動に移してみちゃいました。


小説なんて久しぶりです。

早速読んでみたいと思います。


今日もポチッお願いします。
FC2 Blog Ranking


theme : 今日の出来事
genre : 心と身体

今日のできごと

最近、忙しく夜遅くまで動き回っているせいか、
ちょっと疲れがたまってきております。

昨日もお疲れモードだったので夜12時には寝てました。

明日は久しぶりの日曜日、ゆっくりしよう。
と思いながら、就寝です。


今日、目を覚ますと昼の1時です。
いやぁ~ビックリしました。

相当疲れていたのですね。
13時間の睡眠って・・・
学生の時でも13時間の睡眠時間ってあまりなかったですね。

起きてから、のんびり食事をして、そして今2時半です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということで、今日は頭が冴えていない為
ブログにまともな記事の更新が出来ません。


以前の私なら、それでもなにかまともなこと書かないと・・・
というような想いが先行していたと思うのです。

そして、そういうことが積み重なると
楽しんでブログを更新するという気持ちが薄れて
義務感でブログを更新してしまうようになってしまうのですね。

なので、気がのらない時は無理をしない方が懸命なのです。
いつまでも、わくわく楽しく続けるための秘訣かもしれませんね。

そんなことに気づいた俺って以前よりも成長しているなぁ。
と実感してしまいます。

ということで、今日はこの辺で。。。

こんな記事ですが、よろしければポチッお願いします。
    ↓
FC2 Blog Ranking




theme : 今日の出来事
genre : 心と身体

澤谷鑛先生の養成講座(ML)

皆さんこんにちは。

4月から、澤谷鑛先生の幸せな人生をサポートする養成講座がスタートしたことはこのブログでもお伝えしたとおりです。


本日は、その話をシェアします。

それは、メーリングリストの活用です。


このメーリングリストですが、ものすごく気づきと学びの多い手法です。

メーリングリストってなに?
という方のためにまずは説明させていただきます。

メーリングリストというのは、あるグループ内で一斉にメールをやりとりできる方法です。
グループのメンバー誰か一人がグループに向けてメールを送信すると
そのメールがグループ内のメンバー全員に一斉送信されるのです。
グループに登録されているメンバーなら誰でも送信できますし
送信されたメールは全員が受信することになります。


では、本題に入ります。
今回澤谷先生の養成講座には30人の生徒がいます。
私もその中の一人なのです。

先日、澤谷先生からある課題が出されました。
その課題に30人全員が応えるというものです。

すると、皆さん自分なりの回答をメールで送るわけですね。
当然その送られた回答(メール)はグループ内の30人全員にも届く。
30人全員がそれぞれ、自分の考えを回答として送信するわけですから
その回答は千差万別、十人十色というわけです。

その回答を読むと、自分では気づかなかった観点や考え方がいっぱいあるわけですね。
なるほどそういう物の見方もあるな。
そこに目を向けるのか。
そんなアプローチもあったんだ。
などと、多くの見方ができるようになり自分自身の活性化にも役立ちます。

そして、さらには、その一つ一つの回答に対して
澤谷先生がコメントをしていくわけです。
これはもう、素晴らしいなんてものではないですね。
30通りの回答に30通りのコメントがあるわけです。
自分一人で考えた回答以外に29通りの回答が存在して、そのコメントで更に大きな気づきがある。


そして、共有している30通りの回答と30通りのコメントに対して誰かが質問をする。
すると、その質問に対しての回答があり・・・・・・・
また、気づきがある。
そして、その気づいたことを誰かがシェアすることでまた新たな気づきがある。
というように、30人が情報を共有することで、すごい相乗効果を生み出すわけです。

実際にやってみてビックリしました。こんなにすごい相乗効果があるなんて!!

こんなことを一年間も続けたらどんなことになってしまうだろう。
今からワクワク、楽しみです。

以上、今日はメーリングリストの活用についてのシェアでした。

今日もポチッお願いします。
    ↓
FC2 Blog Ranking



theme : 成功する為に必要な事
genre : ビジネス

ある会合の話

昨日知人の紹介で、ある会合へ行ってきました。

13時スタートだったのですが終了は16時頃。
お茶を飲ませていただき帰路についたのは16時半頃でした。

流れは
ちょっとした儀式があり、その後各人がこの1ヶ月に起きた出来事や最近思っていることを話しする。
最後に先生と呼ばれている人が講話して業務連絡のあと終了。

私は、各自一人一人が自分のことを語る時間というものに素晴らしさを感じました。

病気したけどこんなに良くなりました。
大自然に感謝しています。
桜がきれいでした。
親子の絆が深まりました。
というような、特に限定せずにいろいろな話を皆さんしていきます。

特に印象深かったのは、皆さん感謝の気持ちを持ち続けているという点ですね。

私は知人の紹介で今回お邪魔しました。
チャンスは人を介してやってくると言われてます。
そんな想いがあったのでここへ来ました。
人との出会いは大事です。
皆さんと今日会えることをわくわく楽しみにしてました。
というようなことをペラペラと、よくもまぁアドリブであれだけしゃべれるな。
と自分でも驚くほど話しをしてきました。


最後に先生からのお話しがあったのですが、
良い話をしていましたね。

桜は樹齢が古いほどきれいな花が咲く。
年輪を重ねた桜ほど素晴らしい。
それは、根を深く、しっかりと据えているからなのだ。

人も同じであり、年をとっているから先細りだ。
という考え方は良くない。
人生という年輪を積み重ねて
心という根をしっかり持っていればいつまでも輝く素晴らしい人間になる。


「生命」というものは
「生」がいのちという意味。
「命」が使命、役目、役割。
今日を生きる役目、私に出来ること、私がするべきこと
これが生命なのだ。

1ヶ月を振り返り、私はどんなことをしてきたのだろう。
と考えることが、毎日毎日平凡に暮らしているという意識を抜け出せる。

自分を振り返る機会を持つことで日常の流れに流されないということですね。


やはり、人とふれあう、人と出会うとなにかしらの気づきがありますね。
誘ってくれた知人に感謝です。


今日もポチッとお願いします。
   ↓
FC2 Blog Ranking





theme : 今日の出来事
genre : 心と身体

痛み

確か一昨日だったと思いますが、テレビ番組で難病に悩む子供達の特別番組をやっていました。

その中で、痛みを感じない難病をもつ子供の話がありました。

痛みを感じない。
熱さ、冷たさも感じない。

これってどういうことかというと
高い所から飛び降りても痛くないから平気で飛び降りてしまう。
転ぶことも恐れがない。
足をひねっても気がつかない。
骨折していてもそのまま時が過ぎ去ってしまう。

熱さ、冷たさがわからないと
熱いものを食べてやけどしてもわからない。

骨折や捻挫、やけどなどの外傷なら見て気づくこともありますが
内臓の場合気づかずにどんどん進行してしまうということですね。

人間の体において、痛みというのは危険を知らせるシグナルということです。

心についても同じことが言えるのではないか
と思うのです。

なんとなく気が乗らない。
心苦しさを感じる。
つまらない。
やる気にならない。
等と思うような行動は身にならないこと本来やるべきではないことなのかもしれませんね。

ワクワク、楽しく、気楽に、自分らしさを保ちながら行動する、人生を生きる。
これが基本的なスタンスなのかもしれません。

痛みというものから気づきを得ました。。。


今日もポチッお願いします。
    ↓
FC2 Blog Ranking


theme : 生き方
genre : ライフ

お金について考える

今日はお金について・・・
といったことを書いてみようと思っています。

今回このテーマで記事にしようと思ったのは
今月末にざむ姫さんのお金のメンタルブロックを開放するセミナーを受けに行くからです。

今後、セミナーを受けてお金に対しての考え方が変わるでしょうし
メンタルブロックも外していきたいと思っています。

現時点で自分なりにお金というものに対してどのような感情を抱いているのか備忘録的に今回のテーマに取り組んでみることにしました。


さて、現在の私が抱いているお金に対しての考え方です。
お金がないと困る。
いっぱいあればあるにこしたことはない。
お金を稼ぐのは大変だ。
たくさん持ちすぎると人生が変わってしまうかも・・・
お金があると、多くの問題が解決しそうだ。
このあたりまでは、本音としてこんな感情を抱いてます。

もう少しつっこんで考えてみます。
お金はそもそも、ひとつの道具である。
お金にあまりにも、パワーを与えすぎてる?(感じ過ぎてる?)
自分が生涯稼げるお金っていくらくらいなんだろう。
お金の流れを作るって、具体的にはどうしたらいいんだろう。
お金を受け取ることに遠慮があるのではないか。

思いつくままに、書き綴ってみました。
自分で見ても、ものすごく低レベルな発想のような気がしますが。
まずは、現時点では良しとしちゃいます。

お金について真剣に考えるということが今まで経験がありませんでした。
ごくごく一般的な知識しかありませんでした。

しかし、このことについてじっくり考える必要性も感じています。

なぜ今回このようなことに取り組んだのかというと
上記のように、真剣に考える必要性を感じていたからなのです。

金持ち父さん貧乏父さんの著者ロバート・キヨサキさんも
お金のIQ・EQを高めるように勧めていますし
ユダヤ人大富豪の教えの著者本田健さんも
お金と幸せについてさまざまな著書や講演を行っています。

まずは、お金のIQ・EQを高めることから始めていこうと思っています。

今月末にざむ姫さんのセミナーへ行くことをきっかけに
真剣にお金について考えていこうと思います。

今日のこの段階では、この程度の記事しか書けませんが
今後自分なりに勉強していく中で新しく気づいたことはこのブログの中でアップしていきたいと思っています。

皆さんのお金に関してのIQ・EQ、考え方、感情なども教えていただけるとうれしいです。


今日もポチッとお願いします。
    ↓
FC2 Blog Ranking




theme : 潜在意識
genre : 心と身体

美しいと思う気持ち

皆さんこんにちは。

私の住んでいる神奈川は今日ものすごい雨が降ってます。

昨日からちらほら降り出した雨が夜遅くなるとドンドン雨足が強まり
今日は朝からすごいことになっております。

きれいに咲いていた桜の花も今日の雨でほとんど散ってしまうのかと思うと残念な思いです。

さて、人は花を見て美しいと思うのはなぜか?
私のメンターである澤谷鑛さんはこんなことを言ってました。

人が美しい花を見て美しいと思うのは、その人自身に美しいと思う気持ち、美しさを持っているからだ。

深い言葉だと思います。

私なりにこの言葉をいろいろなものに当てはめて考えてみました。

美しいと思う気持ちには自分自身にも美しい気持ちがある。
映画やテレビを見ていて、悲しい場面でもらい泣きしてしまうのも
その悲しみがわかるからであり
痛々しい場面を見ると目を背けたくなり
うれしそうな主人公を見ると自分のことのようにうれしく思う
きれいなものに感動して
素晴らしいと思うものには感嘆する

これは全て自分の中に
うつくしさ・悲しさ・うれしさ・素晴らしさ・哀しさ
等を持ち合わせているからである。

同じものを見ても感動する人としない人がいるように
その価値観は人によって様々。

その人の価値観や今までの生活環境、経験によってそれは培われているのでしょう。

美しいものをみて美しいと感じ
素晴らしいと思うものには感動して
自分の中の価値観がどんどん磨かれていくと素晴らしいことになるのでしょうね。


物事を多面的に見てみると、いろいろな気づきがあります。
いろいろなものに素直に反応し、自分自身の五感が高められればいいなぁ
と思います。

ポチッとよろしくお願いします。
    ↓
FC2 Blog Ranking





theme : 生き方
genre : ライフ

いよいよスタート養成講座

先日4月1日から、澤谷鑛先生の養成講座がスタートしました。
なんてことを、告知させていただきましたが、、、

いよいよ本格的にスタートした感があります。

2日ほど前に澤谷先生から課題がだされました。
その課題に養成講座生30名がそれぞれ応える。
というものです。

課題や回答はメーリングリストで行われていますので
自分の回答は全員に、他人の回答も私は拝見することができるのです。

他人の回答やそれに対しての澤谷先生の指導を拝見していると・・・・・
いやぁ~~~、勉強になりますねぇ。
本当に!!

しかも、皆さんの回答が、かなりレベル高いのですよ。
しかも、現在プロとしてご活躍されている方もいらっしゃいますからね。
ためになります。
こんな方達と一緒に学ばせてもらう機会を与えられただけでも感謝です。


楽しくて仕方ありません。

このようなことを、一年間続けたら、どれだけ学びが深まるのだろう。
今からワクワクしています。


新しい気づきや学びがあった時には、このブログでもシェアさせていただきます。


応援お願いします。
   ↓
FC2 Blog Ranking





theme : 成功する為に必要な事
genre : ビジネス

人間の能力

この宇宙の中で一番早いものはなんでしょう?

光よりも早いものです。




これは、中村文昭さんのご著書「お金でなく、人のご縁で でっかくいきろ!2」
にかいてあったことですが、

この本の中に屋久島で工房を構えている職人さん日高岳南さんという方の話がでてきます。

その中で、岳南さんは
「この宇宙で光より早い、一番早いものはなんだと思う?」
という質問を投げかけるのです。


それは、「人間の想像力」だと言っています。

光で走っても百五十億年かかる百五十億光年の宇宙の果てに
人間は想像力によって一瞬で到達してしまう。

光でも何百億年かかるものを人間の想像力は1秒足らずで到達することが出来る。
それぐらい、人間の想像力は素晴らしいものなんだ。


なるほど、豪華客船に乗ったり、世界中を旅行したり
遠距離恋愛のあの人に会いに行ったり
故郷の両親に会いに行ったり
想像力を働かせれば一瞬で世界へ行くことができますね。

思考は現実化する
といいますから、そのように、想像力豊かにいろいろなことを考えていると
現実の世界に投影されてくるのかもしれませんね。

人間って素晴らしいなぁ。
としみじみと感じました。

今日も応援お願いします。
    ↓
FC2 Blog Ranking




theme : 生き方
genre : ライフ

人のふりみて・・・

昨日、ビジネス上のことですが、ある仕入先の方達とお会いしました。

今回の彼らとの面談目的は
今後の私の事業をビジネス上本当に応援してくれるのかどうか?
という話をさせてもらいました。

彼らの会社とはビジネス上長いお付き合いをしていますので
基本的に応援してくれるとは思っていました。

しかし、ここ2ヶ月くらいの彼らの行動は
決して評価できるものではなかったのです。
そこで昨日、ザックバランに気持ちや想いの分野、行動レベルで
本当に今後大丈夫なのか?
というお話しをしたのです。

彼らは深く反省したようで、
確かに行動レベルでは、ご希望に沿うような形になっていなかった
と言って、今後は反省を活かしご期待に沿いたい。
と帰って行きました。


評価するのは他人であり
自分では良かれと思ってしたことが、仇になるケースもありますが。

人との関わり
ビジネスでの関わり
については、相手がなにを望んでいるのか
自分だったらこうして欲しいのではないか
ということを真剣に素直に考えて行動することが大切なのだなぁ
と改めて感じました。

自分に当てはめて考えると、私自身も反省することがたくさんあると思います。

きっと、自分自身の行動を変えるため
そのことに気づかせてくれるために
彼らの行動が鏡となって映し出されたのではないかと思いました。

人のふりみて、我がふりなおせ。

この本当の意味合いは、実は鏡の法則にのっとったものではないかと思います。

今日も応援お願いします。
    ↓  
FC2 Blog Ranking




theme : ビジネス
genre : ビジネス

初心忘るべからず

新年度スタートに伴い毎年この時期に見かける風景があります。

それは、リクルートスーツに身を包んだ新入社員の皆さんです。
(風景というのもおかしいですが・・・)
新社会人の方達は初々しいですね。

まだ着こなせていないスーツを着て
ハツラツとした若さを保ち
社会人としての不安を持ちつつも
毎日がやる気に満ち溢れている気がします。

俺も20年くらい前はこんな感じだったんだなぁと思う時があります。
(年齢がばれてしまいそうですが・・・)


社会人成り立ての頃って、どんなだったろうか?
と思いおこしてみました。

当時は人生のビジョンなんてものも持ち合わせていませんでしたし
将来の夢なんてものも特に考えてませんでした。

この会社に入って、とにかく早く仕事を覚えて
先輩や上司のように仕事をテキパキこなせるようになりたいな。
何年か後には結婚して、子供を作り家庭を持って
手が届くかどうかわからないけど、持ち家っていいよなぁ。

課長や部長になって、ある程度の権限も持たされて
仕事も充実しているんだろう。

こんな漠然とした想いしかありませんでしたし
それが、俺の人生なんだ。
特に人より優れている才能もないし
他人と同じような、ごくごく一般的な社会人として
人生をまっとうするものなんだ。

と疑いもせず、真剣にそう思っていました。

あれから20年ほどの月日が経ち
今自分を振り返ってみると
なんて小さな、なんてこじんまりした考え方をしていたんだろう。
と思います。

人生は自分の思い描いたようになる。
思考は現実化する
という考え方は本当に当てはまっていたのですね。

当時私が考えていたように、
私は当り前のようにごくフツーのサラリーマン生活を送っていましたし
独立することなど考えてもいませんでした。
まさにその通りの人生を送ってきたわけです。

潜在意識や成功法則を学び始めた今だからこそわかることですけどね。


そして、私は今
自分の人生を自分の思い描いたとおりに引き寄せようとしています。
これは決して不可能なことではなく、法則からすると至極当り前のことです。

引き寄せの法則、思考は現実化する
このことを自分でも実践して
さらには人にも教えていきたいと思っています。

幸せな人生を歩むために、人は生まれてきているのだと思います。

新年度スタート
今年はいろいろなことが新鮮に感じられます。
これも五感が研ぎ澄まされているからですかね。。。

今日もポチッお願いします。
    ↓
FC2 Blog Ranking




theme : 生き方
genre : ライフ

澤谷鑛セミナーでの話2

先日行ってきた、澤谷鑛ヒューマンライフセミナーでの話しを追加したいと思います。

ゲスト講師に神田翔臣さんがお見えになられてました。
神田さんは、日本唯一の改運カウンセラーです。

その神田さんがご自身のお話の前にこんなことをやっておられました。

不思議なことなので、ご興味のある方は試してみてください。

まず、足を肩幅に広げます。
まっすぐに立ち、右腕を正面に持ち上げ親指を立ち上げます。

腰から下は動かさないようにしてゆっくりと体全体を右に回転させていきます。

これ以上体が廻らないというところまで回転させて
なにか目印を見つけて場所を覚えておきます。

体をもとに戻して目を瞑ります。
これからはイメージの世界です。

まず、右腕を上げて
ゆっくりと体を回転させます。
あくまでも、頭の中でイメージするだけです。

そして、先ほどの目印を通り越して体が360度回転したイメージを持ちます。

その後イメージの中でゆっくりと体を戻して目を開けます。


そして、再度右腕を上げて体を回転させると
先ほどの目印よりも、もっと多く体を廻すことができるようになっているのです。

昨日、我が家の家族にも実践してみましたが、驚いていました。


これも、潜在意識や脳の中で「出来る」「体が廻る」とイメージしたことによって
今まで以上の成果が現れたのではないかと思います。

不思議なものですが、人間の能力というのは計り知れないといいますが
こんな簡単なことでも、すぐに能力はアップしてしまうのですね。


今日も、ポチッとお願いします。
    ↓
FC2 Blog Ranking




theme : 成功する為に必要な事
genre : ビジネス

新年度スタート

皆さんこんにちは。

今日は4月1日。
今日から新年度のスタートですね。

この新年度の4月1日を機に
ブログで使用していたハンドルネーム「よっちゃん」を返上して
吉野 成人という本名を用いることにします。



ここ数年、4月1日という日や新年度というものをあまり意識していませんでした。

本業の会社の決算月は2月ですし
4月から一般的に新年度がスタートしても
とくに気にせず、今までとなんら変わらない日、という位置付けでした。

サラリーマン時代は会社が3月決算でしたので
「4月1日から新年度」だったのですが・・・
サラリーマンの悲しい性ですね。
意識はするものの、なにか重大な日という気持ちはありませんでしたね。

そんな私が、今日この日。
2008年の4月1日は特別な想いがあるのです。


このブログでも何度か記事にしていますが
私は今日からスタートする
澤谷鑛先生の「養成講座」を受講するのです。
受講といっても、毎日どこかへ通うわけでもなく
1年間で4回、京都へ一泊二日の講義を受けるのです。
それ以外の日はブログやHP上での毎日の気づきや学びが中心となるようです。

つまり、自分自身の毎日の人生が勉強、ということになります。

ただ、のほほんと毎日を過ごすのではなく
1日1日が意味のある日と位置づけて
人生というものの中で勉強していくことになると思います。

今から1年後の自分が楽しみです。

私は、野口嘉則さんの「鏡の法則」を読んでから人生が一変しました。
それは大きく、ゆっくりと変化し、今までの自分の人生とは大きく違っていると感じます。

その「鏡の法則」に出会ったのが、昨年の5月。
もうすぐ、一年が経ちます。

この一年間でいろいろなことがありました。
人との出会い
本との出合い
物との出会い
出来事との出会い
その中でも
澤谷先生との出会い
が一番大きかったのではないかと思います。

一年前の自分と今の自分を比べてみると
自分でもビックリするくらい大きく変わったと思います。

人間て、なにかのきっかけでなんの違和感もなく変われるものですね。
しかも、一年程度の期間で。。。

今日からの一年間で自分がどれだけ変わるのでしょう。
そんなことを考えていたらワクワクして仕方ありません。

今後私は、カンセリングや講演、セミナーを行っていきたいと考えてます。
本の出版も視野にいれています。

そんななか、今後出会う人とは
人と人とのお付き合いになります。
その時はもちろん、「吉野成人」という一人の人間としてお会いすることになると思います。
遅かれ早かれ、「吉野成人」としてお付き合いするのであれば、早い方がいい。
ブログだけHNというのも違和感がある。

ということで、4月1日の新しい出発の日に
HNを返上することにしたのです。

今後は皆さんとの縁を今まで以上に大事にして
より深い絆を結びたいと思ってます。

皆様、今まで以上によろしくお願い致します。


今日4月1日はエイプリルフール。
でも、嘘じゃありませんよ・・・!

応援お願いします。
    ↓
FC2 Blog Ranking




theme : 生き方
genre : ライフ

プロフィール

Author:吉野 成人
神奈川県在住
心の専門家。モチベーションデザイナー。

営業管理職を指導してきた経験や自身の経営経験をもとに、企業の人材育成を行うスペシャリスト。

自身もその奥深さを経験したという潜在意識を最大限に活用することで、人は今までの何倍、何十倍もの能力を発揮する、と提唱している。

潜在意識の領域を人材育成に組み込み「潜在意識を活用した人材育成術」という独自のメソッドを作り上げ、企業の業績アップは、人本来の持ち味である人間力を養い、モチベーションを上げることが一番の早道であるとして、講演や企業の研修を通じて人材育成を行っている。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。