スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう通用しない 今までの人材育成

先日、大好評だったセミナーを再度開催致します。

「都合が合わずに行けなかったので、次回は行きたい!」
「今度はいつやるんですか?」
などのうれしいお言葉を多くの方からいただきました。


4月23日(木)
『もう通用しない 今までの人材育成』
東京(浜松町)にて開催決定!!


詳細、お申し込みはこちらから
http://www.macchia.jp/contact/semminar_senzai.html


【経営者の方、管理職の方、あなたは今こんな悩みを抱えていませんか?】
 ■ いい人材が育たなくて困っている

 ■ 社員(部下)がいうことをきかない

 ■ 社員(部下)がいつもダラダラしている

 ■ より積極的に働く人材を作り上げたい

 ■ 会議がただの連絡、報告の場になっている

 ■ 今より確実な人材育成の方法があれば知りたい

 ■ ヤル気のある社員(部下)を育成したい

 ■ 自ら考え、行動する社員になって欲しい

 ■ 活気に満ちあふれる組織を構築したい

 ■ 教育はするけれど、それが実践されない



【この悩みの解決方法を知りたいと思いませんか?】



 そして・・・

 ● 社員(部下)が自らプロジェクトを企画、運営してくれる

 ● 社長の指示を待たずに積極的に働いている

 ● 社員(部下)の目の色が変わりヤル気に満ちあふれている

 ● 会議では前向きな意見や議論が活発に交わされている

 ● 社員(部下)が働くことに生きがいを感じている

 ● 社員が自分の会社を誇りに思っている

 ● 社員全員がいきいきとしてキラキラ輝いている

 ● 社員(部下)に自覚が生まれ、業績も安定している



【こんなことが実現したら素晴らしいと思いませんか?】




 毎年素晴らしい業績を残している企業。

 それとは反対に思うような業績を残していない企業があります。

 同じ業界で同じような商品やサービスを扱っているのに、なぜ企業間でこのような差が生まれるのでしょう。

 また、同じ企業内でもA支店は業績が良いが、B支店は業績が悪いといったバラツキがある企業もたくさんあります。

 商品やサービスは同じで、会社の方針や戦略も全く同じなのに、なぜ支店間でこのような差が発生するのでしょう。

 エリアによって需要のバランスもあるでしょう。

 競合他社の状況もあると思います。

 しかし、その根本的な原因は人材にあると思います。

 そうです。

 企業で働く人の質、人間力の問題なのです。


 人材こそ企業の宝です。

 今こそ、人材という名の埋もれた宝の山を発掘するべきであると考えます。

 ヒトをタカラに変えるお手伝いをさせていただきます。



◆教育と人材育成の違い

 名刺交換の仕方や電話応対は「ビジネスマナー」

 訪問管理や日報、管理グラフなどの日常管理という名の「仕組み」

 商品勉強会やロールプレイ、マニュアル化といった「スキルアップ」

 これらは全て人材育成ではなく人材教育でしかないのです。

 本プログラムは、テクニックやスキルアップではなく、潜在意識(能力)を最大限に活用するという独自のメソッドを用いて人材を育成する手法です。

 今までの社員教育は顕在化された「言語」や「行動」の分野で行われきたものがほとんどでした。

 しかし、人間の行動は潜在化されたその人本来の個性とヤル気から成り立っています。

 もちろん、知識やスキルアップといった教育も必要です。

 しかし、どんなに知識が豊富で素晴らしいスキルを持っていても本人にヤル気がなければ、仕事に生かされることはありません。

 方法論を教えるのではなく、個人のオリジナリティとヤル気を最大限に引き出すことが人材育成の本質です。



◆潜在意識ってなに?

 我々が普段生活しているうえで、意識している部分が顕在意識、無意識の領域を潜在意識といいます。

 人間の行動の99%以上が、この潜在意識という領域が司っています。

 この数字は脳科学や心理学では常識的な範囲とされていますが、ほとんどの人が潜在意識をうまく使いこなせていません。

 超一流のプロスポーツ選手などは、この潜在意識を最大限に使っています。

 この潜在意識のメカニズムを有効に活用すれば今まで難しいとされていた人材育成も、簡単に行えて、人の個性とやる気を引き出すことが出来るのです。


 そこで本セミナーでは、その潜在意識を活用することでヤル気を引き出し、眠っている能力を最大限に発揮していくメカニズムを学んでいただきます。

 また、ワークも多く取り入れていきますので、実際に潜在意識が持つパワーを体感していただけます。


詳細・お申込みはこちら
http://www.macchia.jp/contact/semminar_senzai.html


皆さんのご参加を心よりお待ちしております。


スポンサーサイト

theme : 自己啓発
genre : 心と身体

ベランダで・・・

一昨日の土曜日は、家のベランダでこんなことをして楽しみました。

七輪

七輪でバーベキューです!


決して広いとはいえない、我が家のベランダですが、
この程度の大きさの七輪であれば充分楽しめます。

目の前で焼いた肉や野菜などをつまみに、ワインで一杯やっておりました。

3月下旬の夜は、なかなかの寒さでしたが、
毛布にくるまりながらのバーベキュー。

なかなかオツなもんです。



theme : 今日の出来事
genre : 心と身体

高速道路が安い!!

高速道路が安い!
ということで、各地の観光スポットが混み合っているとのこと。
なんでも大型連休なみの混雑ということで、プチGWを皆さん満喫しているようですね。

高速道路が安くなったとはいえ、観光スポットに遊びに行けば、
それなりにお金はかかりますよね。
不況とはいっても、それなりにお金はあるもんだなぁ。
なんて、感じております。


昨日、今後の打ち合わせということで、
株式会社マキアさんとお会いしてきました。

先日、人材育成のセミナーが評判良かったとのことで
同様に経営者、管理職向けの人材育成セミナーをひとつ。
さらに、個人向けにセルフイメージや直感力・行動力を作り上げるセミナーを
継続的に行っていくことになりました。

さらに、帰宅途中に電話が入り、
ある企業さんから、研修のオファーをいただきました。

なんだか最近、仕事に対してのオファーが増えつつあります。
うれしい限りです!!

ミッションやビジョンが明確になり、セルフイメージが高まると
身の回りで起きることが変化してきますね。


theme : 自己啓発
genre : 心と身体

原点の戻る

最近、思うように仕事がはかどらなくて、焦りを感じていた吉野です。

皆さんは、思うように事が運ばない時、どのように対処していますか?


ここのところ、なにをどのようにすべきか?
どのようなことをすると結果がどのようになるか?
このことが、上手く頭の中で描けずに、四苦八苦しておりました。

そんな中、やるべきことが少しずつ明確になってきました。

とくに、大きな変化があったわけではないのですが、
自分の頭の中がすっきりしてきた感覚があります。


なにをすべきか。
これがよくわからない時どうしたら良いのでしょう?


落ち着いて、原点に戻る。
これが重要だと感じます。

慌てると、思考回路が停止してしまいます。
思いつくことはいろいろあっても全てが空回りして、
アイデアがうまく結び付きません。

目的や目標をしっかりと見据えていないと、考え方にブレが生じます。
一度原点に立ち戻り、自分の現在地と自分の目指すべきことを一度整理することが大切ですね。

すると、まずは何を行えば良いのか、が見えてきます。
出てきた答えは、大したことない、当たり前のことだったりするわけですが
この当たり前の答えがベストな答えということが多いですね。

シンプル イズ ベスト

当たり前のことを、(Atarimae)
ばかにしないで、(Bakanishinai)
ちゃんとやる。(Chan to)

これ、ちなみに基本のABCと呼んでます。

原点に戻る。
とても大切だと思います。



*****本日のオススメ*****

知り合いの心理セラピスト、心屋さんが
二冊目の本を出版します!

3月26.27の2日間、アマゾンキャンペーンを始めるということで、
いろんな特典が付いています。

-------------------------------
恋愛・仕事・家族・学校・友人・子ども・病気・お金・・

この短い物語には、
目の前の問題を解決する「人生の法則」があります。


■自分の「本当の問題」を探すストーリー

この本の主人公は、33歳OL 裕子。

調子の良かった彼女の人生が、
ある上司の登場によって突然崩れ始めます。

主人公が問題を解決していくその過程を通じて、
きっとあなたの中にある、「目の前の問題を引き起こす本当の問題」
に気づいていただけるでしょう。


心屋の心理療法を使い、実際に変化を遂げた
クライアントのケースをもとにした、

多くの人に共通する心の悩みのパターンと、
その解決方法を知ることのできる心の成長ストーリーです。



☆光と影の法則(経済界)キャンペーン中

http://www.bookcampaign.com/dsp_html.php?b_id=bok00030&k_id=kai00261


theme : 自己啓発
genre : 心と身体

WBC日本2連覇

WBC日本2連覇しましたねぇ!

いやぁ、めでたい。

残念ながら仕事の都合でリアルタイムで見れなかったのですが、
延長10回でのイチロー選手の2点タイムリーは見事でした。


今回のWBCで感じたことは、選手一人一人が自分の役目をしっかりと果たした結果優勝に結び付いた。
ということです。

一人として同じ人間はおらず、一人一人の特徴というものがあります。
それが最大限に引き出された時、実績という結果に結び付くのだと思います。

ビジネスでも同様のことが言えますね。
チームが同じ目標に向かって各々の仕事を進めていく中で
それぞれの役割が発生します。

物やサービスを販売してくる営業
物を納品する物流担当者
伝票を作成する事務
物を仕入れる仕入担当者
請求書を発行する経理
全てを管理する管理職
経営や戦略を考える幹部職

そして、それぞれの担当者の中でも
人それぞれ個性があります。

その個性によって、得手、不得手というものが出てきます。
それをチームが補い合うことで、チームとしての力を充分に発揮することが出来るわけです。

仕事も人生も全ては人とのつながりです。
個性を存分に発揮してこそ人は輝き始めるのでしょう。

個性を大事に人を育てる。
とても大事なことだと思います。


theme : 今日の出来事
genre : 心と身体

本気で日本を変えちゃいます!

ある方から、ものすご~く興味ある投げかけを頂きました。

一言で言うならば、本気で日本を変えられちゃうかも、と思うようなビッグなプロジェクトです!!

昨日、メールをいただき、早速課題に取り組み始めましたが、
これがまた、ほんとうにおもしろい。

なにかが変わり始める、わくわく感満載の企画です。

まだまだ始めたばかりですので、詳細をお話する段階には来ていませんし、
自分の中でしっかりと形作られていません。

これから企画をしっかりと錬り上げて本気で取り組んでいきたいと思います。

人は一人の力だけでは、出来ることが限られてしまいます。
誰かの協力なくしては、ステップアップしていくことも出来ません。
人と人とのつながりを大事にして、大きなことを成し遂げる。
私自身が望んできた企画が生まれそうな予感です。

情報やチャンスというものは、強く望んでいれば、きちんとした形でキャッチできるものなのですね。

チャンスは人を介してやってくる。
これからが楽しみです。

進捗はこのブログでもいずれ記事にすることになると思います。
お楽しみに!!


theme : 自己啓発
genre : 心と身体

認めてあげるということ・・・

企業研修を行っている中で、
私は、褒めること・認めることを大事にしてください。
というお話をさせて頂いています。

人は皆、自分好きであり、そして認めてもらいたいという感情を持っているからです。

認められることによって、ますます自信を持ち、もっともっと自分の力を発揮しようとします。
しかし、否定されてしまうと、自信を失くし、消極的な行動しか起こさなくなってしまいます。
いわゆる現状維持の行動に走りがちになります。

では、どのようにして褒めて、認めれば良いのでしょうか?

それは、とっても簡単なことで、
多くを望まずに、少しでも前に進んだことがあれば、そこにフォーカスして褒めてあげるだけです。

人はその人への期待感が大きければ大きいほど、多くのものを望んでしまいます。
さらに、自分自身のモノサシで判断してしまいますから、
この程度は出来て当たり前。
ここまでは簡単だろう。
というように、無意識のうちに過度の期待をしてしまうものです。

だから、ついつい、
まだそんなことしているのか?
たったこれだけしか出来ないのか?
と、出来ないことにフォーカスしてしまいがちなのですね。

ちょっとしたことでも褒めてあげることで
人は思わぬ能力を発揮することがあります。
小さな成功体験を重ねていくうちに自信がついてくるからです。

実は、この小さな成功体験こそが、潜在意識の書き換えに一番有効だったりします。
潜在意識というものは、7歳までに90%が出来上がるといわれています。
両親の価値観がそのまま、大人になった今でも根強く残っているのはこのためです。
その潜在意識を今の自分の価値観に書き変えるためには
小さな成功体験を積み重ねて、自信をつけること。
そうすることで、自身のセルフイメージも格段に上がっていきます。

あなたが、今まで経験してきた成功体験にはどのようなものがありましたか?
ちょっとしたことでも、心の底から喜べることはなんですか?

まずは、自分自身を認めて、褒めてあげることから始めてみてはいかがでしょうか?


theme : 自己啓発
genre : 心と身体

犬が散歩に付きあってくれてる!?

昨日は久しぶりにゆっくり休ませていただきました。

とは言ってもメールのやりとりやらなんやらで、一部仕事のような感じではありましたが・・・

私の日課である、毎朝の犬の散歩。
昨日は朝から雨が降っていて、億劫な気持で散歩に出かけると、
ひと回りして、自宅に戻る頃には雨もすっかり上がってましたね。
出発をあと15分ほど遅らせれば、カッパをきていくこともなかったのでしょうけど・・・。

もうすっかり、習慣となった犬の散歩ですが、
初めのころは、結構気合い入れないとできない作業でした。

習慣というのは、本当にすごいものだと思います。
いまや、散歩にいくのが当たり前の行動になっているのですからね。

犬がいなければ、毎日30分歩くなんてこともしなかったでしょう。
少しは運動不足の解消になっているのだと思います。
毎日同じ道を歩いていても、なんらかの変化を感じるときがあります。
季節の変わり目などは特に敏感に感じ取れるようになったと思います。
感性が研ぎ澄まされてきたのでしょうかね。

犬を散歩に連れて行く。
散歩に連れて行ってあげる。
という意識で、毎朝散歩に出かけるのですが・・・

もしかしたら、
犬が散歩に付き合ってくれているのかもしれませんね。
あなたは、散歩しなければ運動不足に陥ってしまうのだから、
犬と一緒に散歩に出かけなさい。
そんなことを誰かがメッセージとして送ってくれているような気がします。

面倒くさがりで、三日坊主常習犯の私が、
もう何年もの間、毎日30分歩くという習慣が身についていること自体が不思議なことです。

これも、我が家の愛犬効果なのでしょう!!


theme : 今日の出来事
genre : 心と身体

人材育成セミナー好評終了

皆さま、こんにちは。

おかげ様で、昨日『潜在意識を活用した人材育成術』セミナーが、無事終了致しました。

ご参加いただけた皆様からは、大変喜ばれましたので
講師としても大変うれしく思っております。

ご参加いただいた方からの声をここに掲載させていただきます。

【高橋 荘介さま/男性/写真館経営/54歳】
 ・社員に対して否定語を使った指示、アドバイスはしないようにする。
 ・まず自分自身が人生をもっと楽しむ楽しめるようにする。
 ・社員が無意識のうちに持っている自分への制限のワクを解除する。
 ・A+B+C D-E=F の原理
 ・ほめる事の効果を見直すべきだと思った。
 ・成功と、努力の線の話は、面白いし使えると思った。

今当社で最も問題として感じているのは社員のコミュニケーション能力の低さです。
今、考えられることではその原因は心の問題にありそうで、素直に心を開けない状況を私が作り出してしまっているのかも知れない。

 【Aさん/男性/カウンセラー/33歳】
  
本日のセミナーに参加して、新しい気づきを得る事ができました。

自分のセルフイメージに対してはっきりした形が思えなかった点に気づき、それがこれからの自分の課題として考えていきたい事です。
他にも人が成長する為に必要なノウハウが随所にあり、仕事・プライベートと幅広く活用できそうです。

本日はどうもありがとうございました。

 【Bさん/女性/ダイレクトマーケティング総務/52歳】
大変多くの事を学ばせて頂きました。ワーク中にも申し上げましたが、自分の直感力をほめたい気持ちです。

セルフイメージを小さくしない。自分を否定しない。セルフイメージの書き換え、成功曲線などすぐに活かせる内容があり、

3時間あっという間でした。貴重なお話をありがとうございました。
今回はリーズナブルな費用で素晴らしい研修を企画いただき、ありがとうございました。


・・・ということで、非常に満足度の高いセミナーだったと自負しております。
ご参加いただきました、皆さま本当にありがとうございます。


今回は株式会社マキアとの初コラボセミナーでした。

株式会社マキアのHP
http://www.macchia.jp/index.html

今後は、経営者、管理職向け以外にも
個人向けのセミナーも開催していきます。
今後のセミナー開催については、このブログ上でもお知らせいたします。
ご期待くださいませ。



そして、セミナーが終わり、昨日帰宅すると、
もうひとつ良いことがありました。

私のブログを見て、セミナー開催を知った知人が
「セミナー開催おめでとう!」
ということで、わざわざ折り詰めのお菓子を持ってきてくださいました。
たんなるお菓子じゃありませんよ。
『高級チョコレート菓子』です。
いやぁ、うれしかったです!!
Tさま、本当にありがとうございます。
この場をお借りしてお礼申し上げます。



theme : 自己啓発
genre : 心と身体

セミナー開催【潜在意識を活用した人材育成術】

2009年3月19日(木)

セミナーを開催します!!


《潜在意識を活用した人材育成術》


詳細・お申し込みはこちら
http://www.macchia.jp/contact/semminar_senzai.html

more...

theme : 自己啓発
genre : 心と身体

温かな気持ち

暖かい日が続いていますね。

このような小春日和が続くと、気分も爽快になります。

身も心も軽やかな気分です。

服装も軽装になり、重いコートを脱ぎすてると、
晴れやかな気分を満喫することが出来ますね。

日々、生活している中で、自分の持っている重い鎧に気づくことがあります。
なぜ、こんなに武装しているのか?
と思うような、自己を着飾ってしまっている自分に気づかされることがあります。

こんなものに固執していたのか。
こんな重たい想いを引きずっていたのか。
こんなことで思い悩んでいたのか。

そのことに気づいた途端、執着していた想いを手放すことが出来ます。

まさに、重いコートを脱ぎ棄てるように・・・。

手放した途端、新たなものを手にすることが出来ます。

両手いっぱいに握りしめていたものを手放すと
新たなものを掴むチャンスが訪れます。

そのチャンスは、今自分に必要なものなのでしょう。
チャンスだとわかっていても、掴むことが出来ないのは
古い観念を手放すことが出来ないからです。

春のぽかぽかした陽気に促されて、コートを脱ぎすてるように、
温かく見守られた自分を信じて、固執していたものを手放す勇気が必要なのでしょう。

そこには、きっと、今までと違う自分に出会えるのだと思います。


theme : 生き方
genre : ライフ

卒業そして新たな旅立ち

昨日、一昨日と澤谷鑛先生の養成講座、最後の合宿が行われました。

一年間、カウンセリング力・講演力・執筆力・マネジメント力を学ばせていただきました。

思い起こせば、一年半前
この養成講座の存在を知り、直感的に申込みをし、受講を決心したわけですが、
その直感力に間違いはなかったようです。

人生の本質を知り
人生を満喫することを知り
毎日を充実して生きることを知り
人と人との深い絆を学び
多くの学びとたくさんの気づきがあった一年間でした。

一年前の自分とは大きく変化しています。
一年前には想像もできなかった成長があります。
なにをすべきか、どのように在るべきか、生き方そのものが変わったのでしょう。

そして、生き方そのものを問われるような出来事が身の回りで必然的に起きています。
新たな道を生きるように、後押しされているようです。
まさに、人生そのもの、生き方自体に変化が現れてきています。

一年間という、長いとも短いとも言えるような時間。
とても充実した日々でした。

今回の合宿で、卒業となります。
しかし、それは新たな旅立ちでもあるのです。
昨日が卒業。
今日からが新たな旅立ち。
そのように考えてしまいがちですが・・・
人生というもの、生き方そのものの本質的な部分で考えると、
卒業と旅立ちは、毎日起きているのでしょね。

今日は今日でひとつの卒業があり
また、明日からは新たな自分が存在して、新たな旅立ちがある。
毎日、毎日を充実させて生きていくことで、それが繰り返されている。
だからこそ、昨日とは違う自分がそこにあり、
今日とは違う自分が明日という日を迎える。
そんな生き方を学んだ一年間でした。

そして、私にとってもっとも大きな財産となったのが、
一緒に学んできた同期の仲間たちです。

一人一人がそれぞれに成長し、
その成長していく過程を共に過ごさせて頂くことができました。
大事な仲間たちとの深い絆に感謝です。

一生のお付き合いが出来るであろう仲間との絆。

そんな想いを胸に、
卒業そして新たな旅立ち。
大きな大きな節目の日でした!

theme : 生き方
genre : ライフ

子供から学ぶ潜在意識活用

先日、我が次男君とテレビを見ていた時のこと。


ダイエット番組が放映されていたのですが・・・
「ダイエットって、半分くらいは気持ちの問題じゃないのかなぁ」
と小学生の次男君。

「どういう意味?」
と聞き返す私に次男君はこのように話し始めます。

「痩せない。痩せることが出来ない。痩せるのは難しい。
と思っていると、痩せられなくて、
ダイエットなんて簡単だ。すぐに痩せられる。太ることはない。
と思っていれば、ダイエット出来ちゃうんじゃない!?」
と言うではないですか!

ビックリです!

小学生の彼、潜在意識の活用方法をしっかり習得していました。

確かに、私がこのような、潜在意識を活用した人材育成の仕事を行っていますから、
我が家では、潜在意識についての話題が多く出てきます。
思いこんでいることが現実になってしまう。
悪くなることを心配すれば、その出来事を引き寄せてしまう。
良くなることを考えていれば、いずれそれは現実のものとなる。
このようなことを日常、意識的にではないにしろ話しています。

そのことが頭の中にあったのでしょうね。
そして、いろんな場面で、彼は彼なりに体験したのでしょう。
だからこそ、「潜在意識」という難しい言葉は覚えていないにしても
ごく当たり前のように、その考え方が出来ている。

う~む!!
我が息子ながら、スゴイ!と思いました。


そして、その後テレビの番組は変わり・・・・・
今度は、ガンの克服についてのドキュメンタリー番組が放映され始めました。

それを見て、次男君
「ガンってさぁ、もしなってしまっても、治すことが出来る場合もあるんでしょう?」

「そうだね。早く発見できれば、治る確率は高いし、
末期ガンになっても克服した人もいるね。」
と私が答えると、すぐさま彼はこう言ってきました。
「こういうこと考えるのやめよう。考えるとガンになるかもしれないから!」

さ、さすがです!!


ここまで、習得していれば、将来安泰でしょうね。






オススメセミナーです!


【サニー久永氏】×【マツダミヒロ氏】×【ビィハイブ・谷口祥子さん】のジョイントセミナー

   ~あなたもブランド人になれる~
   ★自分ブランディングセミナー★

  ◎東京:3月27日(金) ◎大阪:3月30日(月)
  ★詳細・お申し込み⇒http://www.sunny22.net/b


  サロン経営のブランディングコンサルタントとしてカリスマ的存在のサニー久永氏

  質問力プロデューサーとして有名なマツダミヒロ氏

  まぐまぐ大賞2008ミニまぐ部門第1位を獲得したメルマガの女王
コミュニケーション研修講師のビィハイブ・谷口祥子さん

こんなに著名な3名の方のセミナー!
これは、行く価値ありですね。


theme : 自己啓発
genre : 心と身体

セミナー告知ありがとうございます。

3月19日(木)にセミナーを開催します。
と告知したところ、多くの方がセミナーの告知をしてくださいました。

本当にありがとうございます。

セミナーの告知をご協力いただいた方たちのご紹介しておきたいと思います。

広島インプロ・ステイヤーズのちゃぼ吉さん
http://improstayers.dreamblog.jp/blog/156.html


ハヤリモノのmymymymy1さん
http://ameblo.jp/mymymymy1/


温故知新.jpの
有限会社プラスカム 米澤 寿展さん
http://onkotishin.seesaa.net/article/115180378.html
http://onkochishin.jp/?p_p=p/seminar_inside_list


「こんないいことあっただかんよ」の古市美也子さん
http://ameblo.jp/furuichimiyako/

「それいけ!音楽療法道」の古市美也子さん
http://furuichimiyako.seesaa.net/


「書くマーケティング」の堀内伸浩さん
http://archive.mag2.com:80/0000124205/20090305185208000.html


数と色と感性で引き寄せる“幸せで豊かな人生”のハートフルマザーさん
http://hocosomos.seesaa.net/


ジャパンプロデューサーの小山雅由@日本代表さん
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=14277490


理系のための成功術のshunさん
http://successdrills.com/


いつかは起業!だったらこのくらいは知っておかなければのアイビーコンサルティングさん
http://www.melma.com/backnumber_148711/ 
http://www.melma.com/backnumber_148711/
http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/11551.html


皆さま、本当にありがとうございます。

告知いただいているのに、お名前が抜けている方がいましたら
申し訳ございません。
ご連絡ください。

セミナー開催まであと一週間となりました。
残席はまだございます。
ご興味のある方はぜひお申込みください。

2009年3月19日(木)

セミナーを開催します!!


《潜在意識を活用した人材育成術》


詳細・お申し込みはこちら
http://www.macchia.jp/contact/semminar_senzai.html

【経営者の方、管理職の方、あなたは今こんな悩みを抱えていませんか?】
 ■ いい人材が育たなくて困っている

 ■ 社員(部下)がいうことをきかない

 ■ 社員(部下)がいつもダラダラしている

 ■ より積極的に働く人材を作り上げたい

 ■ 会議がただの連絡、報告の場になっている

 ■ 今より確実な人材育成の方法があれば知りたい

 ■ ヤル気のある社員(部下)を育成したい

 ■ 自ら考え、行動する社員になって欲しい

 ■ 活気に満ちあふれる組織を構築したい

 ■ 教育はするけれど、それが実践されない



【この悩みの解決方法を知りたいと思いませんか?】



 そして・・・

 ● 社員(部下)が自らプロジェクトを企画、運営してくれる

 ● 社長の指示を待たずに積極的に働いている

 ● 社員(部下)の目の色が変わりヤル気に満ちあふれている

 ● 会議では前向きな意見や議論が活発に交わされている

 ● 社員(部下)が働くことに生きがいを感じている

 ● 社員が自分の会社を誇りに思っている

 ● 社員全員がいきいきとしてキラキラ輝いている

 ● 社員(部下)に自覚が生まれ、業績も安定している



【こんなことが実現したら素晴らしいと思いませんか?】




 毎年素晴らしい業績を残している企業。

 それとは反対に思うような業績を残していない企業があります。

 同じ業界で同じような商品やサービスを扱っているのに、なぜ企業間でこのような差が生まれるのでしょう。

 また、同じ企業内でもA支店は業績が良いが、B支店は業績が悪いといったバラツキがある企業もたくさんあります。

 商品やサービスは同じで、会社の方針や戦略も全く同じなのに、なぜ支店間でこのような差が発生するのでしょう。

 エリアによって需要のバランスもあるでしょう。

 競合他社の状況もあると思います。

 しかし、その根本的な原因は人材にあると思います。

 そうです。

 企業で働く人の質、人間力の問題なのです。


 人材こそ企業の宝です。

 今こそ、人材という名の埋もれた宝の山を発掘するべきであると考えます。

 ヒトをタカラに変えるお手伝いをさせていただきます。



◆教育と人材育成の違い

 名刺交換の仕方や電話応対は「ビジネスマナー」

 訪問管理や日報、管理グラフなどの日常管理という名の「仕組み」

 商品勉強会やロールプレイ、マニュアル化といった「スキルアップ」

 これらは全て人材育成ではなく人材教育でしかないのです。

 本プログラムは、テクニックやスキルアップではなく、潜在意識(能力)を最大限に活用するという独自のメソッドを用いて人材を育成する手法です。

 今までの社員教育は顕在化された「言語」や「行動」の分野で行われきたものがほとんどでした。

 しかし、人間の行動は潜在化されたその人本来の個性とヤル気から成り立っています。

 もちろん、知識やスキルアップといった教育も必要です。

 しかし、どんなに知識が豊富で素晴らしいスキルを持っていても本人にヤル気がなければ、仕事に生かされることはありません。

 方法論を教えるのではなく、個人のオリジナリティとヤル気を最大限に引き出すことが人材育成の本質です。



◆潜在意識ってなに?

 我々が普段生活しているうえで、意識している部分が顕在意識、無意識の領域を潜在意識といいます。

 人間の行動の99%以上が、この潜在意識という領域が司っています。

 この数字は脳科学や心理学では常識的な範囲とされていますが、ほとんどの人が潜在意識をうまく使いこなせていません。

 超一流のプロスポーツ選手などは、この潜在意識を最大限に使っています。

 この潜在意識のメカニズムを有効に活用すれば今まで難しいとされていた人材育成も、簡単に行えて、人の個性とやる気を引き出すことが出来るのです。


 そこで本セミナーでは、その潜在意識を活用することでヤル気を引き出し、眠っている能力を最大限に発揮していくメカニズムを学んでいただきます。

 また、ワークも多く取り入れていきますので、実際に潜在意識が持つパワーを体感していただけます。


ピンときた方はぜひご参加ください。
詳細・お申込みはこちら
http://www.macchia.jp/contact/semminar_senzai.html


theme : 自己啓発
genre : 心と身体

コンサルの考え方

昨日、あるコンサルタントの方に近況報告のためにお会いしてきました。
この方はある業界に特化したコンサルを行っている方なのですが
全国を回ってますので、非常にお忙しくされており、やっと昨日お会いする機会を頂けたわけです。

昨日お話をしている中で、非常に興味深く感じ、また大きな気づきがありました。

「いくら教えてもクライアントがやらなかったから、成果があがらなかった」
ということを、コンサルタントは口にしてはいけない。
こんなことを教えていただいたのです。

確かに、コンサルタントはやり方の提案は行いますが、
実際に会社を動かすのは社長であり社員です。
良いとはわかっていても行動しない方はたくさんいます。

行動しなかった、やらなかった、あなたたちがいけないのです。
だから、結果が伴わなかったのです。
といってしまえばそれで終わりです。

しかし、コンサルタントとして、コンサルフィーをもらっている以上は
行動を起こさせる、やる気にさせて人を動かす。
その結果、成果と実績がついてくる。
というところまで、考えてコンサルしなくてはいけない!

これが、彼の考え方でした。

コンサルタントが持っているものを伝える、提供するということだけではなく、
いかに行動させて、いかに多くの実績を残せるかが
コンサルタントの評価ということです。

そのために、社長や社員がどのようにしたら行動するか?
いかにやる気にさせるか?
これを緻密に考えて提案指導する必要がありますね。

私の近況報告に伺ったつもりが、いろんなお話を聞かせていただきました。
ほんの2時間程度の時間でしたが、非常にためになる貴重な時間でした!




人になにかを伝える手段で一番多いのは言葉ですね。
話し方ひとつで印象も変わったり、伝わり方も変化するものです。
プロのアナウンサーが話し方を教えてくれる、オススメセミナーがあります。

私の友人の、フリーアナウンサーの菅原美千子さんと

「話術!虎の穴」の著者でアナウンサーの三橋泰介さんが、

杜の都・仙台で、初のジョイントセミナーを開催!

残り11席(3月11日現在)だそうです。

東北近郊の方はぜひ行ってみてください。
以下が詳細です!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆◆コーチングスキルを持つアナウンサー◆◆と
☆☆ビジネス本を出版したアナウンサー☆☆が明かす
「120分で会話の達人になる方法」

in仙台

さらに詳しく知りたい方は
http://wondertalk.jp/semi2.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


・なぜオバマ大統領のスピーチは、人の心をつかむのか??
その秘密は「ストーリー」にあった!

あなたの中の「ストーリー」を見つけ出せば「トーク」は上手くなる!

・アドリブが苦手だと思っていませんか?

アドリブは「技術」です。
アドリブは「準備」です・
アドリブは「技」です。

アドリブ向上で、メキメキ、コミュニケーションスキルがあがります!

さらに詳しく知りたい方は
http://wondertalk.jp/semi2.html


日時 :平成21年3月19日(木)
18:00 受付開始
18:30 セミナー開始
20:30 セミナー終了


場所 :宮城県仙台市
エル・パーク仙台 セミナー室
http://www.sendai-l.jp/whats/

講師 :菅原美千子(アナウンサー&コーチ)
http://presence-design.net/

ゲスト:三橋泰介(ビジネス本「話術!虎の穴」著者)

定員 :先着限定30名

参加資格 :「トーク」を上達させたい方
例えば・・・
・接客業の方
・営業職の方
・コミュニケーション能力を高めたい方
・プレゼンスキルを向上させたい方
・コーチングに興味のある方
・「しゃべり」の仕事に興味のある方
・人間関係を豊かにしたい方など

さらに詳しく知りたい方は
http://wondertalk.jp/semi2.html

申込フォームはこちら
⇒ http://www.formpro.jp/form.php?fid=40708

PDFファイル(チラシ)もあります
⇒ http://talkbook.web.fc2.com/sugamitu.pdf


プレゼンやコミュニケーション能力のアップにつながると思いますよ!



theme : 自己啓発
genre : 心と身体

企業が求める人材とは?

昨日夕方、NHKで「ソクラテスの人事」という番組が再放送されていました。

ヤフーやバンダイなどの一流企業の実際に行われている採用試験にゲストがチャレンジするという番組。

見ていて、興味深かったですね。

いろんな採用試験の出題の仕方があるもんですね。

試験には、正解・不正解は全く存在しないわけです。
回答の仕方、回答する際の人となり、回答そのものの奇抜さなどが評価されていました。

無難な回答をする人物よりも
表現力や個性、熱意を感じる回答をしていた人物像が高い評価を受けていました。

やはり、企業には個性といったオリジナリティーあふれる人材を必要としているようですね。
さらに、熱意ある人材は、仕事を楽しみながら、能力を最大限に発揮することが期待出来るという事ではないでしょうか。

私も仕事柄、人材育成については、非常に興味のあるところですが、
一昔前のように、会社一筋で全てにおいて無難に仕事をこなす人材像は求められていないようです。

個性を持った、やる気のある人材こそが企業から求められる人材なのですね。



theme : 自己啓発
genre : 心と身体

ピンチはチャンス!

なにか問題が起きたとき、あなたはどのように解決しますか?

現実に問題が起きる時というのは、なにかのサインであることが多いですね。

自分の心の問題を現実が映し出しているということです。

この問題は、自分になにかを気づかせようとしている。
そのように考えると、おのずと問題解決の方法は見つかるものです。

正確には、そのことに気づいた時から、問題は問題ではなくなり、
良い方向へ進み始めているということです。

物事の捉え方というのは、人それぞれ受け取り方が違います。
同じ人でも、その時の心の状態や気持ちの持ち方で捉え方が180度違うことも多くあります。

よく言われることですが、
コップに入った半分の水を見て
「もう半分しかないじゃないか」と嘆く人
「まだ半分も残っている」と喜ぶ人との違いです。

現実は、コップに入った半分の水であり、
それは、多くも少なくもないのです。

しかし、人の捉え方次第で物事の見え方が180度変わってきます。

問題やピンチをどのように捉え受取るか。
この捉え方ひとつで、次の一歩が変わってくるはずです。

ピンチはチャンスです!
ピンチの裏にあるメッセージを受取ることで、全てのことはチャンスに変わります。

あなたの身の回りで起きている出来事は何を意味しているのでしょう?
そんな考え方が出来るようになれば、恐れや不安はなくなり、
全てがチャンスと思えてくるのですね。


theme : 生き方
genre : ライフ

~名前と生年月日から人生の目的を見つける数の魔法 ~

先日、私がセミナーを開催します!

とブログやmixiに掲載したところ、
おもしろそうなセミナーですね。
知人に紹介します。
自分のブログでも告知しますね。
といった、ありがたいお言葉やコメントを頂きました。

皆さん、本当にありがとうござます。

セミナー当日は、
これでもか!
というくらい、私の持っているものを出し惜しみすることなくお伝えしていきたいと思っております。
今から、当日が楽しみです。

3月19日(木)「潜在意識を活用した人材育成術」





本日は、オススメセミナーをひとつご紹介したいと思います。

私の友人である、北莉 ひろ美さんが師匠の澤谷鑛先生とセミナーを行います。
お得な割引制度もありますので、ぜひご参加ください。


~ 名前と生年月日から人生の目的を見つける数の魔法 ~

「澤谷 鑛 & 北莉 ひろ美(ほり ひろみ)」ジョイントセミナー in 東京

あの、宝地図で有名な望月俊孝さんがメンターと仰ぐ、澤谷 鑛 先生とのジョイントセミナーです。

2009年3月21日(土)10:00~16:00

●お申し込み時に、『養成講座 吉野成人の紹介』と書いていただきますと、なんと、セミナー料金が3000円もお得になります!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんなことで悩んではいらっしゃいませんか?
■自分の特性やその活かし方がわからない
■自分に自信が持てない
■どうして、夫(妻・子ども)は、いつもそんな行動をとるのだろうか?
■職場の上司や部下(同僚・彼・彼女)とうまくいかない
■なぜか職場で理不尽な状況におい込まれてしまう

今あなたが抱えている(苦悩)」は、視点を変えることで「チャンス!」になり、
「ミッション(今生の使命や目的)」を見つけるためのメッセージとなります。

そして、そのミッションは、あなたの名前と誕生日に秘められています!!!

《 こんな方におすすめです! 》
★自分の個性と才能を知り、その活かし方を知りたい方
★繰り返してしまう自分のパターンや関係性における問題をクリアしていきたい方
★自分に自信を持ち、内側から勇気を引き出し、モチベーションを維持したい方。
★周りの人を幸せにするお手伝いをしたい方
★数秘術やカウンセリングに興味のある方

《 ハートフルカラー数秘術講座では、次のようなことが学べます! 》
●誕生日の数と名前から導き出す、あなたの個性と対社会的特性を 表す数の計算方法と、その数の知恵が理解できます。
●相手の数を理解することで、まわりの人たちとのよりよい関係性を築くことができるようになります。
●自分のみならず、子どもなどの個性(才能)の伸ばしかたの“コツ”がわかります。
●ハートフルカラー数秘術(商標登録出願申請中)は、カラーセラピーも融合され、よりわかりやすく楽しく数秘術を理解することができるメソッドです。
数と色の持っているエネルギーを、毎日の生活に活かす方法がわかります。
詳しくは以下をご覧ください。
      ↓
http://hocosomos.seesaa.net/?1236075676

**********************************

【 ジョイントセミナーのお申し込み方法 】
■お申し込み先:下記のホームページからお申し込み願います。
          http://www.kou-sawatani.com/jointseminar_hori.html
          ※『スピリチュアル・カウンセリング・ルーム秋桜』
            konohana-sakuyahime@nifty.com  
            にても、お申し込みいただけます。
■日  時 :2009年3月21日(土)10:00~16:00
■会  場 :両国シティコア コミューンXhttp://www.ryogoku-city.co.jp/ JR両国駅徒歩4分 
■費  用 :18,000円        
        ●お申し込みフォームのメッセージ欄に、[養成講座吉野成人の紹介]と必ずご記入ください。
         受講料が15,000 円!!!になります。
         自動返信メールには正規の金額で表示されますが、特別料金15,000円にて受講できます。         
        ※通常、澤谷先生の一日のセミナー料金は40,000円です。
■持 ち 物 :筆記用具。電卓。
■定  員 :40名


ピンときた方は、ぜひチェックしてみてくださいね。




theme : 自己啓発
genre : 心と身体

人生の棚卸

自分は今までどんなことをしてきたのか?
得意だと思うことは何か?
好きなことは何か?
人と違うところはどこか?
こんなことを考えたことはありますか?

これって、実はとても大切なことなんですね。

「人生の棚卸をする」
なんて表現をしますが、
日々の忙しさにかまけて、なかなかこれをやる人はいません。

人は生まれたときから現在に至るまで
人とは全く違う人生を歩んできてます。

その過程において、環境や考え方、嗜好や取り組んできたことなどまちまちです。

だからこそ、人それぞれいろんな強みや弱みがあるのです。

私は一体なにが好きで、どんなことが得意なのか?
これを一度棚卸する必要があるわけです。

人より優れていること、これが独自のウリになりますし
人より劣っていると思われことも、実は裏を返せば、個性を発揮するチャンスにもなり得ます。

これを知らずして、毎日仕事を行ったり
日々生活していくということは、現在地もわからず地図も持たずに旅行へ行くようなものです。

人生を歩んでいくにも、現在地と目標地点を明確にしなければ
迷子になってしまいますね。

ぜひとも、人生の棚卸を実践してみてください。



本日のオススメ書籍

精神科医でメルマガ15万部の発行者としても知られる
樺沢紫苑さんが、初のビジネス書を新刊されました。

「精神科医が教える1億稼ぐ人の心理戦術」(中経出版、1,500円)

 精神科医のビジネス書って何? と最初は疑問でしたが、
ビジネスに心理学は不可欠ですから、読んでみて納得しました。

 全く新しい切り口のビジネス心理ノウハウに驚かされました。

 本文から32ページ相当を抜粋したサンプル版PDFが無料で
配られていますので、あなたも読んでみてはいかがですか?

●「1億稼ぐ人の心理戦術」サンプルPDF
http://www.saikyo.bizshin.com/a/file1/1oku.pdf

 直接ダウンロードできます。

 すでに、「1億稼ぐ人の心理戦術」は書店に並んでいますが、
もし見つけても絶対に買わないでください。

 なぜなら、3月7日(土)、8日(日)に行われる、
「1億稼ぐ人の心理戦術」のアマゾン・キャンペーン期間中に
アマゾンで購入しますと、豪華3大特典がもらえるからです。

「1億稼ぐ人の心理戦術」のアマゾン・キャンペーンの詳細
→→→ http://www.dvd2.biz/amazon.html


そして、オススメのセミナー

その一

 出版による、パブリッシングやブランディングに興味のある方へ

 いくら良い本を書いても売れなければ、あなたの思いは届きません。

なぜ、あの本はアマゾンで上位にランクされしかも売れ続けているのか?
そのメカニズムに迫る! いま、明かされる秘伝の極意とは!?

   出版戦略会議in東京

日時 :平成21年3月21日(土)
    09:30 受付開始
    10:00 セミナー開始
    17:00 セミナー終了

場所 :渋谷 フォーラムエイト
http://www.forum-8.co.jp/

講師 :アマゾンランキングを動かすあの男

定員 :先着限定24名

参加資格 :著者または著者を目指す方
       <編プロ、出版関係者お断り>
      ※著者本人でないと使えません

さらに詳しく知りたい方のみ
http://www.club-big.jp/amz/


その二

 できるビジネスマンは知識武装も怠りません

  【ビジネスマンのための速読入門】
 ~たった10分で一冊読めるコツとは?~

日時:平成21年4月2日

   18:00 受付開始
   18:30 セミナー開始
20:30 セミナー終了
   20:30 サイン会

講師:【フォーカスリーディング】(PHP研究所)著者
   SRR速読教室代表
   寺田昌嗣 先生

会費:6,000円(税込み)

特典:速読セミナーのDVD(ダイジェスト版)
   自宅学習のための……当日のお楽しみ

場所:岡山国際交流センター
http://www.opief.or.jp/oicenter/access.html

セミナーの詳細・お申し込みはこちらから
http://blog.livedoor.jp/cacasemi/archives/773247.html




theme : 自己啓発
genre : 心と身体

セミナー開催【潜在意識を活用した人材育成術】

皆さん、こんにちは。
私の住んでいる神奈川では、昨日雪が降りました。
今朝もところどころに、まだ雪がちらほら残ってました。

さて、本日はお知らせがあります!

このたび、株式会社マキアとの初のコラボレート企画として
私、吉野成人がセミナーを開催することになりました。


「潜在意識を活用した人材育成術」


【経営者の方、管理職の方、あなたは今こんな悩みを抱えていませんか?】
 ■ いい人材が育たなくて困っている

 ■ 社員(部下)がいうことをきかない

 ■ 社員(部下)がいつもダラダラしている

 ■ より積極的に働く人材を作り上げたい

 ■ 会議がただの連絡、報告の場になっている

 ■ 今より確実な人材育成の方法があれば知りたい

 ■ ヤル気のある社員(部下)を育成したい

 ■ 自ら考え、行動する社員になって欲しい

 ■ 活気に満ちあふれる組織を構築したい

 ■ 教育はするけれど、それが実践されない



【この悩みの解決方法を知りたいと思いませんか?】



 そして・・・

 ● 社員(部下)が自らプロジェクトを企画、運営してくれる

 ● 社長の指示を待たずに積極的に働いている

 ● 社員(部下)の目の色が変わりヤル気に満ちあふれている

 ● 会議では前向きな意見や議論が活発に交わされている

 ● 社員(部下)が働くことに生きがいを感じている

 ● 社員が自分の会社を誇りに思っている

 ● 社員全員がいきいきとしてキラキラ輝いている

 ● 社員(部下)に自覚が生まれ、業績も安定している



【こんなことが実現したら素晴らしいと思いませんか?】




 毎年素晴らしい業績を残している企業。

 それとは反対に思うような業績を残していない企業があります。

 同じ業界で同じような商品やサービスを扱っているのに、なぜ企業間でこのような差が生まれるのでしょう。

 また、同じ企業内でもA支店は業績が良いが、B支店は業績が悪いといったバラツキがある企業もたくさんあります。

 商品やサービスは同じで、会社の方針や戦略も全く同じなのに、なぜ支店間でこのような差が発生するのでしょう。

 エリアによって需要のバランスもあるでしょう。

 競合他社の状況もあると思います。

 しかし、その根本的な原因は人材にあると思います。

 そうです。

 企業で働く人の質、人間力の問題なのです。


 人材こそ企業の宝です。

 今こそ、人材という名の埋もれた宝の山を発掘するべきであると考えます。

 ヒトをタカラに変えるお手伝いをさせていただきます。



◆教育と人材育成の違い

 名刺交換の仕方や電話応対は「ビジネスマナー」

 訪問管理や日報、管理グラフなどの日常管理という名の「仕組み」

 商品勉強会やロールプレイ、マニュアル化といった「スキルアップ」

 これらは全て人材育成ではなく人材教育でしかないのです。

 本プログラムは、テクニックやスキルアップではなく、潜在意識(能力)を最大限に活用するという独自のメソッドを用いて人材を育成する手法です。

 今までの社員教育は顕在化された「言語」や「行動」の分野で行われきたものがほとんどでした。

 しかし、人間の行動は潜在化されたその人本来の個性とヤル気から成り立っています。

 もちろん、知識やスキルアップといった教育も必要です。

 しかし、どんなに知識が豊富で素晴らしいスキルを持っていても本人にヤル気がなければ、仕事に生かされることはありません。

 方法論を教えるのではなく、個人のオリジナリティとヤル気を最大限に引き出すことが人材育成の本質です。



◆潜在意識ってなに?

 我々が普段生活しているうえで、意識している部分が顕在意識、無意識の領域を潜在意識といいます。

 人間の行動の99%以上が、この潜在意識という領域が司っています。

 この数字は脳科学や心理学では常識的な範囲とされていますが、ほとんどの人が潜在意識をうまく使いこなせていません。

 超一流のプロスポーツ選手などは、この潜在意識を最大限に使っています。

 この潜在意識のメカニズムを有効に活用すれば今まで難しいとされていた人材育成も、簡単に行えて、人の個性とやる気を引き出すことが出来るのです。


 そこで本セミナーでは、その潜在意識を活用することでヤル気を引き出し、眠っている能力を最大限に発揮していくメカニズムを学んでいただきます。

 また、ワークも多く取り入れていきますので、実際に潜在意識が持つパワーを体感していただけます。


詳細・お申込みはこちら
http://www.macchia.jp/contact/semminar_senzai.html


皆さんからのお申込みを心よりお待ちしております。




theme : 自己啓発
genre : 心と身体

プロフィール

Author:吉野 成人
神奈川県在住
心の専門家。モチベーションデザイナー。

営業管理職を指導してきた経験や自身の経営経験をもとに、企業の人材育成を行うスペシャリスト。

自身もその奥深さを経験したという潜在意識を最大限に活用することで、人は今までの何倍、何十倍もの能力を発揮する、と提唱している。

潜在意識の領域を人材育成に組み込み「潜在意識を活用した人材育成術」という独自のメソッドを作り上げ、企業の業績アップは、人本来の持ち味である人間力を養い、モチベーションを上げることが一番の早道であるとして、講演や企業の研修を通じて人材育成を行っている。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。