スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

方針発表

皆さん、おはようございます。
今日は、とてもビジネスチックな話です。

昨日、協力業者さんに集まっていただき方針発表なるものを行いました。
今回はビジネスパートナーであるK氏が代表で発表したのですが
さすがに疲れました。

発表資料を作るまでにたくさんの労力を使ったからです。
第三者の目線から見たデータを活用し時代背景や今置かれている状況を分析し
それに基づき自社の方向性を打ち出し
その事業展開をお伝えするというものです。

私は今までの経験があるので、資料作りや発表なんてものは
なんの苦労もなくできてしまうのですが、
今回はパートナーが主となって作成しなくてはならないものです。
作り方や考え方、を何度も打ち合わせをして作成しました。
非常に時間と根気のいる作業でした。

途中、自分で作成した方が良いか?
もっと、こちらからヒントを出した方が良いか?
など自分自身の中でも葛藤がありました。

そして、資料作成後発表のリハーサル。
訴えたいい部分を強調するためにどうしたらいいか?
ここは、もっとじっくり。ここは、軽めで。
などのリハーサルを行い。。。

いざ本番。

上出来だったと思います。
やはり、ここまで苦労して作成したものを、しっかりと他人に伝えた。
伝えることが出来た。
という自信がビジネスパートナーであるK氏にも生まれたようです。

自分の考えていることを
いかに伝えるか。
なにを伝えるか。
この難しさを改めて感じました。

途中、資料作成中にぶつかった壁もありましたが、
なんとか、ここまでこぎつけ、無事終わらせることができたことが
なによりも素晴らしい経験となりました。

発表が終わり、その後の打ち合わせが終わった頃には
心身ともに疲れ切ってました。

自分でも気づかないうちにプレッシャーを感じていたのでしょうね。

今回の一連の方針発表は今後進めるためのスタートでしかないのですが
まずは、大きな目標を達成できた達成感を充分に味わいたいと思います。

そして、なにより多くのご協力者に助けられながら
完了させることが出来たことに感謝です!
やはり人は誰かに助けられながら、生きているのですね。




応援のポチッお願いします。
FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト

theme : 自己啓発
genre : 心と身体

comment

Secret

こんにちは

吉野さん、こんにちは。

方針発表会、ご苦労様でした。
かなりお疲れになられたと思いますが、反応が良くてよかった
ですね。

やはり、準備と努力は裏切りませんね。

これからの方針実践も頑張ってください♪

ジェイさん

こんにちは。
思っていたより、プレッシャーを感じていたようで
自分でも驚きました。

準備と練習の賜物でしょうね。

いやぁ~本当に疲れました。。。

No title

吉野さん、こんばんは。

お疲れ様でした。

私も人前での発表は苦手です。
カンペを用意していても、まったく違うことを言ってしまい、
本当に言いたかったこと、伝えたかったことが言えてないんですね。
で、後でへこむ・・・。
の、繰り返しなんです。

実は、養成講座の自己紹介の時も、思っていたことと
違うことを言ってしまい後ろでへこんでました。

自分の考えをどのように伝えるか、私の今の課題です。

いろんな人の話し方などを見て勉強したいと思います。

ありがとうございます。

No title

こんばんわ
方針発表おめでとうございます
ご苦労様です
人に自分の考え方を説明することは
非常に難しいものです
達成感を味わいたいものですね
がんばりましょう

さくらさん

>実は、養成講座の自己紹介の時も、思っていたことと
>違うことを言ってしまい後ろでへこんでました。

そうだったんですか。
意外でした。
しかりとお話していた印象だったので。

人前で話すというのは、場数も大事なのでしょうね。
あとは、自分の力を信じるというか・・・
成功する。大丈夫。と自分に言い聞かせるとうまくいくような気がします。

滝英樹さん

人に自分の想いを伝えるというのは本当に難しいですね。

今回の場合特に
発表者のK氏が人に伝えるためのお手伝いだったので
伝え方、発表方法、資料作成を教えるという立場だったので
余計にプレッシャーだったのだと思います。

いい緊張感だったと思います。
プロフィール

吉野 成人

Author:吉野 成人
神奈川県在住
心の専門家。モチベーションデザイナー。

営業管理職を指導してきた経験や自身の経営経験をもとに、企業の人材育成を行うスペシャリスト。

自身もその奥深さを経験したという潜在意識を最大限に活用することで、人は今までの何倍、何十倍もの能力を発揮する、と提唱している。

潜在意識の領域を人材育成に組み込み「潜在意識を活用した人材育成術」という独自のメソッドを作り上げ、企業の業績アップは、人本来の持ち味である人間力を養い、モチベーションを上げることが一番の早道であるとして、講演や企業の研修を通じて人材育成を行っている。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。