スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日

先日、次男が誕生日だったのですが・・・
妻が次男にこう言われたそうです。
「お母さん、生んでくれてありがとう」

どうやら、学校で生命の授業というようなものの中で教えてもらったようで
お誕生日になにか買って。ということは皆言ってしまうようですが、
お母さんはあなたたちの誕生日には
産んだ時のことを思いだすのです。
陣痛で苦しんだときのこと。
妊娠中大変な思いをしたこと。
無事に生まれてきてくれた時のこと。

そんなお母さんに誕生日には、
「ありがとう」を伝えましょう。


「お母さん生んでくれてありがとう。」
と言われ、妻は涙をこらえながら
「お母さんのほうこそ、生まれてきてくれてありがとう」
と言ったそうです。

子どもは親を選んで生まれてくるといいますが、
子どもも親も、親子の絆を結べたことに感謝しなくてはいけませんね。

信頼と感謝から全ては始まるのでしょうね。

皆さんも自分の誕生日になにか親へプレゼントしてみてはいかがでしょうか?




ブログランキング参加中です。
FC2 Blog Ranking




スポンサーサイト

theme : 今日の出来事
genre : 心と身体

comment

Secret

こんにちわ

「お母さん、生んでくれてありがとう」
なんてすばらしいことを言うお子さん
いくつなんだろう
うちの子は指折りでカウントダウンで
プレゼントを催促します
これを言われた母親は泣いちゃいますね
生んだときの事を思い出すんでしょうね
学校が教えたのであればいい教育ですね
どこの学校だろうと?
勝手に考えていました

No title

こんにちは。
今ほかの方のブログを読んで、感動して泣いていたら、なんと、こちらでもお誕生日にまつわるお話で、さらに、感動で泣いてしまいました・・。

いいですね・・・吉野ファミリー・・・。
「子供は、親を選んでくる」・・
昨日、池川先生が北海道にいらして、お話をきいてきたばかりです。

お子さんも素晴らしいですが、奥様もすばらしい・・。
感動しました!!
ありがとうございました。

滝英樹さん

親の私が言うのもなんですが、
いい子ですね。

きっと素直なんでしょうね。
先生から言われてもそのまま実行に移すというのは
なかなか出来ることじゃないでしょうから。
そんな次男をほめてあげたいですね。

りんりんさん

あ、昨日でしたか、、、
池川先生の北海道講演。
きっと素晴らしいお話だったのでしょうね。

感動する。素晴らしいと思う。
ということは、りんりんさんの中に
このことに共感する素晴らしさがあるから
素晴らしいと思い感動するのでしょうね。
そのように感動できるりんりんさんも、素晴らしいのでしょうね。
・・・と澤谷先生のような理論を書いてみました。(^O^;)

No title

ほんと、大事なことですよね・・。
私も誕生日・・。
何かプレゼントしてあげよう・・。

takatakagoさん

両親への感謝の気持ちってなかなか伝えづらいですよね。
思い切ってやってみる勇気が必要なのかもしれませんね。

本人の誕生日ではなく、自分を産んでくれてありがとう。
という気持ちが大事なのかもしれません。
プロフィール

吉野 成人

Author:吉野 成人
神奈川県在住
心の専門家。モチベーションデザイナー。

営業管理職を指導してきた経験や自身の経営経験をもとに、企業の人材育成を行うスペシャリスト。

自身もその奥深さを経験したという潜在意識を最大限に活用することで、人は今までの何倍、何十倍もの能力を発揮する、と提唱している。

潜在意識の領域を人材育成に組み込み「潜在意識を活用した人材育成術」という独自のメソッドを作り上げ、企業の業績アップは、人本来の持ち味である人間力を養い、モチベーションを上げることが一番の早道であるとして、講演や企業の研修を通じて人材育成を行っている。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。