スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今を楽しむ

皆さん、GWはいかがでしたでしょうか?

休みの日が稼ぎ時ということで、ずっと仕事だった方。
のんびりゆっくり、家で過ごされた方。
海外旅行で、思いっきりバカンスしちゃった方。
いろいろだったと思います。

私は暦どおり、4連休だったのですが、中には11連休なんて方もいたようですね。


休みの期間は仕事モードをOFFにして頭が空っぽになるので
普段はあまり考えないようなことをいろいろと考えたりします。

この休みの間に考えたこと。
それは、
「楽しめる時に楽しむ。」
ということです。

以前このブログでも記事にしたことがあると思うのですが、
人生は一度きりであり、人生は有限なのです。

今までの私の考え方は、
人生そのものが準備に追われていたのです。

将来安心できるように今のうちから準備する。
ある程度の収入と貯蓄がないと不安だから、今は貯蓄という準備をする。
老後のために準備する。
いつくるかわからない安心できる時期のために今は我慢する。

もっとOOになったら・・・
いつかOOしたら・・・
OOが××になったら・・・
もう少しOOだったら・・・
というように、必ずなにかの準備をするために生きていた、動いていたような感じでした。

別に、今から楽しんでもいいんじゃない!
と気づいた時、自分に赦しを出した時
にものすごく楽になったのです。

今回も、休みの期間にそんなことが頭をよぎりました。
今を楽しもう!


今を楽しもう!
と頭の中で考えずに自然体でそれが出来るようになれば一番いいのでしょうけど・・・

今の私には、これだけでも充分かなぁ
これでも随分進歩したものです。

自分の成長を楽しんでます!!


今日も応援お願いします。
FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト

theme : 生き方
genre : ライフ

comment

Secret

おはようございます!
頭を空っぽにするって素晴らしいですね!
メリハリをつけてモチベーションを保つ事は大切だと思います。

何かに責められるよりも自己を開放し
ゆとりのある心で求めていく方が有意義ですからね!

こんにちは

吉野さん、こんにちは。

今を楽しむ。大事ですね~。

未来の不安、心配を過度に考えすぎて、今という時間を
充実させられていないこと。
ほんと多いと思います。

禅の言葉を思い出しました。
「過去はない。未来もない。あるのは永遠に続く現在(いま)だけだ。
 現在を生きよ。現在を生き切れ。」
この瞬間を大切にしていきます。

優希さん

こんにちは。
「ゆとり」っていい言葉ですね。
なにごとにも、ゆとりやあそびが必要なのだと思います。

いつもありがとございます。

ジェイさん

こんにちは。
「過去はない。未来もない。あるのは永遠に続く現在(いま)だけだ。
 現在を生きよ。現在を生き切れ。」
この言葉、心に響きますね。

過去と他人は変えられない。
といいますが、自分と現在が変わると、実は過去も他人も変わっているのかもしれません。
現在を有意義に楽しく生きる。
幸せな人生の基本ですかね。

おっしゃっている内容の深さ・・。すごく感じ取れます。

私が考えているのは、「楽」と「楽しい」の違い。
「楽」と「楽しい」は同じ文字を使ってますが、
どちらを目指すかによってニュアンスは違ってくると思います。

それぞれを目指すのなら、
楽・・何を変えるわけでもない。今のままの行き方すればいい、
   一番落ち着く生き方だけを考えればいい?

楽しい・・今が楽しければ問題ない。そのままでいい。
     だが、今が楽しくないのならば、それをかなえるために変化せ     ねばならない。 
私は「楽しい」を取りました。そのために不安や恐怖にさいなまれる事になりましたが・・。
でもその先にある夢が「楽しい」のだから頑張れるのだと思います。
すいません<(_ _)>熱くなってしまいました・・(゜◇゜)

takatakagoさん

こんにちは。
なるほど・・・
「楽」と「楽しい」ですか、おもしろいですね。
たしかに、楽と楽しいでは字は同じですが、意味合いは全く違うものになりますね。

不安や恐怖も楽しさがあるから、払拭できるのでしょうね。

いつもありがとうございます。
プロフィール

吉野 成人

Author:吉野 成人
神奈川県在住
心の専門家。モチベーションデザイナー。

営業管理職を指導してきた経験や自身の経営経験をもとに、企業の人材育成を行うスペシャリスト。

自身もその奥深さを経験したという潜在意識を最大限に活用することで、人は今までの何倍、何十倍もの能力を発揮する、と提唱している。

潜在意識の領域を人材育成に組み込み「潜在意識を活用した人材育成術」という独自のメソッドを作り上げ、企業の業績アップは、人本来の持ち味である人間力を養い、モチベーションを上げることが一番の早道であるとして、講演や企業の研修を通じて人材育成を行っている。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。