スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目標と目的と手段

目標とは、あるべき姿
目的とは、なんのためにそれをするのか
手段とは、目標や目的を達成させるための方法

これって当たり前のことなのですが
わかっていない方が結構います。
わかっていないというよりも、混乱してしまう。
という表現があっているかもしれません。

ビジネスで考えると
目標というのは売上高や利益額というものになりますね。
目的は企業理念にあたるものです。
手段は売上をあげるためにどの商品をいくらで、いくつ売るか。
というようなものになってくるのですが

実際には、これがもっと細分化されてきます。
OOをXX円で△△個売るというものが目標になり
そのために商品説明会を行うという手段が用いられます。

商品説明会に100人集客するという目標に対し
ちらしを作成する、という手段が必要になります。
ちらしを配布するために顧客への訪問活動を行ったり
日ごろから人間関係を作るために、営業活動をおこなっているわけです。
営業活動を効率よく行うために事務処理を簡素化したり
日ごろの業務内容に工夫を凝らして、時間を有効活用することをしています。

つまり、日々の行動レベルは細分化して考えた時には
手段のひとつにしか過ぎないのです。

最終的な目標をなんのために達成するのか。
という目的がはっきりしないと、そこにブレが生じます。

単純に、売上があがり利益も確保できればそれでOKというものではありません。
そこで必要になってくるのがビジョンでありミッションだと思います。

人生に置き換えた場合
人生のビジョンやミッションに気づかないと、
物事が加速度的に進みません。

幸せな成功者とよく言われますが
ビジョンやミッションがはっきりしているか否か、
そこが幸せな成功者になれるかなれないかの違いではないでしょうか?




FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト

theme : 生き方
genre : ライフ

個性の発見(自己と向き合う)

自分に出来ること。
自分で出来ることは一体なんだろう。
人それぞれ個性というものがあります。
その個性を有効に活用することが出来れば、どんなに素晴らしいことでしょう。

自分の大好きなこと。
他人よりもすぐれた能力。
そんな個性を大事にしたいと思います。


少し前になりますが、私自身もその個性についての棚卸をしたことがあります。
好きなこと。
他人よりも優れていると思うこと。
長時間取り組んでも苦にならないこと。
時間を忘れて没頭できること。
こんなことを考えておりました。

結構たくさんあるものです。
思いつくままに紙に書き出してみると、関連するキーワードから新たな発想が浮かんできたりして。
これって、みんなに共通しているものなのではないか?
と思っていたことが、実は私自身の強力な武器だったり。
いろいろな気づきがありました。

一言で個性といってもいろいろなものがあります。
知っているようで知らない自分。
そんなことを発見しました。

私ってどんな人間なのだろうか?
俺ってこんな人間なの?
自分自身に向き合うことで見えてくる自分を発見したとき
そこには自分でも気づかなかった大きな自分自身がいます。

自己と向き合う。
そんな時間を作ることも自己啓発のひとつの方法なのでしょう。




FC2 Blog Ranking


theme : 自己啓発
genre : 心と身体

素晴らしい仲間

澤谷鑛オフィス「しあわせな人生の実現をサポートする人材養成講座」
第2回合宿(秋の講座)が昨日行われました。
昨日午後からの半日、そして本日は朝から一日の開催です。
今回は講演力講座。

第一回カウンセリング講座が開催されたのが、3ヶ月前の6月。
同期である養成講座生の皆さんと久しぶりの再開となりました。

3ヶ月前にお会いしたときよりも、大きく変化されている皆さんがそこにはおりました。
既にプロとして活躍されている方は、更に大きく飛躍されていましたし
3ヶ月前は素人だった方もプロとして活動する道を開拓されていました。
本当に素晴らしいことです。
そんな素晴らしい皆さんの波動を身をもって感じ取りました。

今回は2回目ということで、それぞれに交流を深めることもできました。
仲間としての深い絆がそこにあるのでしょうね。

養成講座に参加した目的というのは、人それぞれですが、
「しあわせな人生の実現をサポートする」
という大きなビジョンは皆さん共通なのですね。

ある方がこんなことを言っておりました。
「私は、前回の夏合宿で受講料のもとはとれたと思っています。」
「なぜなら、こんなに素晴らしい人たちと出会えたからです。」

その言葉を聞いて、私も共感しました。
人脈はお金では買えません。
共通したビジョンを持つ素晴らしい人たちとこのように出会うことが出来て
前向きな意見交換をして、学びや気づきを共有することが出来る。
なんて素晴らしい仲間でしょう。
なんと深い絆でしょう。

自身のステージがアップすると、そのステージに合った人と知り合うことになります。
当然形成される人脈も変わってきます。
「ユダヤ人大富豪の教え」で有名な本田健さんは、
「幸せな成功を実現していく過程には、必ず友人の入れ替えが発生する。」
と言っています。
そんなことを実感した思いです。

素晴らしい方たちと出会うことができた私は
それだけで、もう既に幸せな成功者なのかもしれません。

人脈、仲間、大切な私の財産です。





FC2 Blog Ranking



theme : 生き方
genre : ライフ

成功法則の落とし穴

成功法則について考える。


成功法則に
自分の夢や願望を紙に書き出し、その達成イメージを思い浮かべれば夢は叶う。
思考は現実化する。
というものがあります。

でもなぜか、夢を現実化できる人とそうでない人が存在します。

それはなぜか?

それは、自分の本当に叶えたい夢や願望ではない可能性があると思います。
成功法則や自己啓発の本を読み、
「そっかぁ、自分の夢を紙に書き出して確信すると夢は叶うのか。」
と思い、ただ単に自分の夢と思われるものを紙に書き出してみる。
そして、それを毎日見る。
これだけで簡単に夢が叶うのであれば、そんな楽なことはありませんよね。

本当に夢を追い続けている人であれば、どのようにすればその夢が達成出来るのか?
を真剣に考え続けます。
寝ても覚めても、そのことが頭から離れないでしょう。

そして、ある時チャンスはやってきます。

そのチャンスに気づくかどうか。
そのチャンスをものにできるかどうか。
そのチャンスをものにするために行動できるかどうか。

ここが成功するか否かの違いではないかと思います。

紙に書き出し、毎日見ていても、その夢が本物ではない限り確信するまでには至らないでしょう。
チャンスかどうかを敏感に見極める感性や人間力も養われないでしょう。
たとえチャンスに気づいても躊躇して行動できないのではないでしょうか。

本当の自分の夢をどのようにしたら達成させることができるのか?
このことを真剣に考え、今出来ることはなにか?
今やれることから始めてみる。

行動あってこその成功です。
当たり前のことなのでしょうけど、そこに成功法則の落とし穴があるのだと思います。

まずは、信念ある行動をおこすこと。
これが、やはり早道なのではないでしょうか・・・。



FC2 Blog Ranking




theme : 自己啓発
genre : 心と身体

協力をもとめる

協力してもらう。

人から協力をもらう時、どのような姿勢で臨んだらよいのでしょう。
当たり前のことですが、それは「何を協力してもらいたいか」を明確にすることです。
自分のことを一方的に話して、結局はどうしたいのかを伝えない方をよくみかけます。
相手も、「・・・で?どうしたいの?」としっくりといかないようなケースですね。

・自分が今行っていることや行おうとしていることを明確にする。
・その行うことの目的を明確にする。
・先方にそのことをわかりやすく伝える。
・先方になにを依頼したいのか、どのような協力を求めているのかをはっきりと伝える。
・必要と思われる資料を準備して渡す。
・さらに、先方の意見を伺う。

こんな当たり前のことなのですが、出来ていない人をたまに見かけますね。
なぜでしょうか?
それは、自分のことが優先しているからです。
相手にとっては、初めて聞く内容なのに、説明が充分ではなかったり
相手の意思や感情を無視していると、独りよがりな説明に終始してしまいます。

まずは、自分の目的と目標をしっかりと伝えることが大事ではないでしょうか?

その上で、どんなことを依頼していのかをはっきりと伝えることが大事ですね。
この「はっきり」というのが、意外と難しいものです。
遠慮してしまい、充分に意思が伝えられない。
気づいてくれてるだろうと、ニュアンスでものを伝えようとする。
このような伝え方は、特にコミュニケーションが出来ていない場合にありがちなパターンです。


ある例をお話します。
わかりやすく説明するために、ある設定をさせていただきます。
仮に、私が車の販売をしているセールスマンだったとします。
以前、車を購入していただいた顧客とは、話もよく合い、
非常に良好な関係であり、定期的にお会いしている状態が今でも続いております。

ある日、その顧客がこんな話を世間話的に話しました。
「この前、OO社のXXに興味を持っていた友人がいて一緒に車を見に行ったんだよ。」
OO社のXXは私の販売しているライバル車種であります。
私は、「なぜ僕を紹介してくれなかったんですか?」と聞いたところ・・・
「え?お客さん紹介して欲しかったの?」
「いつも、ノルマ達成しているみたいだったし、紹介して欲しいなんて一度も言ってなかったから・・・。」
とつれない返事が返ってきました。

もう、おわかりかと思いますが、
「車に興味をお持ちの方がいれば、ご紹介ください。」
と協力を求めていなかったから、このような結果になったのですね。
これは、非常に極端な例かもしれませんが、
世の中にはこのようなことが当たり前のようにあふれています。

よくよく話てみると
「エッ?!そういう意味だったの?」
というよなことってたくさんありませんか?

依頼したいこと、協力してほしいことをはっきりと相手に伝える。
当たり前で簡単なようですが、意外と出来ていないことが多いですね。

顧客や友人、知人だけではなく社内でもありがちな話ですね。

協力を求める際には、はっきりと伝えるように心がけてはいかがでしょうか?




FC2 Blog Ranking




theme : 自己啓発
genre : 心と身体

愛こそ全て

先日から始めた「地上最強の商人」
現在、第2巻「愛」です。

目に見えない愛の力は人の心を開くことが出来る唯一のものである。
その愛の力こそ、成功するための最大の秘訣である。

なるほど、なるほど。
確かにそのとおりですね。
愛の力というのは、人の心を開かせるものだと思います。
コミュニケーションをとるにも、愛の力は大事ですよね。

そのとおりなのだから実践しなくては・・・
と思っているものの、なかなか、これが難しい。
本を読み終えてすぐは、実践しようと思うものの
いざ、仕事が始まると愛を忘れている場面が多いように思う。


それでも・・・
当初読み始めた頃よりは、随分意識できるようになってきました。
大事な商談の前には愛を意識するようになりましたし
ここで、イライラしないで、むしろ愛を注いでみよう。
などと考え行動できるようになってきました。
やはり、繰り返し読み続けるということがいかに大事かということですね。
毎日毎日3回も読んでいると、少しずつ潜在意識に刷り込まれているように思います。
それが、実感できるようになってきます。

仕事やプライベートで、少しずつ変化が表れてきています。
このまま、繰り返し、反復することで、しっかりと愛という心を養っていきたいと思います。

愛を持って接すれば、失敗することはありえないでしょうね。
愛こそ全て、本当にそのように感じます。




FC2 Blog Ranking




theme : 自己啓発
genre : 心と身体

逃げ道を作らない

いよいよ、スタートします。
『企業向け研修』
『個人カウンセリング』
です。

今まで、いろいろなことを学び、気づき、自分なりに培った知識や経験をもとに
いかにわかりやすく人に伝えるためにはどのようにするべきか?
を考えておりました。

まだまだ私には、そこまでの能力はないのではないか?
もっともっと勉強してからの方が良いのか?
などの葛藤が私の中にありました。

しかし、ある日、ある人から、こんなことを言われました。
「吉野さんは、自分が思っているよりも、もっと素晴らしいことが出来る人なんです。」
「吉野さん自身がそれに気づいていないだけで、充分その準備が出来ています。」
「あなたがなにか行動を起こすことで、幸せになれる人はいっぱいいます。」
「吉野さんは、伝える側のステージに既にいるのです。自信を持ってください。」
ということをアドバイスいただきました。
さらに、
「ひとつのことに集中する。とか、まずはこれを一所懸命にやる。という言葉で逃げ道を作らないこと。」
「やれない理由、やらない理由を考えていれば、そんな理由はたくさんありますよ。」
と言われました。

たしかに、今まで培ってきた要素を自分なりに分析すると
いろんな要素があり、俺ってこんなに成長してたんだ。
と自画自賛できる要素はたくさんありました。
(決して天狗になっているわけではありません。)

さらに、世の諸先輩方の中には、
まずは今の仕事に集中するべきだ。
とか、
そんなことより、まずはこれが優先だろう。
などと、アドバイスという名の逃げ道を教えてくださる方も多くいました。

以前の私なら
なるほど、時期尚早か・・・
などと思っていたかもしれません。
でも今は違います。

時期ってなんでしょう。
タイミングってなんでしょう。
早いとか遅いとか、誰が決めるのでしょう。
人生に正解、不正解ってあるのでしょうか?

今がベストと思えばそれが本人にとっての最良の時期だと思うのです。
やると決めたことを思い切ってやる。
やり始める。
これが全てではないでしょうか。

おかげさまで、やると決めた企業研修についても
しっかりと独自のメソッドを組み込むことができました。

すでに、良い評価をいただいております。

一所懸命
ひとつのことに集中
という言葉で逃げ道を作っている場合ではないと思います。

とにかく行動あるのみ!


踏ん切りがつかずに、悩んでいる方・・・
まずは、最初の一歩を踏み出してみてはいかがですか?




FC2 Blog Ranking



theme : 自己啓発
genre : 心と身体

行動の棚卸

日曜日です。
今日は特別なにも予定が入ってません。

こんな時、どのように過ごすか・・・
皆さんはどのようにしているのでしょうか・・・

今日私は、普段やれていないこと、気になっていることを整理しようと思います。

やらなければいけないけど出来ないこと。
この手のものって結構ズルズルと先延ばしになってしまいますよね。
この悪しき習慣にピリオドを打つために、思い切って行動してみようと思います。

身の回りの環境整備って感じですかね。

明日からのスムーズなスタートのために着手するべきことはいっぱいあります。
ひとつずつ着実に行っていこうと思います。

それには、棚卸が必要ですね。
なにをなすべきか、やりたいことはなにか、
まずはそこからきっちりと自分自身を見つめ直します。

心の整理も必要でしょう。
どうあるべきか、在りたい自分をしっかりと確認したいと思います。

theme : 自己啓発
genre : 心と身体

成長

本の整理をしていたら、4、5年程前に読んだ自己啓発書が出てきました。

どんな内容だったかな・・・と思いつつ
内容をパラパラと読んでみます。
なるほど、そういえば、こんなこと書いてあったな。
非常に懐かしさを感じながら、ざっくりと読みなおしてみました。

この部分は良く覚えている。
こんなこと書いてあったっけ?
ここはあの時、心に響いたフレーズだ。
というように、改めて読んでみると
当時は気づかなかったいろいろな気づきがあります。
・・・と同時に、現在の私にはごく当たり前のように感じる部分もあるのです。
当時は、へぇ~、すごい!そんなことがあるの?
などなど、驚きと新鮮さがありましたが、
今ではすでにしっかりと自分の心と体に染みついているのです。

5年前の自分と今の自分を比較してみると
ものすごく成長した自分がここにいました。

当時感動して、
こんなことしてみよう。
気持ちの持ち方はこのようにした方がいいな。
あれも試してみよう。
と決意したこともありました。
でも、当時の私は月日の経過とともに、その決意も薄れてしまい
実行に移せていないことがいっぱいありました。
思い返すと、反省ばかりです。

やはり、そのときの私は本を読んだことで満足して
実際の行動に移すほど人間力も磨けていなかったのでしょう。

当時の自分の未熟さが浮き彫りになりました。
と同時に、成長した自分を発見することができました。

人は毎日少しずつ成長していくものです。
その毎日の積み重ねが未来を作り上げるのです。
一歩ずつ、少しずつでもいいから、前進することで、成長していくのでしょうね。


なんだか、5年前の自分に出会えたような気分です。
5年前の私、今の私、
そして、きっと大きく成長している5年後の私。

自分自身の成長をしっかりと感じ取った日でした。




FC2 Blog Ranking



theme : 自己啓発
genre : 心と身体

認めること。認められること。

ある会合が昨日開催されました。

CS(顧客満足度)を高めるためにはどのようにするべきか・・・
これが、主たる目的の会議です。

まずは、会長あいさつから始まり通常通り議題は進行します。
CSの具体的な話に入る前にディズニーの感動秘話などを盛り込み
顧客を感動させる大切さを全員にお話しして、グループ討議を行いました。


そこでの気づきをお話します。

それは、人間誰しも、人から評価されるとうれしい。
ということです。
人は誰かから認められると、自分の価値観が評価され
セルフイメージが上がります。

あるいは、評価されたことで、
「俺にもそういう、良い面があったんだ」
「人からは、そのように見られているんだ」
と自分でも気づかない、自身の良い点を発見する機会を得ることが出来ます。

今回行ったことは
グループの一人一人が誰か一人、素晴らしいと思った人に一票を投じる。
票が多かった最優秀者を表彰してあげる。
ということです。

これによって、人の良いところを見つけるという認識が芽生える。
認めることの大切さを知る。

一方評価された側は、認められたという満足感と
認められたという価値観を知ります。

人はいろいろな人に助けられて生きています。
人にはそれぞれ個性というものがあります。
それを認め、認められて、お互いが成長していくものだと思います。

ある会議での気づきからシェアさせていただきました。



FC2 Blog Ranking


theme : 自己啓発
genre : 心と身体

直感力

ピン!とくる。
この感覚、誰もが一度は味わったことがあるのではないでしょうか?

そして、ピンとくるものに思い切って飛び込んで見たとき
嘘のように全てが好転していく感覚を味わったことはありませんか?

これは、直感が働いて自分にメッセージを投げかけたものだと思います。

潜在意識の力は莫大なものがありますが、
直感力=潜在意識の力だと、私は思います。


やるべきことが明確になり、やらなければいけない
とわかっていても、なんだか気が乗らない時ってありますよね。
ただ単に、疲れややる気がない場合を除いて、、、
これは、潜在意識下で、なにかを拒絶しているのだと思います。
本人は一所懸命集中しているのですが、どうもはかどらない。
なんだかしっくりこない。

こんな時は一度方向性の見直しをしたほうがいいのです。


逆に、理論や理由はよくわからないけど
これだ!と感じて、取り組んでみると
クリエイティブな発想や方法がどんどん浮かんでくる。
更には、意外な協力者が現れたり、必要としていたモノや情報がタイミングよく入手できる。
勢いにのった状態。達成度合いが加速度的に早まっている状態です。

答えは自分の中にある。とよくいわれますが、
まさしく、潜在意識下において、その答えをわかっていた状態なのでしょう。

直感力を身につけ、信じて行動すると
勢いを見方につけることができます。

自分の直感力、信じて行動してみるのもひとつの手です。




FC2 Blog Ranking




theme : 自己啓発
genre : 心と身体

第2回中井塾

第2回目の中井塾が昨日行われました。

主には、「地上最強の商人」の解説
脳の仕組み
タイムマネジメント
という、カリキュラムで行われたんですが・・・

まず、「地上最強の商人」
これは、本当に奥深さを知りました。
「愛」「成功」「セルフイメージ」このステップで進んでいくようですが、
「愛」の中(章)にも、セルフイメージの伏線があり
「成功」の最重要課題である、習慣があらゆるところで出てきたりと・・・
解説を聞くまでは気づかなかった、この書(巻物)のすごさを垣間見ました。
これで、巻物を読むもうひとつの楽しさも出来ました。
これからが、更に楽しみです。

脳の仕組みについては、目から鱗状態のものがいくつもありました。

今、目に見えている形や色、動きというものは、
実はほとんどが、脳で作られたバーチャルなもの、ということ。
ほとんどがイメージだそうです。
これってすごいことじゃないですか?

目で見たものは、確かなものだ。
という概念って人間誰しも持っている感覚だと思うのです。
それが、実は実際の映像って脳で作られたイメージがほとんどということですから
人間の5感なんて、あまり信用できないものですよね。

成功法則に、イメージしたものが現実化されます。
なんてことがよく言われてますよね。
もともと、大半がイメージで作られた現実の世界ですから
イメージが現実化するという話も理論上当たり前の話ですね。

私は、もともとイメージするということが苦手でした。
苦手意識があったという方が近いかもしれません。
しかし・・・
今回の理論で、それが根底から覆されましたね。
ホントに、、、いい意味でね!

だって、所詮イメージの世界で生きているようなものなわけですよ。
乱暴な言い方すると、目の前にある物を視覚を通じて正確に判断しているつもりが
実は、イメージ画像ということですからね。
(ちょっと飛躍しすぎかもしれませんが・・・)

現在もイメージ化できているなら、目標や成功といった、
未来、将来のことをイメージすることもできるわけで
人間皆、それが当たり前のようにできるのでしょうね。

潜在意識は、過去、現在、未来の判断ができないといいますけど
なるほど、なんだか当たり前のような気がします。

あるべき自分の姿、これをイメージすることは特に難しいことでもなんでもないのでしょうね。
なにか、自分の中に引っかかっていたものがスーッとなくなりました。


脳の仕組みを理解した上で、実践です。
各種リストの作成。
特に、マジックリストは最重要ですね。
当日ワークで作成しましたが、充分な仕上がりではありません。
時間を取って、取り組みたいと思います。


このように、学習したことを、アウトプットすることで
しっかりと理解できますし、自分の中で整理されますね。
スッキリしました。

更に、無限の力が自分に漲っているようです。

あとは、行動あるのみ。
楽しみたいと思います。




ブログランキング参加中
FC2 Blog Ranking





theme : 自己啓発
genre : 心と身体

コミュニケーション能力

コミュニケーションについて考えてみましょう。

会社であれば、上下間・部門間などの仕事上の直接的、間接的なコミュニケーション。
そのほかには、同期などの同僚間でのコミュニケーション。
プライベートな部分では、友人、夫婦、家族、などの身の回りの人や知人とのコミュニケーション。
買い物に行った時のレジの人、バスの運転手さん、コンビニの店員さん、など毎日生活していると様々な人と会います。

そんな全ての人と絶妙なコミュニケーションが必要か?
いかがでしょうか?
私は、必要であると感じています。

人はそれぞれいろんな人とのつながりで生きています。生かされてます。
たった一度しか会わないような人でもコミュニケーションがすべてではないでしょうか?
多かれ少なかれ、あいさつであり、会話であり、言葉や気持ちでコミュニケーションをとってますね。

特に、ビジネス上で考えてみると、そこにはお互いの協力なくしては成り立たない事がたくさんあります。
一人では決して成し遂げることができないことも仲間の力が集結することで
達成することが出来ます。
そこには、目的と目標がしっかりと認識されていて、さらにコミュニケーションがなければうまくいかないでしょうね。

コミュニケーションを作り上げるには、会話や打合せが一番大事だと思いますが
それ以上に大事なことは「愛」ではないでしょうか?
「愛」からは感謝や気遣いも生まれます。
愛を大切にして、人とのつながり、コミュニケーションを大事にしていきたいですね。



FC2 Blog Ranking



theme : 自己啓発
genre : 心と身体

受取り上手のメリット

受取り上手になるということは、素晴らしいことです。
素晴らしいのですが、慣れていないと意外と難しいものです。

特に日本人の場合「謙遜」という美徳があります。
この謙遜が、受取ることを邪魔してしまうのです。


なぜ、受取り上手が素晴らしいことかを説明したいと思います。
ひとつは、物やお金や気持ちを素直に気持ちよく受取ることが出来るようになりますから
その分セルフイメージが上がります。
セルフイメージが上がるともっと多くのものを受取ることが出来るようになります。
セルフイメージが高くないと、せっかくチャンスがあるのにそれ以上のものを受取る準備ができていないので、チャンスをものにすることが出来なくなります。

もうひとつは、受取ることで、人を喜ばせることが出来るのです。
あなたが、誰かにリンゴを差し上げたとします。

「いやぁ~、そんなことする必要ないのに。そんなぁ、悪いよぉ。。。」
となかなか受取ってもらえず、しかもそんなことしなくていいというニュアンスの言葉を返されるパターンA。

「えぇ~!いいの?すっごいおいしそうなリンゴだねぇ。ありがとう。早速今晩いただくよ」
と気持ちよく、本当にうれしそうにもらってくれるパターンB。

あなたはどちらの方がうれしいですか?
もちろんBパターンですよね。

物だけではなくて、言葉や気持ちも同じことです。
「さっきの、会議での報告最高だったな。」
「あなたは、笑顔が素敵ですよね。」
という風に褒め言葉をかけた場合。

「そんな、とんでもない。まだまだだよ。お前が褒めるなんてなんか裏があるな」
「なにいってるんですか。そんなこと言われると、逆に疑っちゃいますよ」
と、本人は謙遜や照れ隠しで言っているつもりなのでしょうが・・・
「ありがとう。頑張って資料を作った甲斐があったよ。」
「本当ですか。すごくうれしいです。ありがとう。」
と素直に喜んでもらったほうがこちらも気持ちの良いものです。


受取る側は、自分を認めてもらえたという認識ができあがり
セルフイメージが上がりますし、
物をプレゼントした側、褒めた側も、気持ちがいいですし
また、なにか機会がれば、褒めてあげたいと思うし、なにかプレゼントしたいと思いますね。

与える側、受取る側の両方が気持ちよくコミュニケーションが取れるためには
受取り上手になることもひとつの方法なのです。

皆さんもぜひ、受取り上手を意識してみたください。



ブログランキング参加中です。
FC2 Blog Ranking


theme : 自己啓発
genre : 心と身体

気づかない自分に気づく

自分はどのような性格で、どのような特技があり、どのような人間なのか・・・
わかっているようでわかっていないことが多いですね。

人には、4つの窓があるといいます。
1.自分も他人も知っている自分。
2.自分は知っているが、他人は知らない。
3.自分は知らないが、他人は知っている。
4.自分も他人も知らない自分。
これを、ジョセフの窓といいます。

自分ではわかっているつもりだけど、実はわかっていなかったり。
他人には見せたこともないような自分がいたりしますね。

良いことにしろ、悪いことにしろ、自分ではわからないことが
たくさんあるということです。

人に指摘されて初めて、悪さ加減に気づいたり。
人から教えてもらって、自分では気づかなかった特技を見出したり。
今までの人生の中でもそのようなことがあったと思います。

自分でも気づかない自分がいることを知っていると
日常生活の中でも大きな気づきに出会うことがあります。

それは、人から指摘されたことを素直に受け取るということです。
悪い点を指摘されれば、もしかしたら、そんな点があるのかも、
と素直に反省できます。
良いところをほめられれば、「ありがとう。俺もそんなところで人の役にたってたのか。」
と自分自身を認めてあげることができます。

このような習慣が身についてくると、二つの利点があります。
ひとつは、受け取り上手になれる。ということ。
もうひとつは、自己否定感や無価値感がなくなっていくということです。

受け取り上手になることは素晴らしいことです。
このことは、日を改めて書きたいと思いますが、
自分自身を認めてあげることは、とても重要です。

皆さんもジョセフの窓を意識して、人の話を聞いてみてはいかがですか?
おもしろい気づきがきっとありますよ。




ブログランキング参加中です。
FC2 Blog Ranking


theme : 自己啓発
genre : 心と身体

頭の中を整理する

ここ何日間か、セミナーを行う際の資料作りを行っています。

自分自身が多くの方に伝えたいこと、伝えることが出来るものを
紙に書き出してみました。
キーワードをより多く書いてみましたが、
出るわ、出るわ、、、
自分でも驚くほど、多くのキーワードがでてきました。

それをいくつかのカテゴリーに分け、実際のセミナーで
どのように伝えるかを考えてみます。

すると、今までになかった気づきがあるものです。

導入部分、核心に触れる部分、事例、ワークなどと考えていくと
これは、どのように伝えれば一番わかりやすいのだろう。
ということを考え始めます。
澤谷先生がおっしゃるところの
「何を伝えるかではなく、いかに伝えるか」
ですね。
伝えたいことはわかっていても、その伝え方次第では相手の心に響かないものです。
「いかに伝えるか」
心しておきたいものです。

今回改めて、紙に書き出すということを行いましたが、
これってものすごく重要ですね。
頭の中で思いついたキーワードがさらに整理されます。
AとBを組み合わせて、このような話が出来る。
CとDをわかりやすくすると、Eという事例が最適。
など、頭の中でわかっているつもりのものが整然とされ
しかも、新しいものが誕生します。

今回私は、セミナーのための資料作成という目的で取り組みましたが
これは、どんなビジネスにも応用できますし、
自分の夢を叶えるためにも良いノウハウだと思います。
多くのビジネス書に「紙に書き出して、毎日それを見る」
というようなことが書いてありますが、まさにそのとおりですね。

忙しい時ほど、ゆっくりと自分に向き合う姿勢が重要なのです。
まずは、ごちゃごちゃになっている頭の中を整理する意味でも
やるべきこと、やりたいことを整理してみることをお勧めします。



ブログランキング参加中です。
FC2 Blog Ranking



theme : 自己啓発
genre : 心と身体

脳の力

昨日テレビのある番組で脳の力について
すごい番組を放映していましたね。

3人の方が紹介されていましたが、いずれの方も記憶力がすごい。
さらに、3人に共通することが、自閉症だったということです。

一人の方は数字を覚えることに長けており。
もう一人の方は景色を一瞬にして覚えて、その記憶で絵を描いてました。
最後の方は本を丸暗記できて、電話帳の中身を名前から電話番号まで記憶しているとのこと。

脳の底知れない力を目の当たりにしました。

人間誰しも脳に限らず、素晴らしい潜在能力を持っているものの
それが充分に発揮できていないのでしょうね。

生まれてから大人になる過程において
バランスよくいろんなことを行っていくうちに
ひとつのことに集中するということがなくなってしまうことがひとつの要因かもしれません。

この番組を見て感じたことは
脳の素晴らしさ、人間の底知れぬ潜在能力を感じたことはもちろんですが
人それぞれ能力を発揮できる力があり
それを変わっているという評価をせずに
個性であると認めることが大事だと思いました。

人それぞれの個性を大事にして人との繋がりを大事にしたいものです。


ブログランキング参加中です。
FC2 Blog Ranking



theme : 生き方
genre : ライフ

やるきを引き出す

突然ですが・・・
本日、皆さんの会社に新入社員が入社してきたら、何を教えますか?

あいさつの仕方
名刺交換の仕方
もっと実務レベルの話になりますと
営業の方法や顧客への訪問
先輩営業マンとの同行
工場のような、なにか物を作る会社であれば
機械の操作方法や作業手順かもしれません。
業種や職種によって、様々な仕事があるわけで
その会社で何をやらせるか?
によっても教育するものは違ってくると思います。

しかし、どのような業種、職種にでも必ず必要なものがあります。

それは、本人のやる気です。
本人のやるきを引き出すようなことを行うことが人材育成にはかかせないと思います。

昨日、モチベーションについて書きましたが、
このモチベーションを上げることができないと
本人の仕事に対しての情熱もでませんし
作業効率という面からも大きな差がでます。

本人のモチベーション次第では
創意工夫の仕方も変わってきます。
いかに楽しく、いかに効率よく行うかについて
自分自身で考え、行動するようになります。

これが、モチベーションのすごいところです。

では、モチベーションをあげるためにはどうしたらいいのでしょう。
それは、またの機会にお話したいと思います。




FC2 Blog Ranking



theme : 自己啓発
genre : 心と身体

モチベーション

モチベーション(やる気)をあげよう。
と、言葉で言うのは簡単なことですが
実際問題、どうもやる気が出ない、モチベーションが持続出来ない。
という時ってよくあります。

そんな時どのようにすればよいでしょうか?

無理にモチベーションを上げるような努力はしない。
私は、このことを意識的に行うようにしています。

人間誰しも、悲しいとき、うれしいとき、やるせないとき、舞い上がっているとき、せつないとき、気分の良いとき、など様々な感情を抱いていると思います。

上昇気流に乗ってどんどん気持ちいい時もあれば
なにをやっても気分が乗らずに、ため息ばかりの時もあります。

気分が乗らないのに、無理して気持ちを昂ぶらせようとしても、またそこに無理が生じます。
ですから、そんな時は無理をせずに、
今の自分の気持ちを充分感じることにしています。
等身大の自分と向き合うと、そこで新たな気づきが芽生えることもあります。
気づきが得られなくても、今の感情を充分感じ取り味わうことで、
次のステップに進む活力が生まれてきます。
多少なりとも、活力が生まれてくれば、しめたものです。
その活力のままに、行動したり考えたりすればいいのです。

気持ちの整理というものは、時が解決してくれることが多いですね。
ふと振り返ると、
なんであんなに元気がなかったんだろう。
なぜ、あんなことを気にしていたのだろう。
と不思議に思うこともしばしばあります。

人間の感情というのは、心の持ち方ですから
コロコロ変わって当然なのかもしれませんね。

コロコロ変わる感情を楽しめるようになりたいものです。




ブログランキング参加中です。
FC2 Blog Ranking


theme : こころ
genre : 心と身体

地上最強の商人 第2巻

先日から始めた、「地上最強の商人」(オグ・マンディーノ著)
本日から、第2巻目に突入です。

良い習慣を積み上げることで人生に奇跡が起きる。
それは、奇跡ではなく、必然的に起きるものなのでしょうね。

習慣と努力と行動が実を結び、人生に良い結果をもたらす。
考えてみたら当たり前のことかもしれません。
でも、当たり前のことが出来ていないから、良い結果が生まれないのかもしれません。

本日から第2巻目・・・
「愛」ですね。
全てのことに対して「愛」をもって接してみます。

これからの変化が楽しみですね。




ブログランキング参加中
FC2 Blog Ranking


theme : 自己啓発
genre : 心と身体

朝から七輪

本日は、思いっきり「日記」ネタです。


朝から七輪でバーベキューです。
今日は朝起きて、
朝食はどうしよう・・・?
という感じだったので、おもいきってバーベキューしちゃいました。

これが、そのときの写真です!

七輪 005

ちょっと優雅な気分で朝食を摂ろうとおもったのですが・・・
ついついワインにも手が伸びてしまいました。

10時頃から始めたブランチタイムでしたが、
気づけば、昼の1時。。。

たまにはこんな休日の過ごし方もいいものですね。


少し飲みすぎましたので、一眠りしたいと思います。


おやすみなさい・・・zzz



ブログランキング参加中です。
FC2 Blog Ranking



theme : 今日の出来事
genre : 心と身体

人間力

人生の転機って必ずありますよね。
あのことがきっかけで、自分の人生が変わった。
あるいは、
あの時違う道を選んでいたら・・・。
というように、なにかの出来事や出会いによって、大きく人生が変わる場面というものがあると思います。

進学・就職・結婚
というように、私たちは多くの場面で、なんらかの選択を行っています。
このように、人生において自分自身で、なにかの判断を行い、
自分の進むべき道を決定していっているのです。

どの学校へ行くか
どの会社へ勤めるか
自分で経営するか
どのようなことを仕事にするか
誰と結婚するか
どこに住むか
もっと細かい日常生活に落とし込むと
誰と食事するか
誰と飲みにいくか
どのお店にいくか
なんの本を読むか
どの電車に乗るか
何時に家を出発するか
どこへ旅行するか
・・・・・・・・・・
数え上げたらきりがありません。
このように、毎日毎日私たちは生活していくうえで
なんらかの判断をして選択しています。

そして、そのときの判断基準になっているものが
自分の価値観であり、自分の習慣であり、潜在意識によるものなのでしょう。

良い習慣を身につけ、人間力を高めていくと
判断基準も変わることでしょう。
食事をする店・洋服を買う店などが変わっていくというのも
趣味や年齢的なものも、もちろんですが、人間力の変化によるものですね。
付き合う友人の変化は人間力の変化そのものではないかと思います。

皆さんはどのようにして、人間力を高めますか?



今日も応援お願いします。
FC2 Blog Ranking


theme : 自己啓発
genre : 心と身体

同志の大切さ

同志って大切ですね。
同じ目的を持った人たちが互いに励ましあい、助け合って生きていく。
こんな素晴らしい仲間達は大事にしたいですね。

昨日、ある会合が行われました。
隔月開催ですが、今回で4回目となります。

人それぞれ、現在の位置付けは違うものの
皆さん前向きな方たちばかりです。

4回目ともなると、本当の意味での仲間意識が出来上がってきます。
なにかに行き詰まりを感じている方がいればアドバイスを行い。
自社が行っている良いものがあれば、喜んで情報提供する。
皆さんとの意見交換が意外なヒントになったり・・・
こんなに素晴らしい同志に恵まれたことに感謝です。

「思考は現実化する」で有名なナポレオンヒルは
成功するために必要なものは同志である。
といってます。
マスターマインドですね。
多くのマスターマインドに囲まれた人生を送ることが、幸せな人生・成功への近道なのかもしれません。




ブログランキング参加中です。
FC2 Blog Ranking



theme : 自己啓発
genre : 心と身体

セミナー開催告知

皆さんこんにちは。

最近、私がお世話になっている澤谷鑛オフィスでは、ジョイントセミナーが目白押しです。
今回はそのセミナーの告知をさせていただきます。
「しあわせな人生の実現をサポートする人材養成講座」
一期生であります。(もちろん私と同期です。)

乕澤美香さん。彼女が澤谷先生とジョイントセミナーを開催する運びとなりました。
彼女はご自身を謙遜して
「ほんの1年前の自分を思い出してみたとき、私が澤谷先生とジョイントセミナーを開催できること自体が奇蹟なのです。」
と言っています。

彼女はとても行動派であり独特のセンスを持っていると感じてます。
だからこそ、このように実現することができたのだと思います。

彼女が伝えたいこと、それは
『しあわせ感性を磨き、人生に奇跡を起こしましょう。』
ということです。
人生において、不可能なことはない。
そこには素晴らしい人生が待っているのだ。
彼女が自らの体験談をもとに素晴らしい感性をお伝えするセミナーになることと思います。

ぜひご参加ください。
お勧めです!!

以下が紹介文です。



し・あ・わ・せ・感・性
                       乕澤美香(とらさわ みか)

日常の何気ない出来事の連続で、人生は作られています。
日常の何気ない思いの連続で、人生は作られています。
それゆえに自分の人生に対する「感性」がとても重要に感じる今日この頃です。

引き寄せ、セレンディピティ、問題解決、自己実現、あらゆるものの鍵となる心……。

さまざまな問題が複雑に絡み合っていることが多い昨今、その心にも何重にも鍵がかかってもつれてしまっているようです。
しかし心のデトックスで、ひとつひとつ丁寧にほぐしていくことで、本来の感性は取り戻せます。

逆境にいるときの感性は、自分に本当に必要なものを引き寄せます。
そして蘇り生き生きした感性は、更に素晴らしい出会いを引き寄せます。

暗いトンネルの中にいるときに、友人から送られてきた野口嘉則さんの『鏡の法則』。
この一冊の本なしには、今の私はありません。
そして、その野口さんのブログを介して澤谷 鑛 先生を知ることになります。
澤谷先生に出会ってからというもの、私の中では沢山の感性が蘇り生き生きとしてきました。

一サラリーマンで、一児の母、こんなに普通の私が、皆さんにお伝えしたいこと……
それは、人生の素晴らしさ、出会いの素晴らしさ、そして「しあわせな感性」がもたらす奇蹟です。
ほんの1年前の自分を思い出してみたとき、私が澤谷先生とジョイントセミナーを開催できること自体が奇蹟なのです。
そして、その奇蹟は伝播していきます。

この日「しあわせ感性」を共有し、語り合い、共に素晴らしい人生を展開していきませんか?

澤谷先生とともに、皆様にお会いできることをワクワクしてお待ちしております。


====================================

■■■ 澤谷 鑛 & 乕澤美香 ジョイントセミナー in 京都 ■■■
           ~し・あ・わ・せ・感・性~

       10月18日(土)10:00~16:00
       会場 ハートピア京都 http://www.heartpiakyoto.jp/access/
       講師 澤谷 鑛(さわたに こう)・乕澤美香(とらさわ みか)
       参加費用 20,000円(養成講座生10,000円)

       詳細、お申し込みは 
        http://www.kou-sawatani.com/index.html

====================================




ブログランキング応援お願いします。
FC2 Blog Ranking




theme : 幸せになる考え方
genre : 心と身体

トイレ掃除効果!?

またもや!!
トイレ掃除効果!

以前ブログ記事でも書きましたが、
トイレ掃除には不思議な魔力があるようです。

以前、掃除に関しての書籍が本屋の棚を賑わせていたことがありましたね。
今でも、その手の本は多かれ少なかれ本屋に置いてあります。

中でもトイレ掃除に関しては、率先して行うことを提唱している方が多くいます。
私も当時、トイレ掃除の大切さを感じた一人だったのですが、
その頃は忙しさにかまけて、なんのアクションも起こしませんでした。

今年5月。
トイレ掃除をすることは大事。
トイレ掃除を行うようになってから臨時収入が増えた。
ということを書いてある本に出会いまして・・・
よし!
今日はトイレ掃除してみよう。
ということで、自宅の1階2階のトイレを思いっきりきれいに掃除してみました。
すると・・・
臨時収入があったのです。

その時の記事はこちらです。
http://shikougenjitsu.blog123.fc2.com/blog-entry-121.html

それからしばらくは、やらなければと思いつつも
手をつけずにおりました。
人間なかなか、習慣化するのは難しいですね。


そこで昨日、時間が空いたので思い切ってトイレ掃除をすることに。
自宅のトイレ2箇所をきれいにピカピカに磨き上げるように掃除したのです。
前回よりも要領を得たようで、時間的にもかなり短縮。
満足。満足!
トイレがきれいになったことも、もちろんですが。
自分自身の心もきれいに洗われた気分です。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

すると・・・・・・・・・・・・・・・・


うぉ~!!

またしても臨時収入です!!

こんなことありっすか?

トイレ掃除すると、臨時収入が入る。
こんな経験をタイムリーに2回も経験しました。
経験した私が一番驚いてます。


毎日トイレ掃除したら、どんだけ臨時収入が入るんだぁ(笑)

マジで、あなどれませんね、トイレ掃除。



本日も応援お願いします。
FC2 Blog Ranking


theme : 自己啓発
genre : 心と身体

価値観にとらわれる

福田首相が辞任しましたね。
電撃的な出来事で、各TV番組では特番を組んで報道しております。

与党、野党で喧々諤々の論議が繰り広げられてます。
国民のことを考えているのか、否か。
なんてことを自分自身のおかれた立場で、皆さん論議しております。


カーネーギー著「人を動かす」で
どんな大泥棒でも、どんな凶悪な殺人犯であっても
そこには自分なりの意見と見解を持っており
あの時、私はこうするより他、仕方なかったことだ。
という意思を持っているというようなことが書いてありました。

見解や意見というのは人それぞれです。
そこには自分なりの価値観が含まれるからです。
当然価値観の違う人の意見や見解は自分のそれとは違うものになってしまいますので
意見の食い違いがあります。

でも、そこで一歩身を引いて、冷静に考えることも必要なのではないかと思います。
「私はこう思う。」
という意見だけが、正解か不正解か、ということだけにとらわれると
自分の価値観が全て正しくて、人の意見は間違っているという認識に陥ってしまいます。

人の考え方や、価値観は無数であることを認識していると
そのような考え方もあるな
その点を踏まえて考えると、、、
というように意見や考え方に広がりが生まれてきます。

自分だけの意見を通そうとすると
相手も意地になって、意見を正当化しようとする。
これは、コミュニケーション能力といえば、そうでしょうし、
自分の心を映す鏡である、と考えれば鏡の法則なのかもしれません。

他人のふり見て我がふりなおせ

自分がどのような影響を相手に与えているのか
相手からどのようなものを得ようとしているのか
冷静に判断する基準を持っていてもいいのではないでしょうか?





応援のクリックお願いいたします。
FC2 Blog Ranking



theme : こころ
genre : 心と身体

24時間テレビ

24時間テレビ終了しましたね。

マラソンのエドはるみさんも無事しっかりとゴールされて
素晴らしかったですね。
感動しました。

昨日の記事でも書きましたが、毎回なんらかの気づきを与えてくれる番組です。
多くの方が一生懸命に生きる姿はいつも涙を誘われます。

芸人になる夢をあきらめずに頑張ってきたというエドはるみさん。
そして、24時間マラソンを完走するという夢をあきらめずに
最後まで必死になって走る姿は多くの人に勇気を与えたものと思います。
途中何度かリタイアという文字が頭をかすめたと言ってましたが
それにも負けずに完走できたのはなぜだったのでしょう。

そこには、周りからの期待や自分との戦いも当然あったと思いますが
やはり一番の心の支えになったのはみんなからの応援だったのではないかと思います。
人がなにかを成し遂げようとするとき、一人ではなにも出来ないのでしょう。
誰かに助けられ、誰かに協力してもらうことで
目に見えないものすごいパワーが生まれてくるのだと思います。
想像を絶するようなパワーが発生して、自分でも信じられないような偉業を成し遂げることができるのでしょう。

人は一人で生きていけない。
周りの協力者がいてくれるからこそ、目標に向かって走っていけるのではないでしょうか。
自分自身の確信と、どれだけ多くの方と協力し合えるか。
どれだけ多くの方に協力することが出来るか。
こんなところにも幸せは転がっているのかもしれませんね。




今日も、ポチッとお願いします。
FC2 Blog Ranking


theme : 生き方
genre : ライフ

プロフィール

吉野 成人

Author:吉野 成人
神奈川県在住
心の専門家。モチベーションデザイナー。

営業管理職を指導してきた経験や自身の経営経験をもとに、企業の人材育成を行うスペシャリスト。

自身もその奥深さを経験したという潜在意識を最大限に活用することで、人は今までの何倍、何十倍もの能力を発揮する、と提唱している。

潜在意識の領域を人材育成に組み込み「潜在意識を活用した人材育成術」という独自のメソッドを作り上げ、企業の業績アップは、人本来の持ち味である人間力を養い、モチベーションを上げることが一番の早道であるとして、講演や企業の研修を通じて人材育成を行っている。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。