スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウンセリングとは

皆さん、こんにちは。
昨日京都から戻り、久しぶりの自宅です。

昨日、一昨日と澤谷先生の養成講座「夏の陣」
に行ってきました。

第1回講座は「カウンセリング」についてです。
よ~く学ばせていただきました。
この場で記事にしてお伝えするような内容ではないので
私の備忘録的な位置付けで本日は書いていきたいと思います。

自己同一
無私の考え方について

無私とは、自分をなくすことではなく相手の心に入り込んで一致すること。
自在に対応できる心のこと。
自分は水のようになって、三角の形をした心には、三角に。四角心には四角に。
このような自在な心を持つことが必要。

思考と思惟について
思考とは、思い、考えること。
思惟は心で想うこと。瞑想に近いものではないだろうか。

和と同について
和して同ぜず。同じて乱をなす。
これは、私もちょっと苦手意識があり、自分の中で咀嚼できない部分があったのですが
今回の講座でしっかりと学び取れた気がします。

和と同。この定義づけって微妙で難しかったのですよ。
わたしなりに・・・。
でも、皆さんとのグループディスカッションで、いろいろと勉強させてもらいました。
いろんな言葉が出てきましたが、、、やはり多くの意見を聞くことで
たくさんの気づきに出会えました。

念を消す。
ある場所へ行きたいと思う。
ある場所へ行こうと思う。
すると、その場所へ到着するまでは、「行く」という気持ちをずっと持っているが
その場所へ到着した瞬間に「行く」「行きたい」という気持ちはなくなる。
これが、念を消すということ。
念を感じ、わかることで、念は消える。
だからこそ、念が原因で起きていたことは、念を消したことで結果が変わる。
これが、デトックスである。

う~ん、今回この「念」の話は自分の胸にすーっと入ってきました。
頭で理解するのではなく感性として感じ取ることができて、自分のものになったような気がします。

カウンセリングは風呂敷を広げて俯瞰する。

・・・・・・・・・・あと、いろいろとありましたが、
このブログでの記事としては、この程度のアップとさせてもらいます。
以上、私の備忘録的な今回の講座シェアでした。
・・・シェアになってないかなぁ・・・



よろしければ、応援のポチッお願いします。
FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト

theme : 幸せになる考え方
genre : 心と身体

養成講座夏合宿

おはようございます。
京都3日目です。

昨日、澤谷先生の養成講座第1日目が終了しました。
今日、2日目の講習を受けて夕方神奈川へ帰ります。

昨日初めて、養成講座生全員が集まりました。
今まで、セミナーでお会いした方もいたのですが
今回初めてお会いする方も10名ほどいらっしゃっいました。
メールやブログのコメントを通して名前は把握していたものの
実際お会いすることで、イメージどおりだった方
全然イメージと違った方、いろんな方がいました。

いいもんですね。
同じ志を持った仲間が集まるというのは。。。

皆さん、目的や意気込みはそれぞれなのですが
学びとるものや学ぶ姿勢は同じものがあり
これから、この仲間で一緒に歩んでいくと思うとわくわくしてきます。

講義を通して学ぶことは、もちろん大きな目的であり、得るものはたくさんあります。
しかし、この養成講座のもうひとつの大きな財産は
仲間ができたこと、絆が深まること、人脈という財産が築けることだと思っています。

全国に30名の仲間がいる。
これだけで素晴らしいことだと思います。
私は以前から人脈というものを大事にしてきました。
そしてまた、その人脈が広がりました。

一年ほど前から人脈が加速度的に広がっていってます。
きっと、いろんなメッセージやチャンスが訪れる前兆なのでしょう。
いや、もうすでに訪れているのだと思います。

今年1月1日に「今年は飛躍の年」と自分自身で位置づけました。
今年も半分が終わろうとしていますが、
間違いなく飛躍しています。
まだまだ飛躍していくことになると思います。

人脈という名の絆、これからも大切にしていきたいと思います。



今日も応援のポチッいただければうれしいです。
FC2 Blog Ranking



theme : 自己啓発
genre : 心と身体

プチオフ会

皆さんおはようございます。
吉野 成人@京都です。

今日から、澤谷先生の人材養成講座集合研修が2日間に渡って開催されます。
どんな学びや気づきがあるのか、今から楽しみです。

実は、私は昨日から京都に前泊しております。
それは、ブログ仲間のジェイさんとお会いするためでした。
ジェイさんは京都に住まわれているということで
私が京都に行くので、時間があればお会いしませんか?
と打診したところ、快く了解していただけました。
ありがとうございます。

私はブログを始めたのが昨年10月
ブログ歴9ヶ月になります。
コミュニティなどで、同じ趣味の方がオフ会なるものを開催しているのはいろんなブログを通じて知っておりましたが、
私自身がブログで知り合った方とリアルでお会いするということなるとは思いませんでした。

6時に待ち合わせして、先斗町の川床で一杯やりながら
いろんなお話をさせていただきました。
店を出てお別れしたのが10時半ころだったと思いますので
4時間半もご一緒させていただいたことになります。
話が尽きなかったですね。

さすが、ジェイさんは仕事柄いろんなことをご存知で、
私自身多くの気づきを与えてくださいました。

私の今後の展開について質問をされ
う~ん、、、と頭をひねりながらお答えしているうちに
ぼんやりと漠然としていた頭の中が整理されてきました。
自分でもビックリするくらい、きちんと整理された答えが口から出てきたことには驚きましたね。
これから、どのように進めていこうか?
現在の仕事とのバランスは?
と悩んでいたことが一気に解決しました。
まさに、答えは自分の中にありました。
なんだか、ジェイさんにコーチングをしていただいたようで得した気分です。

今後の私の目標についても、出来る限りのことはご協力いただける
と言ってくださいましたし、本当にありがたいです。

最後には、お土産までご用意いただき、再会を約束し堅い握手をしてお別れしました。
ジェイさん本当にありがとうございました。

そうそう、ジェイさんから教えてもらったジョギング。
早速実行してみようと思います。
やはり体が資本ですからね。
週1~2回のジョギング。習慣化してみようっと!!
(あ~あ、言っちゃった。。。これでやらざるを得ない状況です・・・)



よろしければポチッ、お願いします。
FC2 Blog Ranking


theme : 今日の出来事
genre : 心と身体

割り箸と環境保護

おはようございます。
昨日夜福岡から戻りまして、今久しぶりに自宅から更新しております。
本日は午後から京都です。
明日、明後日、澤谷先生の人材養成講座 夏の集合研修を受けるためです。

今週はいろんな行事が目白押しで大変充実しています。


さて、一昨日福岡である方と会食中にこんな話がありました。

「日本で一年間に消費する割り箸は何膳でしょう?」
という質問を彼が投げかけてきました。

その場にいた全員が思い思いにいろんな数字を列挙しておりましたが・・・


答えは260億膳だそうです。
すごい数字ですよね。

そして、この260億の割り箸が消費されているために
中国で毎日3,000本の白樺が伐採されているそうです。
毎日3,000本ですよ。

地球温暖化防止、環境保護といわれていますが
毎日3,000本もの木が伐採されているなんてことを聞くと
とんでもないことだと思ってしまいます。

そして今、一部の方が割り箸の消費を少しでも抑えようとして
「マイ箸」を持ち歩いて外食の時にも自分の箸を使用しています。

最近では、外食先でも割り箸を使用していないお店も増えてきていますね。

出来ることから少しずつでも環境保護に貢献することはいいことですね。
先ほどの数字から逆算すると
一人の人が「マイ箸」を持ち歩き、割り箸を使用しなくなると
年間250膳の割り箸消費を抑えることになります。
もちろん、外食の多い方少ない方で差は発生しますけどね。

俺一人がやってもたいしたことないから・・・
私がいくら頑張ったところで意味ないわ・・・
と考えてしまいがちですが、
一人一人の行動が大事だと思うのです。
1人の行動が周りの3人の意識と行動を変え、
そのそれぞれ3人の行動がまた3人が行動を変え、
というように共感した人が増えることによる効果が望めるのではないかと思うのです。


最後に彼はこんなことを言っていました。
「無力はなにも生まないが微力は世の中を変える」
なにもしないよりは、たとえ小さなことかもしれないけど少しずつ行動することが大事なのかもしれませんね。


ブログランキング参加中です。
FC2 Blog Ranking


theme : 生き方
genre : ライフ

家族の愛

一昨日から福岡入りして3日目の朝です。
本日長崎へ母の墓参りをして自宅のある神奈川に戻る予定です。

そして、明日からは京都です。
う~ん、なかなか充実した日々を送っています。

先日ある人からこんな質問を受けました。
「吉野さんはなぜ前の会社を辞めて独立しようと思ったのですか?」
これは当時いろんな人から質問されました。
「一部上場企業で、それなりの地位にもいて、そのまま会社に残ればきっと出世もしたでしょう。」
確かにそのとおりかもしれません。

私は
「チャレンジしないで後悔するよりもチャレンジして後悔した方がいいと思ったからです。」
と答えています。
現状のままを選ぶという選択肢もありました。
でも、きっかけがあり新しい道の選択肢が増えたのなら、それはなんらかのメッセージだったのでしょう。

確かに独立して順風満帆とはいえませんし
目の前にはいろんな問題が今もなお山積みです。
でもそれは、幸せになるためのひとつの過程であり、歯車だと思っています。
だからこそ、目の前の問題や今後起きるかもしれない問題に対して恐れや不安を持たないようになったのかもしれません。

そして、なによりそれを支えてくれている家族がいます。
人は一人で生きているのではない。
と昨日のブログにも書きましたが、本当にそのとおりだと実感します。


会社を辞めて、独立を考えている時にもちろん妻にも相談しました。
彼女は一通り私の話を聞き終えた後に
「もしこれから先、たとえどんなことがあろうと、『やっぱりあの時に会社を辞めない方が良かったんじゃない』ということは絶対に言わない。」
と言ってくれたのです。
そうです。
私の背中をそっと押してくれたのは、紛れもなく私の妻だったのです。
本当に感謝しています。
あの時に彼女がそう言ってくれなければ今の私はここにいません。
今こうして記事を書いていて、涙があふれてきました。
本当に、本当に感謝しています。


ブログを通じて妻に言いたいです。
「本当にありがとう」


人はひとりでは生きていけないのですね。
そして、一番身近な家族がそれを支えてくれているのですね。
愛と感謝、決して忘れてはいけないのです。




よろしければ、応援のクリックお願いいたします。
FC2 Blog Ranking



theme : 生き方
genre : ライフ

福岡でのきづき

昨日から仕事で福岡にきております。
私の仕事は建設ですが、住宅のノウハウ取得、同業他社間の情報交換というのが今回の主な趣旨です。

ということで、昨日午後無事に福岡入りしましてお世話になっている会社さんと合流です。
半日間レクチャーを受けまして夜から会食。
会食というと聞こえはいいですが、飲み会ですね。
これが一番の目的だったりします。(笑)
川端通りの「せいもん払い」です。
新鮮な魚介類がとてもおいしかったです。
地元の方ならご存知だと思いますが、この辺りでは人気店のようですね。
予約時間を5分過ぎても到着しない場合は予約キャンセルになるという強気な姿勢です。
それだけ強気なだけあって、味とネタは本物でした。

そこで、仕事の話や今後の展望などいろんなお話しをすることができました。

今回お会いしている企業の社長さんは、昨年10月にある人からの紹介で出会った方なのですが、この方の考え方はなかなか深いです。
もう既に何回かお会いしていますが、意気投合しまして
同志として一緒にがんばっていきましょう。
と熱い握手を交わさせていただいております。
我々よりも一歩も二歩も進んでいる方ですから、仕事上のメンターだと思っております。

さすが、社長の考え方にブレがないとちょっとしたことでも社員に徹底されていますね。
以前社長がおっしゃっていたことをしっかりと社員が理解して行動しています。
昼間移動中の車内で社員の方とお話していてもそれが会話の中にきちんとでてくるのです。
素晴らしいと思いました。
福岡ではそれなりに有名な企業さんなので名前は伏せますが、
さすが社員の質も高く、企業としての考え方にブレがなく徹底されていることが印象的でした。

そんな社長が昨日おっしゃっていたことで印象的なものがありました。
話がしあわせとはなんだ?
ということになったのですが。
「身近な人がしあわせであることが俺のしあわせだ。」
と言ってました。
社長曰く
しあわせの定義って人それぞれだ。
おいしいものを食べている時
寝ている時
仕事がうまくいった時
病気が治った時
朝起きた時
なにげない毎日
いろんな幸せがあるでしょう。
それは、私が以前ブログでも書いたことと一致していると思います。
自分自身での幸せの感じ方はそれぞれだけど
一番は身近な人が幸せかどうか?が重要だということなのです。

人は一人では生きていけません。
たった一人孤独な状態ではいくらいろんな幸せを見いだせたとしても本当の幸せを感じることはできない。
家族、友人、社員、部下、上司、仲間
いろんな人が自分の身の回りにはいます。
その人たちと幸せを共有しなくてならない。
ということが社長の考え方なのでしょう。

私はこの言葉に重みと深さを感じ取りました。
社会貢献や世界平和、、、まずは身近な人の幸せから。
ということでしょうね。
それさえも出来なければ、世界平和もなにもあったもんじゃありませんよね。

幸せな人生をサポートする。
素敵なミッションだと改めて感じました。

社長さま、社員のKさん、本当にありがとうございました。
感謝です!!



本日もポチっとクリックお願いします。
FC2 Blog

theme : 幸せになる考え方
genre : 心と身体

行事いっぱいの今週

皆さんおはようございます。
月曜日です。
新しい週のスタートです。
本来は日曜日が週のスタートですが仕事のスタートが月曜日なのでいつも月曜日から新しい週がスタートするイメージなんですね。

そして、今週はいろいろと行事がいっぱいです。

明日からは仕事で福岡へ行きます。
2泊の予定ですが最終日には長崎まで母の墓参りに行ってきます。

福岡、長崎から帰ってきた翌日からは京都です。
同じく2泊。
以前からこのブログでもお話している澤谷先生の養成講座の集合研修です。
楽しみです!

ということで今週はほとんど自宅にいることがありません。
しかし、充実した一週間が待っております。
楽しくてしかたありません。


今週は出先からの更新が多くなります。
がんばって更新するつもりですが、果たしてどのような内容になるのか・・・
私にも想像がつきません。

おもしろい内容かどうかは、わかりませんが
ご期待ください。



ブログランキング参加中です。
FC2 Blog Ranking


theme : 今日の出来事
genre : 心と身体

最後の授業

先日、澤谷先生の養成講座一期生の方から
「最後の授業」を教えていただきました。


『最後の授業』
今日の次には明日が来て、その先にも新しい日が待っている。そうやって、当たり前のように人生はつづいていく。
しかし、これから先もずっとつづくと思っていたその人生に「終わりの時」があると知ったとき、あなたは何を考えるだろうか――。


ご興味のあるかたはこちらからご確認ください。



先日、人生の目的という記事で

今当り前の生活をしていること
今生きて、生かされていること
今日が終ればあたりまえに明日がくること
こんなことが実は本当のしあわせなのだと思います。

ということを書かせていただきました。
私はまだ「最後の授業」の本も読んでいませんし動画もみていません。

当たり前のように明日がくる、と思って生活していますが
それが、当たり前ではないと知った時
私たちはどのように、残りの人生を過ごすでしょうか。
そんなことを考えさせられる機会を与えられるのではないかと思います。

当たり前だと思っていることは実は当たり前ではなく
当たり前ではないという真実を知ったとき
当たり前な生活にしあわせを見出せるのかもしれません。

今の当たり前がしあわせであること、我々が認識すること、
それを、この「最後の授業」は教えてくれるのかもしれませんね。


まだ読んでもいない本の話をブログに書くのもなんですが・・・
少しでも早く皆さんに情報をお届けしたくて、今日の記事にしました。



応援のポチッお願いします。
FC2 Blog Ranking



theme : 生き方
genre : ライフ

幸せな仕事

昨日、人生の目的という記事にいろいろな方からコメントをいただきました。
ありがとございます。

そんな中、優希さんが幸せに仕事をするということについてコメントしていただけたので
今日は、幸せに仕事をするということにちょっとだけ触れたいと思います。

幸せに仕事をするということはどういうことか?
サラリーマンでも経営者でも同じだと思うのですが、
仕事量・報酬・やりがい・職種・場所・肩書きなど
仕事にまつわる要因はいっぱいあります。

では、なにが、どうなると、仕事に対して幸せを求めることができるのでしょうか?

報酬も充分にもらい
勤務場所も近く
社会的にも有名な企業の
それなりの肩書きを持ち
時間的な余裕もある
もちろんやりがいのある仕事を任されている
こんな人は、仕事に幸せを感じるのでしょうか?

私はNOだと思います。

上に掲げたような条件では幸せに仕事はできないと思うのです。

幸せを感じる一番の要素は『楽しさ』ではないでしょうか。

楽しいことは何時間やっていても飽きることなく
そのことを考えていると、わくわく感が心の底から沸いてくる。
そんな感覚が楽しさですよね。

やりがいがあるのと楽しいというのは
似ていますが根本的なところが違うのです。

ゲームが好きな人は何時間ゲームをやっても飽きることなく
続けていますし、たとえ寝不足になろうとも夜遅くまでやっています。
もちろん、ゲームのことを考えているとわくわくしますし
今度はどんな工夫をしようか・・・と頭の中はそのことでいっぱいになります。

旅行好きな人はプランを練っている時から楽しいでしょうし
スーツケースに持ち物を準備しているときなどは至福の時です。
決して面倒くさいとか、いやな気持ちにはならないのでしょう。

仕事も同じように、わくわく楽しんでできるようになれば
仕事をしている時が一番幸せ。
なんてことになるのでしょうね。

よく、ライフワークという言葉を耳にしますが
サラリーマンでもライフワークは見つけることができると思います。

自分の本来のライフワークを見つけることが一番良いことだと思いますが
今の仕事を好きになり、わくわく楽しく仕事をする工夫ということも可能だと思います。

その方法や工夫については、私なりに考えているものがありますので
機会を見つけてお話したいと思います。

仕事も遊びも楽しいにこしたことはありません。

楽しく仕事をしていくことが幸せな仕事なのでしょうね。



今日も一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking


theme : 幸せになる考え方
genre : 心と身体

人生の目的

人生の目的について考えてみます。

人生の目的って一体なんなんでしょう?
人生における成功とは一体なんなんでしょう?


お金持ちになること(年収OO万円)
事業を大きくすること(年商OO億円)
社会貢献すること
いろいろなことが頭の中に浮かぶと思います。

庭付きの大きな家に住む
海外旅行に年3回行きたい
外車に乗りたい
本を出したい
芸能人になって有名になりたい
別荘を持ちたい
など、いろいろな夢もあると思います。

しかし、自分の夢が全て叶った時に本当にそれが成功なのか
それだけが人生の目的なのか、という疑問が生まれてきます。

本来人間は、一言であらわすなら「しあわせになりたい」
と思うのではないでしょうか。

「しあわせ」と感じる瞬間が海外旅行や大きな家、あるいはおいしいものを食べている時なのかもしれません。
人は本来「しあわせ」になるために生まれてくるのだと思います。
また、「しあわせ」を知っているのだと思います。
だからこそ「しあわせ」になりたいと望むのでしょう。

では、「しあわせ」とはなにか?
大きな家や外車を手にした時にしあわせを感じることもあると思いますが
素晴らしい友人との素晴らしい人間関係がなければしあわせではないでしょうし
家族とうまくいってなければそこにしあわせを感じることは難しいでしょう。

その人の置かれている状況によってもしあわせは変わってくると思うのです。
食物アレルギーのある人がタマゴを食べられない場合
この人は卵かけごはんを食べられるようになったらしあわせを感じることでしょう。
下半身不随の人は自分の力で歩ければしあわせでしょう。
癌の告知を受け余命数ヶ月との宣告を受けた人は生きているだけでしあわせなのかもしれません。

今当り前の生活をしていること
今生きて、生かされていること
今日が終ればあたりまえに明日がくること
こんなことが実は本当のしあわせなのだと思います。

そのことに気づき、自分の人生を信頼することが出来たとき
しあわせというものがわかり、人生の目的は一体なんだろう
という答えが見つかるのかもしれませんね。

もちろん目的を達成するためには手段も必要ですから
その手段を明確にする必要もあると思います。

ただし、目的と手段をはきちがえたり
手段にばかり目がいってしまうことは避けたいものです。



今日も応援のポチッくれたらうれしいです。
FC2 Blog Ranking


theme : 生き方
genre : ライフ

ディズニーランドのお子様ランチ

世の中、マニュアル、マニュアルといって全てが標準化されています。
企業でも、接客マニュアル、販売マニュアル、クレーム対応マニュアルなど
様々なマニュアルがあります。

マニュアルを作り、誰もが標準化された作業やサービスを行えるように教育していくことには特に問題はないと思います。
ただ、サービスというものはマニュアルだけではないなにかが存在するとおもいますし、
マニュアルどおりの対応が全て良いとも限らないと思うのです。
そこには、自主性や人間力といったものが必要なのだと思います。


先日、子どもが通う学校から学級だよりというものが届きました。
担任の先生が生徒や保護者向けに月1回程度、発信する新聞のようなものです。

その中で、感動的なお話がありました。
先生に転載の許可をいただきましたので、ご紹介したいと思います。


東京ディズニーランドの中にあるレストランでのお話です。

若い夫婦が二人で、そのレストランに入りました。
店員はその夫婦を二人がけのテーブルに案内し、メニューを渡しました。
すると、その夫婦はメニューを見ずに
「お子様ランチを2つください。」
とオーダーしてきたのです。

店員は驚きました。
なぜなら、ディズニーランドの規則で、お子様ランチを提供できるのは9歳未満と決まっているからです。

「お客様、誠に申し訳ございませんが、お子様ランチは9歳未満のお子様までと決まっておりますので、ご注文いただけないのですが・・・」
と丁重に断りました。

すると、その夫婦はとても悲しそうな顔をしたので、店員は事情を聞いてみました。
「実は・・・」
と奥さんがゆっくりと話し始めました。
「今日は、亡くなった娘の誕生日なんです。
私の体が弱かったせいで、娘は最初の誕生日を迎えることすら出来ませんでした。
子どもがお腹の中にいる時に『3人でこのレストランでお子様ランチを食べようね』と主人と話していたのですが、それも果たせませんでした。
子どもを亡くしてから、しばらくは何もする気力もなく、最近やっと落ち着いてきて、亡き娘にディズニーランドを見せて3人で食事をしようと思ったものですから・・・」

店員ははなしを聞き終えた後、「かしこまりました」とこたえ、その夫婦を二人がけのテーブルから四人がけの広いテーブルに案内したのです。
さらに
「お子様はこちらに」
と、夫婦の間に子供用のイスを用意しました。
やがてそのテーブルには、お子様ランチが3つ運ばれてきました。
その店員は笑顔でこう言いました。
「ご家族でごゆっくりお過ごしください。」

後日、このご夫婦から届いた感謝状にはこのように書かれていたそうです。
「お子様ランチを食べながら、涙が止まりませんでした。
まるで娘が生きているかのように、家族の団欒を味わいました。
こんな体験をさせていただくとは、夢にも思っていませんでした。
もう、涙を拭いて生きていきます。
また来年も再来年も、娘を連れてディズニーランドに行きます。
そして、きっとこの子の妹か弟を連れて行きます。」


さて、この店員の行動は明らかに規則違反です。
しかし、この行動によって彼が上司から咎められることは一切ありませんでした。
なぜなら、この店員はディズニーランドが最も重視しているルールに従って行動したからです。

それは、『お客さまに夢と感動を与えること』



今日もポチッと一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking


theme : 心と幸せ
genre : 心と身体

現代の子どもに親はどう接するか

昨日、中学校で我々PTAが主催した講演会を行いました。

講師の方のご都合もあり、平日の夕方開催となり、
さすがに保護者の方は集まりづらかったようです。
・・・が、そこそこの人が集まり90分の講演会となりました。


講師の方から了承を得ていないので、個人名は伏せます。
タイトルは「現代の子どもに親はどう接するか」です。

さすが、教師歴30年以上のベテランであり
机上の空論にならない、自らの体験談をもとにお話しされているので
心に響くものがありました。
素晴らしい講演でしたね。

しかも、話しが上手で90分の間ほとんどが笑いっぱなし。
笑いを誘う話し方の中に真実を織り交ぜる話し方。
講演、話し方、という目線でも大変参考になりました。

なかでも、チャンスを与えるというお話では
子どもに目標を持たせ、達成感を実感させるということです。

小さなものでいい、むしろ小さなものの方がいい。
その目標を達成できたときに一緒に心の底から喜んであげることが大事なのだ。
ぶ厚い問題集ではなくて、薄くてすぐ終ってしまうような問題集でいい。
終ったら、喜び、認めてあげる。
そのことで、子どもは親から認められたこと、達成感を充分に感じ取るのですね。


コミュニケーションのとり方は
出来事の共有
喜びを分かち合う
会話を増やす
これがポイントだそうです。

出来事を共有し会話を増やす心構えとしては
大きなことへの質問ではなく焦点を絞った質問を投げかけるといいようです。

修学旅行楽しかった?
ではなく
新幹線乗ってみてどうだった?
ホテルのごはんはおいしかった?
というようにパーツでの質問をすると会話も広がりやすいんですよ。
と講師の方は言ってました。

テストできた?
と聞くよりも
数学の問1は解けたか?
の方が会話としてはおもしろいでしょ。とのこと。


最後に全ては愛である。
と締めくくっていました。
愛情を持って接していればどんな会話でも楽しくなります。
家族なんだから、親子なんだから、楽しんで会話すればいいんです。

反抗期がきて、
「なんだぁ、このくそばばあ」
と言われたら、ここまで成長してくれたことを喜べばいいんです。
カレンダーにくそばばあ記念日って書いて赤丸したらいいんです。

それを親もむきになって
「親にむかってその口のききかたはなんだ!」
とやるから、余計に関係が悪化するんですよ。


聞く側、受け取る側の親の考え方によって賛否両論いろいろとあると思います。
しかし、私はこの方は本物だと思います。
自分が教師として何百人、何千人ものこどもたちと接してきて
導き出してきたものだと思うからです。

そこにはただ単に接してきただけではなく
自分の想いと愛があったのです。
たった90分の講演でしたが、私はこの講師の方から
愛ある指導を感じ取りました。


講演中にこんなお話しをされていました。
A:生徒がタバコを吸っているのを発見して見てみぬふりをする教師
B:生徒がタバコを吸っていたら注意して殴ってでもやめさせようとした教師

Bの教師は体罰をくだした教師として処分を受けるが
Aの教師はなんの処分を受けることもない。

なんともやるせない世の中だと思います。
愛のある体罰なら、子供達のためにどんどん認めるべきだと、私は思います。


もっと多くの方に聴かせてあげたい講演でしたね。
先生ありがとうございました。


ブログランキング参加中です。
ポチッとクリックお願いします。
FC2 Blog Ranking



theme : 生き方
genre : ライフ

マイナスから得たもの

皆さん、おはようございます。
昨日はなんだか、ものすごくマイナス思考が頭の中を廻っていた一日でした。
いわゆる、不安や恐れというヤツですね。

まだ起きてもいない不安や恐れというものにかき回されたなぁ・・と思います。
・・・ということで、昨日はブログの更新が出来る状態ではありませんでした。

すべてを信頼する。
すべてはしあわせになる過程のひとつ。
昨日はこのことが頭の中から完全になくなっていましたね。

無駄なものはひとつもない。
全てはベストなタイミングでやってくる。

再三このことを理解していたつもりだったのですが、、、
まだまだですね。

でも、このこともなにかのメッセージなのでしょう。
知識ではなく、体験することがなによりも多くの気づきが得られます。
なんらかのメッセージを伝える
なにかの気づきを与えるために
昨日のマイナス感情があったのかもしれません。

昨日とは違う自分がここにいますし
マイナスな感情を充分味わった分、すっきりしています。

マイナスな感情、ネガティブな感情は
決して悪い感情ではないと思います。
それを包み隠すと余計にネガティブな部分にフォーカスされますので。

感情を充分に味わうということはとても大事なことだと思いました。

自分自身を信頼することの大切さ。
全ての出来事を信頼し受けとめることの大切さ。
しあわせを感じ、信頼することの大切さ。
このことを学ぶことが出来ました。



ブログランキング参加中です。
ポチッとお願いします。
FC2 Blog Ranking



theme : 生き方
genre : ライフ

いい天気です

東北地方の地震。
すごいことになっているようですね。
被害にあわれた方におきましては心よりお見舞い申し上げます。



髪切ってきました。

・・・・・なんか、先月も床屋から帰ってきてブログを更新したような・・・

まっ、いいか。
もしかしたら、行動パターンが一緒なのかもしれません。

私が住んでいる神奈川は
今日もものすごいいい天気で気持ちがいいです。

梅雨の中休みだそうで、今週一週間は晴れがつづくとのことです。

こんなに天気がいいとどこかへ出かけたくなるのですが
子どもたちは部活やらなんやらでいませんし
まぁ、ガソリンも上がったし、無駄に外出することもないか。。。
ということで、散髪とブログ更新にはげんでいるわけです。


最近、ガソリンが高くなったせいでしょうか、
道路の渋滞が少し緩和しているような気がするのです。
渋滞の名所も渋滞距離が短かったり
一般道路も交通量が少ないと思います。

先日もタクシーに乗った時に運転手さんと
渋滞緩和の話をしたのですが、プロのドライバーさんもそのように感じているそうです。

ガソリンもどこまで値上がりし続けるのでしょうか。
車の利用が減ると環境保全には良い効果になるのでしょうね。

しかし、家計には直接的に大打撃ですね。

200円を超えるのも本当に時間の問題ですね。。。
ふぅー・・・


ブログランキング参加中です。
ポチッとひと押しお願いします。
FC2 Blog Ranking




theme : 今日の出来事
genre : 心と身体

鏡の法則


自分の身の回りに起きる出来事は自分の心を映し出す鏡である。

これが、鏡の法則です。

心が荒れているとさらに荒れるような現実が起きたり
人を責めるような自分がいれば、責められるようになる
いい加減な対応をしていると、いい加減な対応をされてしまう。
本当におもしろいもので、自分の身にふりかかってきますね。

さすが「法則」です!

最近、自分自身においても
これって今の自分と同じじゃない・・・
なんらかのメッセージかもしれないな・・・
と思えるようなことがあります。

人を見ていても、きっとこれって鏡として自分に跳ね返ってきているのかも・・・
と思うようなことがあります。
しかし、ここでは人の言動を裁かないように気をつけています。
人を裁こうとすると裁かれるようになってしまいます。

自業自得
人のふり見て我ふり直せ
などといいますが、全ては自分自身の心のあり方です。

心のあり方をしっかり持つことが今の自分の課題かもしれません。



ポチッと一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking


theme : 潜在意識
genre : 心と身体

アイデア!?

昨日仕事の打ち合わせ終了後、仕事仲間と飲みに行きました。

人はリラックスしている時がいろんなアイデアがひらめくといいますが
まさに、そんな飲み会になりました。

打ち合わせの時には、出てこなかった発想や言い回しなんかが
出るわ。出るわ。

おぉ~!
今の表現方法いいねぇ。
その言い方なら、相手にも伝わるね。
胸に響く言葉だよ。

顧客に対して、こんなサービスなんてどう?
おぉ~!
いいねぇ。
それなら、こういう方法もあるね。
だったら、ここまで徹底してやっちゃうかぁ。。。

な~んてことが意見として出てきました。
後半にかけて、大いに盛り上がり・・・
このまま解散するのはもったいない。

もう1軒行って、語り合いましょう!!


・・・と、調子にのって盛り上がるだけ盛り上がったら
AM2:30
当然電車はないので、泊ることに。


重たい頭をゆっくりと持ち上げながら、朝起床。
うぅぅ・・・
やっぱり・・・
かる~く二日酔いです。


え~っと・・・
昨日凄くいいアイデアが炸裂してたけど!?

どんなアイデアでしたっけ???

メモし始めたのが途中からだったので、
前半のアイデアが半分くらい忘れています。

飲みに行く時、ボイスレコーダーは必須かもね。


ブログランキング参加中です。
ポチッとしてくれたらうれしです。
FC2 Blog Ranking


theme : 今日の出来事
genre : 心と身体

プチハピの引き寄せ!?

以前私のブログで「澤谷鑛、桑名正典ヒューマンライフセミナー2DAYS」のシェアをさせていただきました。

その中で、心の豊かさというステージをアップさせるためには
貢献する心が必要であり、その貢献する心は
ちょっとしたいいことを行うことである。
この、ちょっとしたいいことを私はプチハピと表現することにしました。

その時の記事はこちら

その日から、プチハピを実践してきているのですが
なぜか、プチハピするような出来事に出会うことが多くなっています。

先日のことですが、
バスに乗っていると、親子が乗ってきました。
お母さんと4歳くらいの男の子です。

ちょうど、2席つづきで空いている席がないようで
お母さんはどこに座ろうかちょっと迷っている様子です。
もちろん席を譲ってさしあげました。

以前なら、「あっ!席を探している。どうしようか!?」
と頭の中で考えてから行動していたと思うのですが
なんの迷いもなく、なんのためらいもなく
即座に体が反応していました。

意識せずに行動できる、というのはまさにこのことですね。
このように、最近はいろんな場面でプチハピする機会に多く出くわすようになっています。
これもなにかのメッセージ?
プチハピを試されている?
などといらぬ詮索をしてしまいそうですが・・・

きっと今までにも、このようにプチハピするような機会はあったのでしょうね。
それを今までは気づいていなかった。
プチハピしていこう。
と自分が気づいたから、認めたから、心が変わったから、多くの機会に出くわしているように感じているだけなのかもしれません。
そう思うと・・・少しは自分のステージもアップしたのかも。
と素直に自分を認めてあげることにします。


席を譲ってあげた子どもは
「どぉも ありがとぉぅ。」
と私に満面の笑顔をプレゼントしてくれました。

先に目的地についた親子。
降車時に「本当にどうもありがとうございました。」
と深々と頭を下げて、お礼を言っていただいたお母さん。


う~ん
プチハピってする側もされる側もみんなが心豊かになりますね(^O^)



ブログランキング参加中です。
応援のクリックお願いします。
FC2 Blog Ranking



theme : 成功する為に必要な事
genre : ビジネス

3つの真実

昨日、野口嘉則さんの新刊「3つの真実」を読みました。
発売されてすぐに購入はしていたのですが、他に読みたいものもあり
順番待ちで、昨日読みました。

ここに書いてある3つの真実は、本質的な部分であるように思います。

私は、4月から澤谷鑛先生の人材養成講座でただ今勉強中なのですが
ちょうど数日前に成功法則について学ぶ機会がありました。

成功とは、しあわせとは、豊かさとは
について自分自身の考えを棚卸する良い機会が与えられました。
自分なりに思い描いていた「成功」を文章にすることで整理できたように思います。

そして、昨日「3つの真実」を読み、その想いや考え方がさらに深まったと思います。

3つの真実の主人公である矢口氏と謎の老人とのやりとりを読んでいて
ふむふむ、なるほど、そうだよなぁ、と腑に落ちる点はいくつもありました。

成功法則というものが世にあふれ
いろいろな方がいろいろな方法でそれを説いています。
もちろんそこには共通する点もあり、そうでない点もあります。

本当の成功とは、成功法則とはなんなのか?
そんなことを改めて気づかせてくれる本ではないかと思います。

野口さんの前著「鏡の法則」はシンプルであり、
劇的に変わった主人公である主婦栄子さんの環境や
親に対しての想いが共感を呼んだことと思いますが
今回の「3つの真実」は真実というだけのことあって
本質、本来の意味、それは人生における「成功」をよりわかりやすく解説しているものだと思います。

自分自身の考え方、生き方の軸にブレがないことが、なにより大切なのでしょう。
成功ってなに?
自分自身にとって、なにが成功なの?

これが重要ですね。


野口さんの新刊「3つの真実」




ブログランキング参加中です。
ポチッと一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking



theme : 自己啓発
genre : 心と身体

しあわせ

しあわせを感じるとき、それはどんなときでしょうか?

いきなり、わけのわからない質問をぶつけておりますが・・・

仕事が終わり、風呂上りのビールをゴキュッと飲んだ瞬間。
疲れて、眠くて、眠くてしょうがないとき、ふとんに横になった瞬間。
おいしいものを食べているとき。
大好きな恋人とデートしているとき。
友人とバカ話をしているとき。
家族旅行を計画しているとき。
仕事がうまくいったとき。

いろんな場面でしあわせを感じるときというのはあると思います。

ところが・・・このしあわせ感を味わえないで生活をしている時間が、以外と多いのも事実ではないでしょうか?

風呂上りにビールを飲むのは当り前
寝る場所がベッドなんて当り前
恋人や友人がいるのも当り前
家族なんて空気みたいな存在
仕事だってやっていて当り前

毎日毎日同じようなことをしているとそのこと自体が当り前になってしまい
感謝することを忘れてしまいがちです。

ここに人生の思わぬ落とし穴があるのではないでしょうか?
日々いろんなことが巻き起こる現代社会の中で自身が生活していると
これまた、いろんなことが巻き起こります。
その、いろんなことに焦点があってしまい、実は毎日の当り前なことに感謝することを忘れてしまっているのではないかと思うのです。

朝おきて、夜眠るまで、感謝できることがたくさんあることに気づきました。
そして、感謝する気持ちが生まれてくると、当り前のことにもしあわせを見出すことが出来てきます。
無理して見つけるのではなく、自然にしあわせだと思えるのです。

今までの感覚とは全く違う感覚がそこにはあります。
周りのなにげない事も見方をかえるだけでいろんな見え方が出来てきます。
「楽しくない」よりは「楽しい」ほうがい。
「しあわせでない」よりは「しあわせ」な方がいいに決まっている。
考え方ひとつで、楽しくも、しあわせにもなるものです。

皆さんも当り前の生活に感謝してみませんか。



ブログランキング
FC2 Blog Ranking



theme : 生き方
genre : ライフ

デトックス

最近、父親との関係を考えることがあります。
じっくり考えるというよりも
フッと頭をかすめるように、思い出すことがあるのです。

私が、社会人になって7,8年目の頃でしょうか、
姉と私から借金をして、海外に仕事へ行き連絡が途絶えがちになった父。

この頃から、父親に対して不信感が強くなり始めたのです。

年に1,2回ビザ申請の件で日本へ帰国する以外は全て海外での生活を行っています。
その1,2回の帰国には、住民票やら印鑑証明が必要なため私に必ず連絡が入る。

しかし、それ以外はなんの連絡もなく、思い出したように連絡が入ったと思えば
必要書類を取得するような依頼事の時だけ。

借金について触れても、返す気があるのかないのか?
口を閉ざしてしまう。
都合の悪いことに関しては、一切メールの返事も返ってこない。

そんな父親に嫌気がさして、
「都合の悪い時は連絡をよこさずに、自分の頼み事があるときだけ連絡してくるとは何事か!」
と怒りをぶちまけたことがあった。

さすがに、頼み事をしづらくなったと思ったのか、いつのまにか、私の住所から住民票を除外し、親戚のところへ移していた。

それから、何度かメールのやり取りも行ったが、相変わらず自分に不利な話は一切語ってこない。

澤谷先生のご著書「すべての結果は引き寄せられている~」を読み、セミナーに参加して
親子関係のデトックスが私にも必要であると感じた。

父親に関しての恨み、想いを紙に書き出してみた。
すっきりしたようなしないような・・・
父親に対して感謝する想いを書き出してみた。
すっきりしたようなしないような・・・
感謝と愛に満ち溢れた感情が生まれたような生まれないような・・・

感謝できることはたくさんある。
そのことについて、感謝の気持ちをメールで送ったこともある。
でも、しっくりいかない。

姉とも、たまに父の話をする。
姉も、産んでくれたことの感謝。今まで育ててくれたことへの感謝。
いろんな気持ちを抱いているようだ。

私の中の父に対しての想いは、なにか誰かの追体験なのだろうか?
いろんなことが頭によぎる日があった。
・・・一向に答えは見つからない。
しばらくは頭の中から切り離そう。
と思い始めていた。


そして、また最近。
思い出したように、父親のことが頭をかすめるようになった。

以前、頭の中で考えていた時よりも大分すっきりしている。
連絡をしてこなかったのは、ばつが悪いと思っていたからだろう。
なんとかして、言い負かしてやろうと思えば、向こうも意地になるのだろう。
こちらが歩み寄っているのだから、むこうも歩み寄るべきだ。という想いは押し付けなのだろう。
いろんな考え方が頭を駆け巡る。

以前よりもデトックスが進んだのだろうか。
ひとつ言えることは、以前よりも自分の考えがすっきりしている点だろう。

デトックスしたり、カウンセリングを受けて、すぐに劇的な変化は望めないもの。
自分にとって、良いタイミングで素晴らしいメッセージが届くのだろう。
そのことを信じていれば、焦る必要はない。
人生において無駄なものはひとつもなく
全てはベストなタイミングでメッセージが送られてくるのだろう。

今回このブログでここまで書いたのも、自分自身への気づきを得るためなのかもしれません。
「今日はなに書こう」
と思いPCの前に座ったら、このことが頭に浮かびました。

どこまで書くべきか?
伏せておくべきことはあるか?
という考えが頭の中に浮かびましたが、思いつくままそのまま書きました。
嘘偽りのない、今の私の気持ちです。
だからこそ、読みづらい点がいっぱいあるかもしれませんが、ご勘弁ください。



ブログランキング
FC2 Blog Ranking


theme : 成功する為に必要な事
genre : ビジネス

ありがとうございます

みなさま、ありがとうございます。
昨日1日のアクセス数が116アクセスを記録しました。

最近は1日のアクセス数が50を超えるようになり、これも来ていただける皆さんのおかげだなぁ、と感慨深く思っていたところです。

そして、昨日。
初の100アクセス突破です。

本当にありがとうございます。

もっと多くの方に読んでいただきたいと思っております。
100アクセスといわずに、1日1000アクセスくらいのご訪問がいただけるようにがんばっていきたいと思っています。

そのためには、皆さんの喜んでいただけるような記事を更新しなくては。。。

でも、あまり無理はしないつもりでおります。

多くの皆さんに伝えたいという気持ちはありますが
伝えるために自分ががんばり過ぎたくないのです。

頑張るというスタンスではなく、自分も楽しい、というスタンスで望むのが一番かな
と思っています。

自分が楽しくなければ、このブログに訪問してきていただいている皆さんにも楽しさは伝わらないと思うからです。
あくまでも、自然体で、毎日を楽しく生活して、そんな中でこのブログも更新していきたいと思っています。

わくわく、楽しく、毎日しあわせな気持ちが一番大事ですね。

しあわせとは?
豊かさとは?
というものをお伝えしようと思って始めたこのブログ。
私自身が楽しくなければ、伝えることもできませんからね。


でも、皆さんのご要望もどんどん取り入れていきたいと思っています。
こんなことを記事にしてほしい、とか
このことについてどう思うか、等
ご要望があれば、どんどん教えてくださいね。

これからも、楽しみながら続けていきたいと思います。
どうぞ、よろしくお願いします。



今日もポチッとお願いします。
FC2 Blog Ranking


theme : 今日の出来事
genre : 心と身体

先ほど、小学校の授業参観から帰ってきました。

土曜日お休みのお父さん方にも参観できるようにという配慮で土曜参観ということでした。


国語の時間でした。
『暦』についての授業内容だったのですが、
非常に興味深いものでした。

季節感を漢字3~5文字で表すのです。


「涼風至」
涼しい風がふき心地よい。
ということで8月を表わしています。

「梅子黄」(梅の実、黄なり。と読みます。)
梅の実が黄色くなり始める頃。
6月を表わしています。

日本らしい素晴らしい表現の仕方だと思いました。

四季折々の季節感を漢字に込められた意味で暦を表わす。
季節感を感じ取るには、もってこいの表現ですね。


「朝顔花開」これは、先生が考えて作ったものだそうです。

では、早速皆さんも作ってみましょう。
ということで、児童たちに作成を促していました。

子供たちはこんな、作品を作っていました。

「目高産」(メダカ生まれる)
メダカの産卵の時期を表わしたそうです。

「夏期甲子園」(夏の間、甲子園)
夏の高校野球で季節感を感じ取っているみたいですね。

おもしろいから発表してください。
と言われ、先生から指名されたわが子の作品。

「毛虫大作戦」
毛虫がいっぱい発生するから、その大作戦。
だそうです。。。


せっかくの授業参観ですから、一緒に考えました。

私の作品です。
「早朝散歩」
暑くなる前の朝早い時間に犬の散歩に行くようになる頃。
7月を表わします。

最後に私から、もうひとつ。
私の誕生日2月をあらわす作品。
「甘菓子散乱」(チョコ散乱。と読みます。)
バレンタインデーに、チョコが乱れ飛んでる様子で季節感を現しました。


・・・・・いずれにしても、あまり風流にはまとまってないですね。


ブログランキング参加中
ポチッと一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking




theme : 今日の出来事
genre : 心と身体

楽しみ方

昨日、楽しむということについてふれました。

自分自身が楽しいと、周りの人も楽しくなり、その周りの人も・・・
というように、楽しさの輪が広がります。
幸せの輪も広がります。
これぞ「プチハピ」効果だと思っています。

これが、ここの豊かさを得る方法だと思います。


では、楽しむコツというのはあるのでしょうか?
今、私は毎日が楽しいです。
そして我が家も楽しく生活させてもらっています。

私が心がけていることを今日は書きたいと思います。

物事をすすめるにあたって
『準備』という意識を持たないようにしています。
準備というと、本来の目的があって、それを達成するために行っている前段階ですね。
この「前段階」というものがあると、目的や目標が達成されないと
楽しさや幸せがやってこないような感覚に陥りがちです。

結婚の準備
結婚するために、お金を貯めて。
日どりが決まれば、案内状を出して。
引き出物はどうしようか。
席次は。料理は。予算は。祝辞は誰。
決めなければいけないこと、やらなければいけないことがいっぱいです。

そして、ようやく晴れの舞台、結婚披露宴を迎えます。
いろいろとがんばってやってきて良かった。しあわせ。
感無量、今までの準備がすべて報われた瞬間です。

これはこれで、いいと思うのです。
しかし、準備段階から楽しめたらもっと楽しいですよね。
結婚披露宴を迎えて、良かった、楽しい、しあわせ。
というのではなく、準備から楽しんじゃいましょう。
ということです。

わずかずつだけど、これに500円貯金しよう。
いっぱいになったら、50万円か。どのくらいで貯まるものなのかな?
こんな素敵な引き出物を贈ったら、あの人はこんな使い方するんだろうな。
この人に祝辞を頼むと、きっと素晴らしいことを言うのだろう。
料理うまそうだなぁ。きっと満足してもらえるだろう。
こいつとは何年ぶりだろう、案内状を送ったらびっくりするだろうな。

ひとつの結婚準備も捉え方ひとつで、大きく変わると思うのです。
準備自体を楽しんでしまう。
今を楽しんだ方がずっと楽でしあわせに違いありません。

結婚式も終え、新婚生活を楽しむ間もなく、出産準備。
子育てにてんやわんやしながら、夢のマイホーム実現に向かい準備。
新居に越した頃には、両親の老後の面倒を見るために準備。
次は、自分達の老後生活を考えてまた準備を始める。

一体、準備が終るのはいつなのでしょうかね。

このように考えると、中学校では高校受験の準備。
高校に入れば大学受験の準備。
大学に入れば、より良い企業に勤めるための就職活動。

生涯準備をしていて、一体いつ楽しむの?
なんて思ってしまいます。

準備・準備ではなく、今を楽しみながら生活して
今の積み重ねが未来であることを信じて
もっと人生を楽しむ。
これが幸せにもつながることではないかと思います。

このように、準備(手段)は大変なもの、という気持ちではなく。
準備という手段の中に本来の楽しい、しあわせな人生という目的も複合させてしまう。
これを意識するだけでも、毎日が楽しくなると思います。


ブログランキング参加中
ポチッと一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking




theme : 自己啓発
genre : 心と身体

楽しむということ

先日、澤谷鑛&桑名正典ジョイントヒューマンライフセミナーの内容をシェアさせていただきました。

その中で、人生のステージアップのお話しを書かせていただきました。

横軸にある知識やスキル、経済的豊かさを得るためには
縦軸にある心の豊かさや貢献する心が伴わないと
人生のステージがアップしない。だからスキルアップや経済的豊かさが頭打ちになる。
という話です。

その心の豊かさを得るために、ちょっとしたいいことをしましょう。
これを私はプチハピと名づけ、ちょっとしたいいことを実践しております。


最近になり、心の豊かさについてもう一度考えてみました。
一年前には考えもしなかったようなことですね。
私なりに考えた心の豊かさの大きな要素は
一言でいうと・・・
『楽しさ』
ではないかと思います。

相手に対してちょっとしたいいことをする。
そうすると、自分自身の気持ちには「楽しさ」が残ると思うのです。

落ちているゴミを拾う。
その場で誰かに感謝されるわけではないのですが
自分自身は気持ちいい、清々しい、楽しい、と思えるのではないでしょうか。

誰かから、リンゴをひとつもらったら、思いっきり喜ぶと
楽しさも増します。

子どもがテストで100点をとったら手をたたいて喜ぶ。

シンクロニシティが起きれば、単なる偶然?
と思わずに「おぉ~!すげぇー」と素直に喜ぶ。

このように、自分に起きたうれしいこと、楽しいことも全てひっくるめて
『楽しさ』を満喫すればいいのではないかと思います。

わくわく、楽しく毎日を過ごしていると、その楽しさが周りに伝わり
そして、その周りの人も楽しく過ごせるようになり・・・
ということで、結果的には楽しさの輪が広まって
周りの人たちの楽しさに貢献することになる。

子どもの頃はなにも考えずに楽しめたこと
無邪気に遊べたこと、素直に喜べたこと
いろんな楽しいことがあったと思います。
それは、決してどこかへお出かけしたときだけではなく
なにか大きなイベントごとでもなく、日常の生活のなかにあったと思います。

大人になるといろんな考えが邪魔をして
素直に楽しめない、喜べない、と言う状態に陥ります。

思いっきり楽しんじゃってもいいのではないでしょうか。
人生は楽しむためにあるのですから。


ブログランキング参加中です。
FC2 Blog Ranking




theme : 生き方
genre : ライフ

継続すること

突然ですが・・・
およそ4ヶ月ほど前の話に遡ります。

たしか、2月の初めか1月の終わり頃だったと思います。


ネットサーフィンをしているときにあるブログにたどりつきました。
どのような内容のことを書いてあるブログだったかは忘れてしまいましたが・・・

そこには、「100日ブログ」について書かれていました。
「100日ブログ」とは、
なにごとも継続しないと意味がない。
ブログの更新を100日間毎日行いましょう。
そうすれば、奇跡がおきますよ。
というようなことが書いてありました。

なるほど、おもしろそうだな。
どちらかというと、あきっぽい性格ですから
なにごとも継続できない傾向があります。

そこには、いくつかのルールが示されていて
100日ブログはじめます。という宣言をすること。
更新時毎日OO日目と最初に書く。
たった1行でも更新として認める。
100日間だが、8日間の猶予を与える。
(更新しない日があっても8日まではOK)
というよなことが書いてあったと思います。

更新時にOO日目と書くまでのことはないが
とにかく毎日更新を心がけよう。
と思っていたのです。


それから、一週間か10日後だったと思いますが
学校長と数人で集まって行われている
「美徳の会」がありました。

その日のワークで目標を掲げてその目標達成させるための
手法を行いました。
その時、「私は100日間毎日ブログを更新する」という目標を掲げました。

美徳の会が行われたのが2月8日
それから、今日まで118日が経ちました。
その間のブログの更新回数今日で110回。

いつのまにか、100日ブログが達成されていました。


私が中学生の時だったと思います。
「継続は力なり」
という言葉が大好きだという恩師がいました。

社会人になってから
「信念ある継続は力なり」
という言葉が好きだと言った先輩がいました。

信念を持ち目の前のことを一所懸命継続的に実行する。
こういったことが、人生も変えていくのでしょう。



応援クリックお願いします。
FC2 Blog Ranking


theme : 生き方
genre : ライフ

しあわせな人生のサポート

皆さん、こんにちは。

私のブログでも何度か紹介しているクライアント(相談者)さんと
昨日お会いしてきました。

前回もそうだったのですが、今回もものすごく成長されていました。


もともと、ものすご~く無価値感やネガティブな感情を持っていた人で
自分自身が苦労を引き寄せている、という方でした。

そんな彼女がお会いして2回目か3回目あたりから
ものすごい成長をし始めたのですね。

今回もお会いして話を聞かせていただいたのですが
いろいろと事情があり、勤務先を変わることになったそうです。

社長ともよく話しをして、お互いの接点が見つからないので
致し方なく退社となったそうです。

ところが、噂や勘違いがあり
「引き抜き行為」「集団退社の首謀者」
などという話までに発展して、次への就職が難航しているとのこと。

しかし、彼女は落ち着いたもので
今回、いろいろなことがあり慣れていた勤務先を退社するのも
自分に対してのなにかのメッセージだ。
このまま、馴れ合いで仕事をしていても自分のスキルアップにも
つながらない。

と転職について、ものすごく前向きに捉えていて
さらには、自分自身のスキルアップのためのサインとして
受け取っているのですね。


さらに、次の就職のことについても
自分で出来ることは全てやりました。
あとは、どうなるかわかりませんけど、今は待つことしか出来ないので。

と言いきり、目の前の自分に出来ることを一所懸命に取り組み
あとは、メッセージを待つ。
というスタンスが自然に出来ているのです。
ここには、不安や恐れというものはないのでしょう。


「半年前と随分変わったね。あの頃の険しい表情はなくなって
にこやかな表情だし、考え方もしっかりしたね。」

という私の言葉を噛みしめるように聞いたあと
彼女は、半年前のことを思い浮かべるように

「これも吉野さんのお陰です。
吉野さんと出会っていなかったら、今頃どうなっていたか・・・
本当にありがとうございます。
最近みんなから笑顔をほめられることが多くなったんです。」

と、今まで見たことのない素敵な笑顔を私に届けてくれた。


人は、しあわせになるために生まれてくるのだ。
ただ、しあわせがなにかを知らない人が多いのも事実だろう。
しあわせな人生をサポートしたい、改めて決意した瞬間です。


ちなみに、この彼女のことについては
後日また改めて詳しくブログ上にアップする予定です。



今日も、応援のポチッお願いします。
FC2 Blog Ranking


theme : 生き方
genre : ライフ

毎日楽しく!

昨日からガソリンが上がっているようですね。

実は一昨日満タン給油しました。
「明日から寝上がるから」
という理由ではなく、まだ空っぽじゃないけど
ちょっと早いけど、時間に余裕もあるし入れておこうかな。

という軽い気持ちでガソリンを給油したのですが・・・
次の日から値上がりしたんですね。
ラッキーでした。

最近このように、なんにも考えずに行動したことが
結果として良い方向にいく場合が多いです。

きっと潜在意識化の中でなにかが起きているのかもしれません。

最近は、とにかく毎日が楽しいです。
別に特段なにが楽しいというわけではないのですが、
楽しいです。

このように書くと
な~んにもなくて本当に楽しいの?
なにか楽しいことしてるでしょ?
などと思われるかもしれませんが、、、

普通に毎日過ごしていることが楽しいのです。

これが、心を穏やかにしているという状態なのかもしれません。

このような状態が続くと、いろんなメッセージが受け取りやすくなるものですね。
心が荒れていると、情報に気づかないのでしょうが、
自分にとって必要な情報が入ってくる状態がこれなのかもしれません。

まさに、ピンとくるとか心に響く
というような感覚なのでしょうね。


話をガソリン給油に戻しますが、
私はいつもセルフ給油しています。
いつものように、カードを通して、レギュラーのボタンを押し
満タン給油を選択して、いよいよノズルを給油口に差込み
レバーを思いっきり引いて、いざ給油し始めました。

満タン給油を選択していますから、
満タンになると、レバーが「ガシッ」という音とともに戻る仕組みになっています。
ガソリンがあふれ出ないようになっているのですね。

いつものように、レバーを引き上げ給油開始
しばらくすると、満タンになったのであろう
いつもの「ガシッ」という音ともに、レバーが戻されました。

給油量の表示を見ると、なんと

30.00

セルフ給油歴5年以上になりますが
こんなことは初めてです。

自分で調整したわけではなく、
満タンが近づいてきて、機械的に給油がとまった状態が
30.00ですよ。

すごくないですか?
30.00ですよ。
(しつこい・・・笑)


小数点以下が00で揃ったなんてこといままでありません。
しかも、30.00って・・・
31.00でも32.00でもなく
ピッタリ30.00ですよ!!
(もういいって・・・笑)


こんなことで喜んでいるのは私だけでしょうか?



この日のプチハピ
もちろん30.00の神業です。
自分が他人へ、だけではなくこんなちょっとした喜びもいいもんですね。


応援お願いします。
FC2 Blog Ranking


theme : 今日の出来事
genre : 心と身体

カスタマイズその2

昨日、ブログのカスタマイズを行いました。

カスタマイズというほどのものではないのですが・・・
他の方のブログやHPのリンクを貼らせていただきました。

以前からずっと気になっていて、着手しなければ
と思いながらも時間だけが過ぎさっていきました。

昨日、しっかりと時間がとれたのでやっと皆さんのブログをリンクに追加する作業が終りました。

リンクを貼らせていただいた皆様、ありがとうございます。
勝手にリンクさせていただいております。
不都合がありましたら、遠慮なくお申し付けください。

この2日間、なぜかPCに向かう時間が多かった吉野でした。

一通り整理が進むと気持ちがいいものですね。


ブログランキング参加中です。
FC2 Blog Ranking


theme : 今日の出来事
genre : 心と身体

プロフィール

Author:吉野 成人
神奈川県在住
心の専門家。モチベーションデザイナー。

営業管理職を指導してきた経験や自身の経営経験をもとに、企業の人材育成を行うスペシャリスト。

自身もその奥深さを経験したという潜在意識を最大限に活用することで、人は今までの何倍、何十倍もの能力を発揮する、と提唱している。

潜在意識の領域を人材育成に組み込み「潜在意識を活用した人材育成術」という独自のメソッドを作り上げ、企業の業績アップは、人本来の持ち味である人間力を養い、モチベーションを上げることが一番の早道であるとして、講演や企業の研修を通じて人材育成を行っている。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。