スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアル鬼ごっこ

先日買ってきた「リアル鬼ごっこ」一昨日読み終わりました。

読み終わったというよりも、何日間か読む時間がなかったので
一昨日一気に読んでしまいました。

感想は?
というと、、、う~ん
まぁ、おもしろかったですね。
一応一気に読めてしまうくらいなので、臨場感や期待感があって楽しく読ませて頂きました。

ストーリーを詳しく書くわけにはいかなのですが
国王のわがままから国中の「佐藤さん」を全て捕まえて処刑する。
という、鬼ごっこが始まるわけです。

もちろん、鬼ごっこということで、基本的なルールが存在しており
そのルールにのっとっていれば、逃げ切ることも可能なわけですが。

主人公である翼君も佐藤さんなのでもちろん鬼から追われます。
7日間の鬼ごっこの期間に翼君は
今までどうしても心残りだったことを成し遂げようとするわけです。
それは、生き別れた妹との再会です。

そして・・・結末は!!!

興味のある方は読んでみて下さい。



この、主人公の翼君が
もしかしたら、鬼に捕まってしまうかもしれない。
生きていられるのもあとわずかかもしれない。
と思った時に、自分の中でずっと気になっていたことを成し遂げるために行動に移すわけです。

これは、本当に自分の人生があと何日間かしかないんだ。
と思った時にしかできないことなのでしょうね。

人生は有限です。
こうしている間にも時間は刻々と過ぎていくのに
なぜか、今出来ることを先延ばしにしたり
気になって仕方ないことを行動せずにいたりします。

たしか、野口嘉則さんのブログだったと思いますが、このようなことが書いてありました。

もし、あなたの人生があと3日しかなかったら、なにをしたいですか?

この質問を見た時衝撃を受けた覚えがあります。
いつかやろう、と思って先延ばしにしたいること。
来年あたりにで・・・と思って、毎年着手せずにしているもの
いろいろな反省点があります。


ぜひ、皆さんも考えてみてください。

もし、あなたの人生があと3日しかなかったら、なにをしたいですか?

いろいろなことが見えてくると思いますよ。


今日も、応援お願いします。
    ↓
FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト

theme : 今日の出来事
genre : 心と身体

comment

Secret

おはようございます

吉野さん、おはようございます。

リアル鬼ごっこというのは聞いたことがありましたが、
そういうストーリーだったんですね。

死を見つめることによって、生にほんとの意味で
向き合えて、自分が為したいことがみえてくるん
でしょうね。

このあと自分自身に置き換えて考えていきます。

いつも、良い刺激ありがとうございます。

ジェイさんこんばんは

実際に読んでいる時は、鬼から逃げる主人公の臨場感やドキドキ感でいっぱいだったんですけどね。

読み終わってふと思い返すと、
死を直視して人生が有限であることに気づくことで、自分のやり残したことに集中するんだろうな・・・
と思いました。
後悔しない人生を毎日歩みたいですね。

初めまして・・・

この「リアル鬼ごっこ」と同じ出版社から詩集の本を出したものです。
この山田悠介さんは完全に自費出版でスタートしたこの本が大ヒット
して 次々に現代ホラーサスペンスを執筆なさってるようです。
私は この方の大ファンで全て図書館ですが順番待ちで読みました。
映画にもなりましたね・・・私的にはうらやましいですね。
ベイビィメールかな・・・これは不気味なほど面白かったです。
初めてなのにたくさんコメしちゃってすみません。
よろしくです☆

ソラさんこんにちは

初めまして、コメントいただきましてありがとうございます。
詩集の本ですかぁ。。。
素晴らしいですね。

「リアル鬼ごっこ」は映画のコマーシャルをテレビで見て気になってたんです。
おもしろいストーリーでしたね。

今度、ブログにもお邪魔しちゃいますね。
今後もよろしくです!
プロフィール

吉野 成人

Author:吉野 成人
神奈川県在住
心の専門家。モチベーションデザイナー。

営業管理職を指導してきた経験や自身の経営経験をもとに、企業の人材育成を行うスペシャリスト。

自身もその奥深さを経験したという潜在意識を最大限に活用することで、人は今までの何倍、何十倍もの能力を発揮する、と提唱している。

潜在意識の領域を人材育成に組み込み「潜在意識を活用した人材育成術」という独自のメソッドを作り上げ、企業の業績アップは、人本来の持ち味である人間力を養い、モチベーションを上げることが一番の早道であるとして、講演や企業の研修を通じて人材育成を行っている。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。