スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気づき

昨日ビジネスパートナーと飲みました。

会話の中で彼が
『気づき』
という言葉を使ってきました。

彼が使っているのを聞いて、ものすごい違和感を感じました。


『気づき』って・・・

今まで使っていなかった人が、新たな言葉を使ってくると
なんだか不思議なかんじですね。


いつの頃からでしょうか、私もこの『気づき』という言葉を使うようになったのですが。
自分自身でもなんか違和感がありましたね。


いまでこそ
「気づきをありがとうございます。」
「その気づきが大事」
なんて使い方を当たり前のようにしてますが・・・

改めて考えると、日常会話ではあまり使いませんよね。

昨日の彼も、今までだったら
「吉野のあの言葉で、俺は決断した」
とか
「あの時の言葉は腑に落ちた」
とか
「あれで、納得できたよ」
なんて表現だったと思うのです。

それが
「吉野とのあの会話で大きな気づきがあったんだよ。」
という会話になったのです。

彼の素晴らしいところは、このようにすぐ活用して
自分のものにするところですね。

昨日も、この前説明した「シンクロ」を使いまくってました。(^0^;)


でも・・・
この「気づき」という言葉、
深い理解を示していて、いい言葉ですよね。

ブログランキング参加中です。
応援お願いします。
FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト

theme : 今日の出来事
genre : 心と身体

comment

Secret

いいと思ったことは、どんどんパクって、自分のものにする。
素晴らしいご友人ですね^^
ボクもパクりまくりの人生かも・・・著作権侵害男と呼ばれています(汗

こんばんは

吉野さん、こんばんは。

私は仕事柄、気づきという言葉を違和感なく、しょっちゅう使って
いるのでわかりませんでしたが、確かに日常、多くの人は
使わないものなんでしょうね。

ただ、おっしゃる通り、深さが感じられるいい言葉ですね。

この「気付き」と言う言葉・・。
私もよく使う言葉です。

とあるコンサルタントの方が、
「我々はその場の問題解決だけでなく、
相手の気付きを促し、プラスαのニーズや問題点を浮かび上がらせる事」
とおっしゃってました。

気付きは相手のレベル、新たな発想、決断の道しるべだと思います。
言うのは簡単ですが、かなり奥深い「言葉」ですね・・。

リックルハングさん

パクっているうちに自分のものにしてしまうことは、素晴らしいことですよね。

成功者の多くはこのパクリ(真似る)がうまかったそうですから。
私も多くのことをパクれる用にがんばらなくちゃ(^^)

ジェイさん

「気づき」という言葉には独特の言い回しがありますよね。

普段、日常会話ではほとんど使わないように思います。
・・・が、この言葉には深くて、貴重な、意味合いが含まれているように思います。
つくづくいい言葉だなぁと思います。

takatakaさん

コンサルタントさんの言葉も深いですね。

>気付きは相手のレベル、新たな発想、決断の道しるべだと思います。

確かに、新しい発想とか、レベルアップした時に使われる言葉ですね。
自分自身の気づきでしっかりとした目標が再認識され、決断する。
この気づきの多さが自分自身の大きな飛躍につながるような気がしますね。
プロフィール

Author:吉野 成人
神奈川県在住
心の専門家。モチベーションデザイナー。

営業管理職を指導してきた経験や自身の経営経験をもとに、企業の人材育成を行うスペシャリスト。

自身もその奥深さを経験したという潜在意識を最大限に活用することで、人は今までの何倍、何十倍もの能力を発揮する、と提唱している。

潜在意識の領域を人材育成に組み込み「潜在意識を活用した人材育成術」という独自のメソッドを作り上げ、企業の業績アップは、人本来の持ち味である人間力を養い、モチベーションを上げることが一番の早道であるとして、講演や企業の研修を通じて人材育成を行っている。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。