スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代の子どもに親はどう接するか

昨日、中学校で我々PTAが主催した講演会を行いました。

講師の方のご都合もあり、平日の夕方開催となり、
さすがに保護者の方は集まりづらかったようです。
・・・が、そこそこの人が集まり90分の講演会となりました。


講師の方から了承を得ていないので、個人名は伏せます。
タイトルは「現代の子どもに親はどう接するか」です。

さすが、教師歴30年以上のベテランであり
机上の空論にならない、自らの体験談をもとにお話しされているので
心に響くものがありました。
素晴らしい講演でしたね。

しかも、話しが上手で90分の間ほとんどが笑いっぱなし。
笑いを誘う話し方の中に真実を織り交ぜる話し方。
講演、話し方、という目線でも大変参考になりました。

なかでも、チャンスを与えるというお話では
子どもに目標を持たせ、達成感を実感させるということです。

小さなものでいい、むしろ小さなものの方がいい。
その目標を達成できたときに一緒に心の底から喜んであげることが大事なのだ。
ぶ厚い問題集ではなくて、薄くてすぐ終ってしまうような問題集でいい。
終ったら、喜び、認めてあげる。
そのことで、子どもは親から認められたこと、達成感を充分に感じ取るのですね。


コミュニケーションのとり方は
出来事の共有
喜びを分かち合う
会話を増やす
これがポイントだそうです。

出来事を共有し会話を増やす心構えとしては
大きなことへの質問ではなく焦点を絞った質問を投げかけるといいようです。

修学旅行楽しかった?
ではなく
新幹線乗ってみてどうだった?
ホテルのごはんはおいしかった?
というようにパーツでの質問をすると会話も広がりやすいんですよ。
と講師の方は言ってました。

テストできた?
と聞くよりも
数学の問1は解けたか?
の方が会話としてはおもしろいでしょ。とのこと。


最後に全ては愛である。
と締めくくっていました。
愛情を持って接していればどんな会話でも楽しくなります。
家族なんだから、親子なんだから、楽しんで会話すればいいんです。

反抗期がきて、
「なんだぁ、このくそばばあ」
と言われたら、ここまで成長してくれたことを喜べばいいんです。
カレンダーにくそばばあ記念日って書いて赤丸したらいいんです。

それを親もむきになって
「親にむかってその口のききかたはなんだ!」
とやるから、余計に関係が悪化するんですよ。


聞く側、受け取る側の親の考え方によって賛否両論いろいろとあると思います。
しかし、私はこの方は本物だと思います。
自分が教師として何百人、何千人ものこどもたちと接してきて
導き出してきたものだと思うからです。

そこにはただ単に接してきただけではなく
自分の想いと愛があったのです。
たった90分の講演でしたが、私はこの講師の方から
愛ある指導を感じ取りました。


講演中にこんなお話しをされていました。
A:生徒がタバコを吸っているのを発見して見てみぬふりをする教師
B:生徒がタバコを吸っていたら注意して殴ってでもやめさせようとした教師

Bの教師は体罰をくだした教師として処分を受けるが
Aの教師はなんの処分を受けることもない。

なんともやるせない世の中だと思います。
愛のある体罰なら、子供達のためにどんどん認めるべきだと、私は思います。


もっと多くの方に聴かせてあげたい講演でしたね。
先生ありがとうございました。


ブログランキング参加中です。
ポチッとクリックお願いします。
FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト

theme : 生き方
genre : ライフ

comment

Secret

こんにちは

吉野さん、こんにちは。

素晴らしい講演会だったんですね。記事を拝見していて
ハッとすること、心に響くフレーズが一杯ありました。

全ては愛情。
人の幸せというのは、一つにはどれだけ愛情を注げて、
受けることができるかなんだなと感じました。

子供に、そして周りの人に、その時々できる小さな愛情を
積み重ねていきたいと思います。

PTA活動、これからも頑張ってくださいね♪

ジェイさん

こんにちは。

>素晴らしい講演会だったんですね。記事を拝見していて
>ハッとすること、心に響くフレーズが一杯ありました。

そう言っていただけるとうれしいです。

>人の幸せというのは、一つにはどれだけ愛情を注げて、
>受けることができるかなんだなと感じました。

そうですね。
人間は愛が基本なんだと思います。
愛情表現がへたな人や愛情を受け取ることが苦手な人
いろんな人がいると思うのですが、
本当はみんな、愛するため、愛されるために生まれてきているんでしょうね。
そのことに気づくと、しあわせな人生というものが本当にわかるんだと思います。

No title

吉野さん、こんにちは。

ご記事の内容に、グイグイと引き込まれていました。
私も、是非、直接お聞きしたかったです!!

北海道まで、いらしてくださらないかしら・・・・。
ぜひ、お呼びしたいです!

私にも、実体験があるんですよ!
今度「ぶっちゃけ」ちゃいますね♪

いつも、内容が濃いブログをありがとうございます。

りんりんさん

こんにちは。

本当に、すごくいい講演会でしたよ。

言っていることに重みがあるというか・・・
これが、人間力なんでしょうね。

北海道ですか。
神奈川県の職員ですから、なんとも言えませんが
条件さえクリアできればなんとかなると思います。
名刺交換させてもらい、なにかあればまた声を掛けてください。
とおっしゃってくれましたので。
もし本当にお呼びするのなら、私も力をお貸しします。

りんりんさんの実体験ぶっちゃけトーク(笑)
期待しております!!

プロフィール

吉野 成人

Author:吉野 成人
神奈川県在住
心の専門家。モチベーションデザイナー。

営業管理職を指導してきた経験や自身の経営経験をもとに、企業の人材育成を行うスペシャリスト。

自身もその奥深さを経験したという潜在意識を最大限に活用することで、人は今までの何倍、何十倍もの能力を発揮する、と提唱している。

潜在意識の領域を人材育成に組み込み「潜在意識を活用した人材育成術」という独自のメソッドを作り上げ、企業の業績アップは、人本来の持ち味である人間力を養い、モチベーションを上げることが一番の早道であるとして、講演や企業の研修を通じて人材育成を行っている。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。