スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こどもは親を選んで生まれてくる

先日「胎内記憶」という記事を書かせていただきました。

これは、池川 明 先生(産婦人科医・医学博士)のご著書「こどもは親を選んで生まれてくる」を読んで感じたことを記事にしたのですが。

その池川先生が先日、澤谷先生のセミナーにゲスト講師としてお見えになりました。

3人に1人の割合で胎内や中間生の記憶を覚えているこどもがいるそうです。

こどもは、天国からいろんなお母さんを見ていて、自分が気に入ったお母さんがいると、あのお母さんに生まれていいかどうかを神様に確認しにいくのだそうです。
神様はダメとは言わないようで、OKがでると天使と一緒にお母さんのお腹に入りにいくらしいのです。

お母さんが寂しそうだった。
お母さんがきれいだった。
笑顔が素敵。
などいろんな理由があるようなのです。


選んで生まれるということは、虐待するような環境のもとにも選んで生まれてくるのか?
という話しになりますが・・・

答えはYESだそうです。

「こんなことしたらいけないよ」
「命をもっと大切にして」
というメッセージを伝えるために命がけで生まれてくるそうです。


流産や死産についても同じようなことが言えるそうで
なんらかの理由があって
なんらかのメッセージを伝えたくて
流産、死産ということに至るのだそうです。

こどもは、なにかの気づきを与える為に何度でも同じようにやってくるそうです。


こどもは親を選んで生まれてくる。

なにかの役割を持って親のもとに生まれてくる。


子育てというものを通じて、一番成長しているのは親なのかもしれませんね。


本当に素晴らしいご講演でした。



そして、セミナー終了後の翌日。
早速私はメールを送りました。
もちろん、池川先生にです。

ご講演内容が素晴らしかったこと。
素晴らしいお話しを聞かせていただけたお礼。
そして、ご講演依頼。

先生は早速ご返信いただき、ご講演についても快く引き受けていただけました。
先生のお人柄ですね。
すぐに、返信のメールをいただきました。

この素晴らしいお話しを多くの皆さんに聞かせてあげたい、聞いて欲しい。

そんな想いから、PTAで主催し講演会を開催しようと思っています。


ふっふっふっ・・・
伝説のPTAに一歩前進です!!


あの素晴らしい講演をもう一度聞くことができる
多くの人聞いていただくことができる
そんなことを考えていたら、今からわくわくです。

必ず実現させます。
結果のご報告はこのブログにて。。。
乞うご期待!!



よろしければ、ポチッと一押しお願いします。
    ↓
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

theme : 生き方
genre : ライフ

comment

Secret

親父の会

吉野さん!
いま、PTAでは「親父の会」というのを
作っているところもあります。

個人的には、とてもいい!とおもっています。

うちの子の学校は、「親父の会」はまだないのですが、
父兄で作ったバンドが盛り上がり、
お父さんたちも 楽しそうに 活躍されています!

是非是非、池川先生のお話を
ご夫婦そろって、(お父さんにも)聞いていただけると
何より!ですね?!

講演会のご成幸、お祈りしております!!!



紅林 千賀子さん

こんばんは。

「親父の会」
そういえば、小学校のPTAにはあるようです。

PTA活動は母親だけではない、ということで
自ら(お父さま達)が立ち上げたという経緯があるみたいです。

確かに、楽しく活動されている方達ばかりのようですね。

なんのことにせよ、自分達がわくわく楽しく活動しているとその楽しさや幸せが広がっていくのでしょうね。

池川先生をご紹介していただき、本当に感謝しております。
ありがとうございます。

No title

すごい内容です。
通常なら不幸と思われる「虐待」「死産」「流産」
これも、親にメッセージを与えるために、あえて子供が
その親を選ぶと言う事・・。
衝撃的な発想でした・・。

PTAでお話して頂いた時、
親御さんたちも今までに聴いた事のない
世界が広がると思います。
どういう風に感じ取るのか楽しみですね。
また教えて下さい。

takatakagoさん

虐待や流産については、かなり衝撃的ですよね。
メッセージを伝える為に、自らの命をかけて・・・
考えると、目頭が熱くなりますね。

多くの方がいろんなことを考えるのではないかと思います。
そのことで、たくさんの人がなにかに気づき、幸せになってくれればいいのですけど。


プロフィール

吉野 成人

Author:吉野 成人
神奈川県在住
心の専門家。モチベーションデザイナー。

営業管理職を指導してきた経験や自身の経営経験をもとに、企業の人材育成を行うスペシャリスト。

自身もその奥深さを経験したという潜在意識を最大限に活用することで、人は今までの何倍、何十倍もの能力を発揮する、と提唱している。

潜在意識の領域を人材育成に組み込み「潜在意識を活用した人材育成術」という独自のメソッドを作り上げ、企業の業績アップは、人本来の持ち味である人間力を養い、モチベーションを上げることが一番の早道であるとして、講演や企業の研修を通じて人材育成を行っている。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。