スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引き寄せの法則

私には、9歳離れた姉がいます。
2ヶ月ほど前に姉と私との間で引き寄せの法則がありましたので
本日は、その話をしたいと思います。

私は今まで誰かに本を薦めるということはしたことがありませんでした。
1)私自身あまり本を読むことをしていなかった。
2)読んでも、人に勧めたいと思うような本がなかった。
3)自分の考えや本の内容をおしきせるようで敬遠していた。

特に、1)の理由が大きかったと思うのですが。。。

そんな私でも、お勧めしたい本にめぐり合ったのです。
それは、野口嘉則さんのご著書である「鏡の法則」です。

私は姉と9歳も離れているせいか
人生についてとか家庭についてとか生きるとは
なんていう哲学的な話しや真面目な話しは一切したことがありませんでした。

姉は年が離れているということもあり、
私は「かわいい弟」であり、姉弟とはいえ良き相談相手とはなりえないと思っていると、私が勝手に解釈していました。

ところが、私はこの「鏡の法則」だけは、ぜひいろいろな人に読んでもらいたい。
なにか、プラスになることがあるはずだ。
と確信していたので、ぜひ姉にも勧めたいと思っていたのです。

そんなことを思っていた矢先に、姉から連絡が入りました。
きっとこれもシンクロニシティだったのでしょう。

用件はちょっと込み入った話なのでここでは割愛しますが
あることを父に依頼したいから、私から連絡をとってもらいたいということでした。
父は現在海外におり、私が連絡をする際はメールという手段しかありませんでした。
しかも、父はなにかよほどの用事がない限り連絡をマメにしてくるタイプでもなく
私から、連絡をしても一向に返事がないということは当り前のことでした。

今回も用件をメールしても、きっと色よい返事は返ってこないだろうなぁ。。。
とりあえず、姉からの依頼事項をキチッとまとめて送ってみるか、
と思いながら、メールを立ち上げたところ・・・

なんと、父からメールが届いているではないですか
驚きました。まさにシンクロです。
この父からのメールの内容は、実は3週間ほど前に私が送ったメールに対しての返事だったのです。
両親に対して感謝することの大切さを知った私は父に感謝の気持ちを3週間前に送っていたのです。
その返事が、今まさに姉の用件を伝えようとした時に来てたのです。

そして、いつものことなら姉からの依頼事項について
返事もよこさず、なしのつぶてとなっていたであろう事柄についても
父から早速返事が返ってきました。
しかも、朗報という形で!!

その間たった3日間で良い結論でまとまってしまったのです。

姉も私も本当にビックリしました。
あの父が、こんなに早く対応してくれるとは。。。
これが、鏡の法則であり絆の法則なんだ。と確信しました。

そして、私はある一冊の本を姉にプレゼントしました。
「鏡の法則」です。

私が今までこの本を読んでから、身の回りで起きた劇的な変化
そして今回の朗報を書いて姉にプレゼントしたのです。

すると、姉からお礼の電話がありました。
実は、姉は別件で悩み事があったようです。
私にも打ち明けられないような悩みを一人で抱え込んでいた
そこえ、タイミングよく私から本をプレゼントされた
そして、読んでみると納得できる中身であった。
後半は電話口で姉が泣いておりました。

9歳離れた弟に心配をかけまいと一人悩んでいたことが
弟から贈られた本を読んで心が晴々したようです。

必然的にこの本を読むべきタイミングに私が姉に初めて本を贈った。
きっと引き寄せの法則なのでしょう。

家族や人の幸せに貢献したい。
改めて、そう感じる出来事でした。

鏡の法則(コミック版です。)
  ↓


本日も、ブログランキング。ポチッと一押しお願いします。
   ↓
FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

吉野 成人

Author:吉野 成人
神奈川県在住
心の専門家。モチベーションデザイナー。

営業管理職を指導してきた経験や自身の経営経験をもとに、企業の人材育成を行うスペシャリスト。

自身もその奥深さを経験したという潜在意識を最大限に活用することで、人は今までの何倍、何十倍もの能力を発揮する、と提唱している。

潜在意識の領域を人材育成に組み込み「潜在意識を活用した人材育成術」という独自のメソッドを作り上げ、企業の業績アップは、人本来の持ち味である人間力を養い、モチベーションを上げることが一番の早道であるとして、講演や企業の研修を通じて人材育成を行っている。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。