スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すごいオフ会

皆さんこんにちは。

「アマゾンランキングを動かす男」
と呼ばれている、カカトコリ氏のオフ会が
11月29日に東京で開催されます。

アマゾンランキング1位を獲得したベストセラー作家が
何人も入っているメーリングリスト「倶楽部カカトコリ」
の大交流会です。

このメーリングリストは300人以上のブロガーやメルマガ発行者が
参加しているようで、その告知能力は150万部以上と言われております。

メーリングリストへの入会条件は
カカトコリ氏のセミナーやオフ会へ参加すること。

つまり、今回11月29日のオフ会に参加すると
メーリングリストへ参加することが可能になります。

近々出版を考えている方やセミナーの集客に悩んでいる方
広く人脈を広げる大チャンスです。
この機会に一度足を運んでみたらいかがでしょうか?

今回のオフ会については、私も知人から教えていただきました。
もちろん、私も参加致します。

このブログを見てくださっている方で
当日参加予定の方は、ぜひお会いしたいですね。
ご連絡ください。


以下にカカトコリ氏の告知を転載させていただきます。

********************

「有名になりたい」といった時、家族はもちろん両親さえも笑った。

 でも【倶楽部カカトコリ】に入って次々と……


 こんにちは、【集客の鬼】カカトコリです。
 最近では「アマゾンランキングを動かす男」と呼ばれるようになりました。



 彼らの活動を支えているのが私が主宰する【倶楽部カカトコリ】です。
 アナタも交流会に参加してみませんか?
 交流会に参加することでメンバーになれます。

日時:平成20年11月29日(土)

   13:30 受付開始
   14:00~15:00
       ミニセミナー
       「成功するアマゾンキャンペーン(仕込み編)」
        集客の鬼 カカトコリ
       「相手のハートをググッとひきつける30秒自己紹介とは」
        国立大学法人・愛媛大学・客員准教授
        プレゼンテーション専門コンサルタント 田中省三先生
   15:20~16:10
        自己紹介 第一部  
   16:30~19:00
        懇親会+自己紹介タイム

場所:グランドプリンスホテル高輪 松葉の間
   http://www.princehotels.co.jp/takanawa/
   東京都港区高輪 3-13-1
   電話 03-3447-1111
会費:12,000円(事前振込み)

 詳しくは今すぐ⇒ http://tinyurl.com/3q67hq

********************


人生が大きく変える人物に出会えるかもしれませんよ!


スポンサーサイト

theme : 自己啓発
genre : 心と身体

不安の払拭

現実は現実であり、問題かどうか捉えるのは心の問題である!

今まさに、その状況に直面しています。


目の前に「問題と思われる事」が起きています。
さて、どのようにして問題解決するか・・・?

思案中です。

しかし、この起きている出来事は実は問題ではないのかもしれません。
問題と思う心が問題なのであって、
事実はひとつしかないのですから。
それをどのように受け止めて、行動に移すか。

行動に移した時に、この出来事の意味がわかってくるのかもしれません。

まずは、物事をじっくりと捉え、考えます。
そして、直感力に任せて行動に移してみます。

おのずと答えは見えてくるのでしょう。


なんだか、今日は自分で自分を戒めるような記事になってしまいました・・・。


theme : 生き方
genre : ライフ

セミナー情報

私の友人であり、仲間であり、澤谷鑛オフィス養成講座の同期生である
澤風 凛さんが、北海道でセミナーを開催致します。

今回のセミナーは、師匠である澤谷 鑛先生とのジョイントセミナーですが
魅力盛りだくさんのセミナーとなっています。

魅力その1  【価格が安い】
通常、澤谷先生のセミナーは1日4万円という料金設定になっております。
今回は、2日間のアドバンスドコースにもかかわらず、2日間でなんと、2万円という破格値です。
これだけでも、行く価値十分にアリです!

魅力その2  【オープンカウンセリング】
通常のセミナー形式はもちろんのこと、今回はオープンカウンセリングという形式を取り込んでます。
カウンセラー歴30年、20万人以上のカウンセリング実績を誇り
多くの方のしあわせな人生をサポートしてきた、澤谷先生が
会場内で問題解決の糸口を探り、人生の本質、しあわせな人生について
皆さんと語り合う場面を想像しただけで心地よい緊張感とわくわく感がこみ上げてきます。

魅力その3  【豪華ゲスト】
増田 督(ますだ すすむ・元法務教官[少年院教官])さんをゲスト講師と迎えてます。
少年院教官という経歴を持つ、増田さんは、全国で講演家としてご活躍中です。
彼独特の切り口で、人生観や人間の本質そのものを語ってくれます。

北海道でのセミナーは、年に一回の開催しか予定されていません。
この機会にぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか?

開催日は来月、11月8日(土)9日(日)
ピンときた方はお申し込みを!!

お申込はこちらです。
https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P21794860

詳細はこちらです。
http://www.kou-sawatani.com/jointseminar.pdf

以下に澤風 凛さんからのメッセージを掲載します。

****************************

深い愛と絆の強さ

皆様こんにちは。澤風 凛です。

今回は、数年前に見て感動し、更に最近になって見直して、とても感動した映画のお話をさせていただきます。
皆さんは、「I am sam」(アイ アム サム)という映画をご存知でしょうか?
ショーン・ペンとダコタ・ファニングの親子の愛をテーマとした映画です。

知的障害のために7歳の知能しか持たない父親サムが、娘を出産後に母親が去ったことから、
奮闘しながらもルーシーという一人娘を育てていくのですが、娘が7歳になる頃には、
その知識は父親を超えようとしている現実を目の当たりにしたソーシャルワーカーに、
父親には養育能力がないと判断され、愛娘を奪われてしまうのです。
どうしても娘を取り戻したい父が敏腕弁護士を雇い、慣れない法廷でのやりとりなどに奮起しながらも、
娘への愛を貫こうとする姿に、この映画を見た多くの方々が、感動をおぼえたのではないでしょうか。

親子の愛をテーマとしたこの映画の中には、それを取り囲む仲間の友情や、
夫や子供とうまくいっていない自分と比べ、主人公と娘が深い親子の愛情で結ばれている姿に心を動かされていく敏腕女性弁護士の様子などもうまく描写されており、
映画の世界でありながら、現代の希薄となっている人間関係に、どこか忘れかけていたメッセージをなげかけているようにも思いました。

知的障害という壁に苛まれながらも子供を愛しぬく父の姿、そして、成長するにつれ、
まわりの親と自分の父の姿や言動に違和感をおぼえてきた娘は、
一旦は父を拒否しながらも、離れて暮らすうちに、父という存在そのものを認め受け入れ、
純粋に父への愛を貫こうとするその姿に、親子の深い愛、そして絆の強さ故の、
心を超えた存在そのものを包括する深い愛を見たように思います。
そこに、現代の親子関係の中で失われつつあるものを呼び起こしてくれるような、そんな思いを抱きました。

ここで、澤谷先生の著書『絆の法則』にあります「勝他・利養・名聞」
という言葉を思い出しました。
「勝他」とは、他に勝って自分が多くの人より優っていると言い張る心です。
「利養」とは、私腹を肥やそうとする利益追求の心です。
「名聞」とは、他の人よりも上であるという、名を得て誉められようという心です。

これらに価値をおく現代の中で、それらさえも超えた存在そのものに喜びをみいだし、自己実現していきたい……。
この映画を久々にみることによってそんな風に思い、あらためて、自分の子育て、そして家族への愛情を振り返るよい機会となりました。

日々私達の心は状況や気分によってコロコロとかわります。
しかしながら、常に変わる日常のなかで、人生そのものがデトックスであるといわれるように、
喜びも悲しみも切なさも全て満喫しながら生活し、
そんな中で相手の気持ちを味わい理解できる心の豊かさをももちながら、過ごして生きたい。
そんな風に思っている次第です。

数週間後に迫りました「澤谷 鑛 & 澤風 凛 ジョイントセミナー」in 札幌 では、
そんなお話もふくめ、皆さんと語り合えたら……と思っております。

まだまだお申込は受け付けております。
この機会に、たくさんの方々の御参加を心からお待ちしております。

お申込はこちらです。
https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P21794860

詳細はこちらです。
http://www.kou-sawatani.com/jointseminar.pdf

****************************

「勝他」「利養」「名聞」についてですが、私も良く陥ってしまいます。
これらを超えた本質的な部分に本来のしあわせがあるのかもしれませんね。
当日のセミナーでは、多角的なモノの見方で、しあわせな人生とは・・・
についての多くの気づきが得られることと思います。

北海道の方もそうでない方も
今回の大変お得なアドバンスドコース2DAYS。
ぜひ行ってみてはいかがでしょうか?
今まで気づかなかった、もう一人の自分に出会えるかもしれませんよ。




theme : 自己啓発
genre : 心と身体

物事の捉え方

問題は問題ではない。
問題だと思う心が問題なのだ。

これは、師匠である澤谷先生がよくおっしゃる言葉です。

目の前の現象は単なる出来事であり、その出来事をどのように捉えるかが重要であるということです。

嫌な出来事、痛みを感じる出来事に見える事柄も
心の持ち方、物事を見て捉える心で、それは、良くも見え、悪くも見えるわけです。

悪いこと、嫌なこと、問題だ、と思い物事を見れば、それは悪いこととして映ります。
しかし、この出来事はなにか意味のある出来事であり、特別に悪いこととは思えない。
といった見方をするだけで、気持ちは180度変わってしまいます。

なにかが起きた時に人は
うれしい、悲しい、楽しい、つまらない、せつない、ラッキー
などの感情を抱きます。
しかし、物事や出来事そのものには、「良い」も「悪い」もないのではないでしょうか。

自分自身が「良い」と思えば良いことです。
「悪い」と思えば悪いことになってしまいます。

その時の置かれた立場によっても、出来事の良し悪しの判断基準は変わってきます。

雨が降って、せっかくの外出なのにつまらない、とか嫌な気分になる場合もあるでしょう。
しかし、雨が降ったから、新しい傘をさすことが出来ると捉える人もいるでしょう。

このように、現象は「雨が降っている」ということであり、
その現実をどのように捉えて、考え、行動するか。
これが重要な要素であると考えます。

このような、日常生活で起きる事柄は、比較的わかりやすく
説明すれば、誰でも簡単に理解できることです。
しかし、この問題が、複雑になり抱えている出来事が人生における一大事と思えるようなことになると、人は慌ててしまいます。

本当は、単純なことなのに、自らが複雑にしてしまっているケースがあると思います。

複雑に絡み合った糸も、ひとつずつしっかりとほぐしていけばいつかは、まっすぐな一本の糸になります。
そのほぐし方を一緒になって探し出すということが
我々カウンセラーの仕事なのでしょう。


自らの複雑に絡み合った糸をお持ちの方、
人生をシンプルに幸せに生きていこうとお考えの方、
カウンセリング受付中です。

yoshino#clive.co.jp(#を@に置き換えてください。)


theme : こころ
genre : 心と身体

生きる

我が家には、2頭の犬がいます。

先日、「犬を始めとする動物は自殺という願望を抱く時があるのか?」
という話になりました。

動物が自殺したという話は聞いたことがありません。
自殺したがっているんじゃないか、と思うような行動をとることもありません。

むしろ、生きることへの執着が強いと思います。
テレビで放映されている動物モノの番組を見ていても
どんなことがあろうと、どんな状態に晒されようと
一生懸命に生き抜く姿がそこにはあります。

必死になって、生きていくという本能が備わっていると思います。

そんな中、人間は自ら命を断とうとする人が後を絶ちません。
なぜ、人間だけが自殺という行為に及んだり、考えたりするのでしょうか?

私は、心理学者でもありませんし、その手の研究を行っているわけではありません。
ですから、学術的に言って、これはああだ、こうだという論理はできませんが、
やはり、人間のエゴなのかな、、、と思います。

つらいこと、やるせないこと、せつないこと、悲しいことを味わいたくない。
だから、死んでしまえば楽になる。という短絡的な考えに走ってしまうのかもしれません。
しかし、本当にそうなのでしょうか?
スピリチュアル的な考え方をすれば、魂というものの存在があるのかもしれません。
今ある、肉体というものを消滅させるだけで、解放されるとも思えないのです。

一生懸命生きることこそ、そこには幸せがあるのではないかと思います。
生きることがイヤになった
という考え方は人間だけが持つ考え方であり
動物界におけるご法度のように思います。

今あることに集中して、一生懸命に生きる。
今あるイヤな現象こそ、幸せになる過程のひとつであるならば
幸せは、いつも、どの場面でも存在していて、生きていくことの素晴らしさを感じることが出来ると思うのです。




theme : 生き方
genre : ライフ

言い訳を捨てる

直感力が研ぎ澄まされてくると、いろんなメッセージやチャンスがやってきます。

しかし、そのチャンスやメッセージを活かさないと意味がありません。

日常生活でのチャンスやメッセージ以外にも
セミナーや講演、勉強会といった会合などでも
いろんなメッセージを受取ります。

・・・というよりも、
セミナーや勉強会というものは
わざわざ、お金と時間をかけて、メッセージを受取りにいくわけです。

しかし、残念ながらその受取った情報を活用しないで
なにも行動に移さない方が多いのも事実です。

いい話を聞いたなぁ
そういうことかぁ
なるほど
そんな風にすればいいんだなぁ
と、その時は多くの気づきを得ます。
そして、多かれ少なかれ感動なり、影響なりされるわけです。

すぐに行動に移せば多少なりとも効果は現われるはずです。

行動に移さない方は、やれない理由、やらない理由を探し出し
もっとも適した言い訳を見つけ出して
せっかくの情報を活かさないで終わってしまいます。

せっかくのメッセージを利用、活用せずに
心の底にしまいこんでしまう。
なんて、もったいないことでしょう。

本を読んだ
セミナーに参加した
講演を聞きに行った
勉強会に参加した
会合で素晴らしい方とお会いした
せっかくのチャンスですから
それを次のステップへ移す、ちょっとした行動を起こしてはいかがでしょうか。

人間は言い訳を探す名人です。
出来ない理由、やれない理由、やらない理由を探せばキリがありません。

「自分は他人と違って、こんなことがあるから出来ないんだ」
こんな言い訳は、早く切り捨てて、最高の自分に出会う努力をしてみてはいかがでしょうか?


theme : 自己啓発
genre : 心と身体

心の在り方

いつ、どんな時でも、どんなことがあろうとも・・・
その時のベストな方法、その時の幸せは、必ずある。
心の在り方、気持ちの持ち方で変わるものだ。

このような考え方が必要である。
ということを先日、ある方の事例から、改めて感じました。

その方は、これから先自分の身の回りで起きるであろう事柄に不安を感じていたそうです。
その事で、自分は大変な苦労をするだろうし
精神的にも、とても苦痛を感じるだろう。
そう思うと、不安で仕方なかったそうです。

しかし、ある時考え方に変化が訪れたそうです。

ひとつ目は、
自分には、今までの人脈の中で、よき相談相手がたくさんいるということ。
そのよき相談相手のところへ行けば、癒されることに気づいた。

ふたつ目は、
どんなことが起きても、ベストな選択肢が必ずある。
ということに気づいた。

起きている現実は、現実であり、そのことをどのように捉えるか?
で、人は感じ方が180度変わります。
事実は事実。
気持ちは気持ち。
感じ方は心によって変化する。
というわけですね。

その方は、実際に傍から見れば、大変な苦労をしているように見えます。
しかし、本人は明るく、むしろ楽しみながら、今を楽しく生きておられます。

今はなんの不安もありません。
という言葉には嘘偽りなく、今を一所懸命、楽しく生きている姿がうかがえました。

現実の現象と心の捉え方。
心の在り方は、とても大切なことです。
身の回りの方から、とても大事なことに気づかせていただきました。


theme : 生き方
genre : ライフ

美徳の会

いつものメンバー、いつものように、美徳の会がありました。

その中で、こんな話があったので、ご紹介しておきます。

聖書の中に
「貧しきものは、天国へ導かれる」
というセンテンスがあるそうです。

訳し方でいろいろな解釈のされ方がされてきたようですが、
「貧しき」
というのは本来
「シンプル」
という意味だそうです。

シンプルという意味の解釈の仕方にもいろいろあると思うのですが
自分らしさ、等身大、背伸びをしない、あるいは本来の人間らしさ
という本質的な部分に触れているのではないかと思います。

自分らしさ、等身大。
人本来の生き方を問われているということでしょうか。


theme : 自己啓発
genre : 心と身体

セルフイメージ

先日、第三回中井塾がありました。
今回のテーマは「セルフイメージ」
セルフイメージについては、このブログでも以前記事にさせていただきましたが
潜在意識下にある、自分のイメージですから
とても重要なテーマです。

私は、セルフイメージを高めるために、自分自身でも以前取り組んでいましたが
中井先生の話を聞いて、改めて腑に落ちた点、気づいた点がいくつもありました。

ワークでは、いくつかのキーワードを考え、最終的に言葉にする作業を行いました。
私の最終形は
『潜在意識を活用したモチベーションデザイナー』
これに決定!

一か月ほど前から、モチベーションデザイナーという肩書で名刺を作成して
実際に動いていたこともあり、今回、最終形が出来上がった段階でも
なんの違和感もなくすんなりと自分の潜在意識に入り込んだように思います。

その後、中井塾の同期生から
「なぜ、デザイナーなのですか?」
というものをしっかりと確立出来ていると、インパクトありますよね。
という素晴らしい視点からのアドバイスを頂きました。

コンサルタントやプロデューサーではなく、
なぜ「デザイナー」なのか・・・?

幸せや成功、モチベーションという目に見えないイメージを
より具体的にデザインするお手伝いを行います。
だから、潜在意識を活用したモチベーションデザイナーなのです。

バッチリ、自分のビジョンをお伝えできるトークも完成しました。
あとは、行動あるのみ。

これから、自分自自身がどのように変化していくのか・・・
とても楽しみです。

「セルフイメージ」本当に大切なものですね。

theme : 自己啓発
genre : 心と身体

澤谷先生のブログ

皆さんこんにちは。

今日はちょっとした告知です。

先日(17日)書いた私のブログが師匠である澤谷先生のブログに本日転載されました。

澤谷鑛オフィシャルブログ

転載された記事は「100%信頼した結果」です。
以前にも「100%信頼する」という記事を転載していただきましたが
その続編の記事です。

この話は、私がカウンセリングを実施した女性からのお礼のメールを掲載したものですが
人は幸せになるために生まれてくる、というものを心から共感できた事例です。

人は目の前の出来事で一喜一憂します。
うれしいこと、楽しいこと、いやなこと、せつないこと、やるせないこと、
人生において、いろいろな出来事が起きるのですが、
それは全て意味のあることなのです。

その出来事の意味をとらえ、いやなことやつらいことがあっても
全ては幸せになる過程であり、ひとつの歯車なのだ。
と自分のしあわせな人生を100%信用することが大事だと思います。
そして、カウンセラーとしてもクライアントさんのしあわせな人生を100%信頼することが大事なのでしょう。

カウンセラーがクライアントさんの人生を好転させるわけではありません。
カウンセラーに出来ることは、物事の意味に気づいてもらうお手伝い。
その人の幸せな人生を100%信頼すること。

なによりも大切なことは、
クライアントさん自身が自分のしあわせな人生を信用することだと実感します。


澤谷先生のブログは、毎日多くの気づきがあります。
ご興味のある方は一度ご覧になってください。


澤谷鑛オフィシャルブログ「絆の法則」


theme : 生き方
genre : ライフ

直感力

最近特に感じることがあります。
それは、直感力が磨かれてきたということです。

これだ!
というひらめきが多くなってきてます。

さらに、こうなるかも・・・。
という漠然とした、予想が見事にあたることが多いです。

私は、直感力というのは、非常に重要だと感じてます。
ピンとくる。
っていうヤツですね。

企業研修の中にも、直感力の養成をプログラムに組み込んでいますが、
直感力が磨かれると、迷いが少なくなります。
AかBかどちらかで悩んでいる時など、
理論的にはAなんだけど、なんとなくBの方が良い気がする。
こんな時は迷わずBを選択して間違いないと思われます。

自分の直感力が磨かれるということはそういうことだと思います。

極論を言ってしまうと、AでもBでも、結果に大差はないのです。
なんとなくBと思ったならそれを信じて、Bを選択した方がうまくいく確立もグンとあがるのです。
自分の感性や力を信じた方が人はパワーを出力しやすいのでしょうね。


不思議なことに、直感力を身につけると
引き寄せてくるチャンスやメッセージも増えてきます。
自分に必要な情報が、必要な時にベストなタイミングでやってきます。
これが、直感力が磨かれるということですね。

どのようにして直感力を養うか、どのようにしてチャンスをものにするか
ということを研修を通じて行っています。

ここで、全てを文章で表現することは難しいので
少しだけ、簡単なところだけをお伝えします。

それは、自分の望む最終的な理想像を明確にしておくということです。
理想像がはっきりしていれば、そこまでに行き着く道はいろいろな方法があります。
その方法を考えるのではなく、理想像だけを明確にしておくことです。
チャンスやメッセージがやってくると、どのような対処、対応、行動をすれば
理想形に近づくかということを瞬時に判断することができます。

理想形がわかっていないと、チャンスがきてもどのように活用していいか?がわからないため
みすみすチャンスを逃してしまうのです。

つまり、直感力とは
チャンスをいかに生かすか?
を瞬時に判断する力と置き換えることもできます。

まずは、理想像を明確にしておくことを強くお勧めします。


theme : 自己啓発
genre : 心と身体

個性や価値観の違い

昨日、あるメーカーさんとプランボードの打合せを行いました。
イベントに必要なインパクトあるボードの作成を以前から依頼しておりました。

今回の打合せで5回目位になるでしょうか・・・。
ほぼ最終版に近いものが昨日は作成されていました。
当初の出来栄えとは雲泥の差です。

最初はこのようなイメージでこのように作成してください。
という打合せと依頼を行いました。
先方も「なるほど」と理解してくれたようで、一回目の打合せ終了。
試作品が出来上がったので、それをもとに第二回打合せ。
はっきり言って、落胆しました。
イメージとはかけ離れたものが出来上がってきたからです。

そこで、詳細にわたりいろいろと打合せ開始。
ここには、このような画像を。
ここに、このタイトルを。
こっちには、こんな挿絵を。
こと細かく、打合せを行った結果・・・

それなりのものが試作品として出来上がってきました。
それでも「それなり」です。

再度打合せ・・・試作
再度打合せ・・・試作

これを繰り返し、やっと昨日の最終形に近いものが仕上がりました。
あとは、本当に細かい部分を訂正して、完成の予定。
ひとつのものを協働して作り上げるというのは、大変なことですね。

何度も何度もイメージや詳細の打合せをして、やっとたどり着いたという感じですね。


教訓
自分と他人のイメージは違う。
特に言葉で伝えたものは受け取り方によって、全く違うものになる。


人それぞれ、持っている個性があります。
人それぞれ、違う価値観があります。
だからこそ、おもしろいのかもしれません。

プラン作成の打合せから、個性や価値観について再度学ばせてもらいました。


theme : 自己啓発
genre : 心と身体

100%信頼した結果

先日「100%信頼する」という記事の中で
カウンセラーとして、クライアントさんの幸せな人生を100%信頼することの重要性を書かせていただきました。


「100%信頼することの意味に気づきました。」
「問題を問題と思わない心を持つようにします。」
「信頼・愛・感謝、大事ですね。」
「自分の幸せな人生を100%信頼する勇気をもらいました。」
等、多方面の方から多くの反響をいただきました。


今日は、100%信頼した結果のご報告をさせていただきます。

先日カウンセリングを行った女性から、お礼のメールが届きました。

********************

今日母親と電話で話しました。
今までのことを謝って、普通に会話をしました。

母から「ありがとう。幸せです。」と言われました。
(中略)
なにか、すごくスッキリしました。
母とは、まともに話せないと思っていましたが、
一番まともじゃなかったのは自分でした。

今度会いに行く約束もしました。
これからは、普通に親子の関係を築いていきたいと思います。

********************

相談内容を知っている私は、このメールを見て涙が溢れてきました。
勇気を出して、母親と電話で話したことにより、親子の絆が深まったのです。

このことで、彼女の周りで起きている出来事が解決に向かうと思います。
人は幸せになるために生まれてくるのだ。
心の底から、そう思えた瞬間です。


カウンセラーである私が彼女を変えたのではありません。
私は、彼女のしあわせな人生を100%信頼しただけ。
なによりも、彼女自身が自分のしあわせな人生を100%信じ行動した結果が現実のこととなって現れたのです。

100%信頼する。
とても大切なことです。

また一人、幸せな人生を歩み始めた方が増えました。


theme : 幸せになる考え方
genre : 心と身体

事実と感情

現実の出来事として起きている事実。
そして、その事実を捉える感情。

この二つの要素が重なり合って心や気持ちの受け取り方が異なってきます。


ある家庭での話です。

リビングで父親がくつろいでいると、
なにやら、子ども部屋でガサゴソ物音が聞こえてきます。
まったくもう、こんなに遅い時間なのにOOはなにやってるんだ。
早く寝るように厳しく叱ってこよう。
と思い、子ども部屋へ行き
「OOなにやってんだ!早く寝なさい!!」
「そんな遅くまで起きていると、ろくなことはないぞ!」
ときつく叱ってしまいます。
子どもは、残念そうな顔をして仕方なくベッドへもぐりこんでいきました。


翌朝、寝室から起きてリビングへ行くと
子どもが、なにやらうれしそうな顔をして
「はい。お父さん、これプレゼント」
と言って自分で作った宝箱を渡してきました。
中には、折鶴やビー球、手作りの肩たたき券などが入ってます。
子どもなりに一所懸命考えて作った、お父さんへの誕生日プレゼントだったのです。

そうです。
昨日、夜遅くまでなにやらガサゴソと作っていたのは
今日のお父さんの誕生日プレゼントを作っていたためだったのですね。


ここで、お父さんは昨日のことを思い出します。
そっかぁ、昨日遅くまで起きていたのは俺へのプレゼントを用意していたのか・・・
あんなにきつく叱らなくてもよかったのに、
かわいそうなことをしてしまったな。


ここで、起きている事実は
子どもが遅くまで起きていた。
それに気づいた父親がいた。
という事実だけです。

しかし、父親は
夜更かしはダメだ!と、きつく叱った。
翌朝事情を知ったら、やさしくなった。(大目にみてやればよかった)
というように感情に変化が生まれてきています。

このように事実は事実であり
それをどのように捉えるかは、気持ちや心の在り方次第なのです。

現実をどのように受け止めて
どのように感じて、どのように対処するのか。
心の在り方次第で現実はどのようにも受け止めることができますね。

こうあるべき。そうするべき。
というような、偏った見方ではなく、多角的に物事を見るようにするだけでも人生の出来事が意味あるものに変化していくのではないでしょうか。

theme : 自己啓発
genre : 心と身体

セミナー情報

澤谷鑛オフィスの養成講座同期生であり、友人の乕澤美香さんがセミナーを行います。

10月18日今週の土曜日。
開催場所は京都です。

師匠である、澤谷先生とのジョイントセミナーです。


乕澤美香さんが伝えたいこと。
それは、幸せな人生の実現に欠かせない「しあわせ感性」を磨きましょう。
ということです。

自らが体験して引き寄せた、幸せな人生。
その幸せな人生の実現には、しあわせ感性があったからです。
体験談をもとに構成されたセミナーは必見だと思います。

申し込みはまだ間に合うとのこと。
ぜひ足を運んでみてはいかがですか?


詳細情報はこちらです。


以下、告知文を掲載します。

『澤谷 鑛 & 乕澤美香 ジョイントセミナー in 京都 ~し・あ・わ・せ・感・性~』


今、幸せな人生を生きていますか?

日常の何気ない出来事の連続で、人生は作られています。日常の何気ない思いの連続で、人生は作られています。それゆえに自分の人生に対する「感性」がとても重要です。

気づいていましたか? 

今この瞬間も、心の状態にあったものを「あなたヘルツ」で引き寄せつづけているのです。

「人生の扉を開くその発端があるとするならば、特別な感性によりもたらされるものでしょうか?
事にあたり、世の中を知り、心が練れ、ものが分かることは特別なことではありません。 俗人には
分からない、というようなものではなく、差別心のない、誰にでも分かる人間全体の話です。当たり
前の事なのです~絆の法則より~ 」


澤谷先生と皆さんとこの一日を共有し、そして共に「しあわせな人生の実現」の鍵となる感性を
紐解いていきましょう。

<3POINTセッション>

1. しあわせヘルツは「7.5ヘルツ」 ・・・ 「思考習慣感性」

2. 絆を結ぶ 愛と信頼による創造 ・・・ 「新価値創造感性」

3. チャンスはチャンス ピンチもチャンス ・・・ 「自己信頼感性」


こんな方に特にお勧めです!

 ☆ 自分に人生の舵を取り戻したい方
 ☆ しあわせを引き寄せたい方
 ☆ 思い通りのスムーズな日々をおくりたい方
 ☆ 人間関係を円滑に楽しく過ごしたい方


セミナー会場でお会いできることを楽しみにしています。


ピンときた方はぜひ、ご参加ください。
お申し込みはこちらから。


theme : 自己啓発
genre : 心と身体

更新サボってます

先日、埼玉へ引越しの手伝いに行ってから、どうも体調がすぐれません。

鼻炎でくしゃみは出るし、なんだか、体が重いです。

ここ二日ほど、更新できずにおりましたが・・・
また、明日から頑張って更新したいと思います。

ご訪問いただいた皆様、しょうもない記事で申し訳けありません。

theme : 今日の出来事
genre : 心と身体

引っ越し

皆さん、こんにちは。

昨日、妻の実家が引っ越しだったので、埼玉まできております。

妻の妹夫婦が家を新築したため、アパートから新築持家へ引っ越し。

その空いたアパートへ妻のご両親が引っ越したということです。
昨日はご両親の引っ越しを手伝いにきたわけです。
3連休の初日とあって、高速道路は混んでるし、途中休憩しながら5時間の長旅となりました。

午後1時に到着しましたが、荷物の搬出、搬入は無事に5時過ぎに完了。
日が暮れる前に完了してよかったです。

実家との距離はスープが冷めない程度の距離が良いといわれますが、
そんな意味では、ベストだと思います。

昨日は妹夫婦の新居に泊めてもらいました。
さすが新築。
なにもかもが、新しくて輝いていました。


今日は朝から、体中に痛みを覚えながら起床。
新居から、PCをお借りして更新しております。

今日は、どんな一日になることやら・・・。
楽しみです!

theme : 今日の出来事
genre : 心と身体

100%信頼する

先日、ある方のカウンセリングを行いました。
目の前の人のしあわせな人生を100%信頼してあげること。
これが、非常に大事だということがわかりました。

相談内容を明かすことは出来ませんが、
先日カウンセリングを受けにこられた女性の問題を聞いていると
それは、あることを行えば簡単に解決する問題です。
(あくまでも、一般論として)
しかし、それは、現象面を一時的に解決しているだけに過ぎないのです。

もっと奥底にある部分をきちんと解決しないと
一時的に回避できた問題も、また同じような出来事が起きてきます。
その奥底の部分がなにか・・・。
それは、感謝であり、愛情であり、分かち合いであり、様々です。
そのことにクライアントさんが気づき、行動に移したときに問題は解決していくのでしょう。

そもそも、
問題は問題ではなく、問題だと思う気持ちが問題なんです。
と、師匠の澤谷先生はおっしゃいます。

一見問題であると思われる現実の現象面は、
奥底にある、愛情や感謝に気づかせてくれるために現れているのです。
そのことに気づかせてくれて、ありがとう。
という気持ちがあれば、問題は問題ではなくなります。

そして、我々カウンセラーの役目は
クライアントさんに気づかせてあげる。
そして、クライアントさんのしあわせを100%信頼する。
このように感じました。

私たちカウンセラーは、アドバイスは出来ますが、クライアントさんの代わりに行動することは出来ません。
解決するか否か、行動するか否か、はクライアントさん次第なのです。
「問題を解決してあげる」
なんて考え方で行っていては、かえって、問題を解決することは出来なくなってしまうのではないかと思います。

目の前の人のしあわせな人生を100%信頼する。
この気持ちが大事なのでしょうね。




FC2 Blog Ranking



theme : こころ
genre : 心と身体

人生のステップアップ

以前このブログにも書きましたが、
人生には人それぞれ、その人に見合ったステージがあると思います。

ステージをアップすることで、その人の幸せ、成功への加速度が変わってくるように思います。

これは、澤谷鑛オフィスの桑名さんがセミナーで言っていたことですが
ステージをアップさせるためには、ちょっとした良いことを行うというものです。

落ちているゴミを拾う
電車やバスで席を譲ってあげる
コンビニで店員さんに明るく挨拶する
良いことをしている人がいれば、にこやかに褒めてあげる
など・・・・・
ちょっとしたことでいいのです。
ちょっとした良いこと、ちょっとしたうれしいこと。
ということで、私は以前これを『プチハピ』と名づけました。

最近になって、またこのことを実感するようなことが頻繁に起きています。

私は、人生をしあわせに成功させるためには
9つのステップがあると感じています。
詳細については、また日を改めますが、
幸せな人生への9ステップは、大きく分けて
3つのステージがあると思います。

ひとつ目は、自分中心のものの見方しかしていないステージ
ふたつ目は、他人への配慮を行っているステージ
三つ目は、社会への貢献を行っているステージです。

この3つのステージがいろんなバランスで成り立っているものです。

ステージの中でも、一番下のステップの人と、一番上のステップの人では
起きる出来事は同じでも、異なった結果が現象面で現れてきます。
これが、その人それぞれのステップやステージの違いではないでしょうか。

そして、ステップアップさせるために
ステージアップさせるためには
ちょっとした良いこと『プチハピ』が必要なのです。

今日一日、なにか、なんでもいいから
ちょっとした良いこと『プチハピ』を行うように心がけてみてはいかがでしょうか?

毎日少しずつ変化している自分に気づくと思いますよ。





FC2 Blog Ranking



theme : 生き方
genre : ライフ

「愛」

ただいまチャレンジ中
オグ・マンディーノ著「地上最強の商人」

現在は第2巻「愛」です。
この第2巻もいつのまにか、第5週の最終週に突入しました。

潜在意識に刷り込まれている感覚があります。
確実になにかが変わってきています。
実感します。

読み始めた頃は、日常生活を送っているときには
全くといっていいほど、忘れていました。
最近は、仕事中にもしっかりと頭の中に残り「愛」を意識している自分がいます。

これが、潜在意識への刷り込みというヤツですね。

本を読み続けているだけで、なにかが変わるのか?
変わったという実感は感じ取れるのか?
という当初の疑問を、いい意味で完全に裏切られましたね。

潜在意識への刷り込みも実感できますし
このことによって、自身のセルフイメージも上がっていることがわかります。
さらに、仕事の面でもしっかりと効果が表れてきています。


「地上最強の商人」恐るべし!

興味のある方はぜひ、10巻の巻物にチャレンジしてみてくださいね。





FC2 Blog Ranking



theme : 自己啓発
genre : 心と身体

持ち味を知る

昨日、ブログのプロフィールを書き換えました。
トップには、自己紹介の記事を持ってきました。

初めてご覧いただく方にわかりやすくするためです。

私は、「企業研修」と「カウンセリング」をビジネスとしてスタートさせています。
その告知をブログの中にも掲載したかったため、自己紹介記事をトップに載せたり
プロフィールも変更してみたのですが・・・。

その途端、昨日新たなビジネス上の発展がありました。
ここで詳しくお話しませんが、ビジネス上、一歩も二歩も前進するお話が舞い込んできました。

セルフイメージを上げるということが大事だということは
このブログでも触れましたが、このようにブログや発信媒体でのセルフイメージを上げることも大事であることを、身をもって経験しました。


例えば、自分にはまだ力不足だと思って、きちんとした告知を行わずにいると
それはそのまま埋もれてしまいます。
自分を認めて、なんらかの行動を起こすとそれに見合った現実を引き寄せることができます。

自信を持って行動すると、その人本来のパワーが生まれます。
仕事をお願いするときに自信なさそうな人に依頼するでしょうか?
堂々と「まかせてください」と言っている人の方が安心しますよね。
言葉で伝えることも、もちろん必要ですが
それ以上にその人のパワーというかオーラが大事です。

これが、セルフイメージではないかと思います。

人本来の持っているセルフイメージを上げることができれば
人はその通りに行動して、その通りの人物になっていくのです。

まずは、行動あるのみ。ですが、
メンタル面を強化することで、思い通りの現実、人生を引き寄せることができると、私は確信しています。(もちろんそれに伴った行動は必要です)

本来の持ち味を充分に発揮する。
これが、成功への第一歩なのではないでしょうか。




FC2 Blog Ranking


theme : 自己啓発
genre : 心と身体

価値観って・・・

価値観って人それぞれ違いますね。
ある出来事に対して、
Aさんの受ける印象と
Bさんの受ける印象や評価は全く違うものです。

そして、自分自身もある出来事に対しての評価が異なります。
今日は、「なるほど」と納得しても
明日になると「ん!?」と疑問に思うこともあります。

自分の価値観ってゆるぎないもののように感じますが
実は、いい加減で曖昧なものなのかもしれません。

事実はひとつであり、なにも変わっていなくても
その時の考え方や気持ちの持ち方で180度違う答えになってしまうことがあります。

そこには価値観という大きな枠が存在しているのでしょうが
曖昧さが評価や考え方を変えているのだと思います。

では、曖昧さはない方が良いのか?
違うと思います。
曖昧さが人間味を出し、曖昧さが人とのコミュニケーションを良くするのでしょう。

これはこうあるべき。
このことは、ココが違う。
などという、価値観だけでははかれないものがあるからこそ深みが増すのかもしれません。

目の前に起きる出来事は自分の心を映し出す鏡である。
という鏡の法則は、そのことに気づき、自分の心を変えることで目の前の現実が変化すると言っています。
目の前の出来事をどのように捉え
どのように感じ
どのように対処するか
これが重要なのでしょう。

人生において全てを楽しむ余裕を持ちたいものです。

価値観なんて、所詮曖昧なもの。
そのことを自分自身で認めることができれば、
きっと多角的なものの見方ができて
人生はシンプルだということに気づくことができるのかもしれませんね。





FC2 Blog Ranking




theme : 生き方
genre : ライフ

ビジョン

ビジョンを明確にする。

人生でも仕事でもビジョンを明確化するということはとても大事です。

しかし、そこにはまずミッションに気づくことが必要不可欠です。


ビジネスでの世界ではどうしても利益追求ということが目的になります。
もちろん、ビジネスですから利益をあげることが最終目的であることには違いありません。
しかし、利益があがればいいのか?
そこを履き違えてしまう経営者の方が多いのも事実です。

建設という仕事を例にとって考えてみます。
ただ単に、利益が上がればOKという企業方針であれば
とにかく、安いコストで高く売ることが目的になったりします。
また、家というものを建てて売る。
ということにこだわる必要はなくなります。
極端な話ですが、家具や食品や衣料品でもいいのです。

なぜ家という建設業を行うことに意味があるのかを明確にする必要があります。
たまたま、建設の仕事に従事しているから、家を造ろう。
というものでは困ります。

衣食住の中で、住の要である家造りというものを提供する。
もっと突っ込んで、家造りというものを通じてお客様に夢と感動を与えよう。
さらには、家族が安心して癒される空間を提供することが大事だ。
もっといえば、家造りというものを通じて、家族の絆を深めてもらい
家族全員が幸せで豊かな人生を送れるようになっていただきたいのだ。

売上、利益が最初にあるのではなく。
家造りというものを通して、豊かで幸せな人生を送っていただきたい。
そのお手伝いができれば、我々の本望です。
というビジョンを抱き、結果として売上や利益がついてくる。
というスタンスが必要なのではないかと思うのです。

欲が優先してしまうと、人には見抜かれてしまいます。
従業員や関連する業者さんにも考え方の浅はかさが伝わります。

ビジョンがはっきりしていないとブレてしまいます。

人生のミッションとビジョン。
はっきりと認識して、ブレのない幸せな人生を歩んでいきたいですね。




FC2 Blog Ranking



theme : 生き方
genre : ライフ

人生と仕事

なんのための仕事!?

仕事をして収入を得る。
これって当たり前のことですが、
仕事をする意味というのは、人それぞれさらに意味があるように思います。

私はよく、
仕事のための人生なのか?
人生を楽しむための仕事なのか?
という話を企業研修の際にしますが・・・
大方の人が、もちろん人生を楽しむための仕事です。
と答えます。
しかし、それは、質問をしたから、そのように考えた方が多いですね。
実際問題、仕事を優先しすぎて本来の人生を楽しむ余裕を持っていないかたを見かけます。

家族を養うために
家族を喜ばせるために
一生懸命仕事に打ち込んできた。
その結果、ある程度の地位を得ることができ
それなりの収入を手にすることもできた。
しかし、家族は本当に幸せだったのか・・・。

よくある話ですが、定年まで一生懸命、会社と家族のために働いてきたお父さん。
定年後、奥さんや子どもたちからは
あの時もっと一緒に過ごして欲しかった。
仕事だけではなく、たまには家族のことを振り返って欲しかった。
などの言葉がでてくるそうです。

家族のために一生懸命だったお父さん。
結果的に家族のためにならないこともしていた。
皮肉な話です。


本当の幸せってなんでしょう。
今一度、自分の幸せというものを考えてみてはいかがでしょうか?



FC2 Blog Ranking


theme : 生き方
genre : ライフ

夢ゾウ

「夢をかなえるゾウ」
ドラマがスタートしましたね。
レギュラー放送は深夜枠で40分のシリーズもののようですね。

昨日は2時間スペシャルが放映されていました。

これは、ビジネス書として出版された「夢をかなえるゾウ」をドラマ化したもの。
原作を笑いながら読んだ覚えがあります。
そして、最後には涙が・・・。

この本に書いてある内容自体はどの本にも書いてあるような当たり前のことです。
しかし、インドの神様ガネーシャと主人公のやりとりが
ぼけとつっこみ、まさに笑いの宝庫という印象がありました。
こんなおもしろい神様がいたら、それだけで人生が楽しくなりそうです。

ドラマもうまく構成されているな、という印象を持ちました。
家族で笑いながら観ていたのですが、その中でも「なるほど」と気づかされる考え方がところどころにありました。

深夜枠は毎週チェックしていくつもりです。
笑いながら自己啓発。
おもしろい発想ですよね。



FC2 Blog Ranking



theme : 自己啓発
genre : 心と身体

たった一言

人生の転機は突然やってきます。

本との出合い
人との出会い
モノとの出会い
といったことで人生の転機が訪れる方もいることと思います。

また、あるいは
ある出来事がきっかけとなることもあるでしょう。

そして、ある人のある一言がきっかけだったということもあるのではないでしょうか?

あの人の何気ない一言。
あの一言が、私を救った。
あの一言が、私の人生を変えた。
あの一言が、私に勇気を与えてくれた。
あの一言がなければ今の私はここにはない。
という経験はありませんか?

たった一言。
話した側は何気ない一言でも
受取る側には、大いに意味のある言葉なのかもしれません。

逆に、たった一言で相手を傷つけてしまうこともあります。
深い意味も持たずに言った、たった一言が
相手を心の底から傷つけてしまうこともあるでしょう。

意識していなくても、言葉には意味があります。


どんな一言が、あなたの人生を変えたのか?
思い出してみるのもおもしろいですね。





FC2 Blog Ranking



theme : 生き方
genre : ライフ

役割を知る

一昨日、個性についての記事を書かせていただきました。
今日は役割について触れたいと思います。

組織でも仲間でも、人がひとつのところに集まると
人それぞれの役割というものが発生します。

会社で考えると
社長は社長としての役割
営業、業務、経理、事務、配送など・・・・・・
仕事を進めるにあたり、それぞれ仕事の分担が決まっています。

役職でも同じことですね。
専務や部長、課長・・・
それぞれの役割を担って、仕事を円滑に進めようとしています。

この役割については業務内容によって明確に分かれていますが
非常に曖昧な部分も残されているわけです。
業務内容ではなく、人としての役割がこれにあたりますね。

リーダーシップをとる人、
場を明るくする人、協力する人、意見を言う人聞く人
それぞれの場によっていろんな役割が存在します。

その時に気をつけたいのが個性です。

自分にも他人にも個性があります。
個性に合わせた役割でないと、無理が生じます。

本来の個性ではないのに、明らかに演じているとわかるような方がいますが
見ていて、心苦しい時があります。
もちろん、100%演じきることができればいいのですが
無理をしているため、どこかで失速してしまう。
そんなに無理しなくていいのにと思います。

人は人、自分は自分という感覚を持つと少しでも緩和されると思うんですけどね。

人の個性を認めて、自分の個性を最大限に生かす。
その上で役割を担うことがその人の持ち味であり
素晴らしい役割といえるのではないでしょうか。




FC2 Blog Ranking




theme : 自己啓発
genre : 心と身体

プロフィール

Author:吉野 成人
神奈川県在住
心の専門家。モチベーションデザイナー。

営業管理職を指導してきた経験や自身の経営経験をもとに、企業の人材育成を行うスペシャリスト。

自身もその奥深さを経験したという潜在意識を最大限に活用することで、人は今までの何倍、何十倍もの能力を発揮する、と提唱している。

潜在意識の領域を人材育成に組み込み「潜在意識を活用した人材育成術」という独自のメソッドを作り上げ、企業の業績アップは、人本来の持ち味である人間力を養い、モチベーションを上げることが一番の早道であるとして、講演や企業の研修を通じて人材育成を行っている。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。