スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本質的なものの見方

昨日得意先と一緒に飲みに行きました。

以前ご紹介したこともある、湘南台駅近くの「Tare Tare」です。
仕事仲間である、塗装屋さんの社長がオーナーなのです。
オープンして8ヶ月ほど経ったようですが、
それなりに順調に経営しているようです。
仲間としては、一安心です。

昨日久しぶりに店に伺いましたが、
料理がうまいです。
なに食べてもうまいです。
これなら流行るはずだな、と妙に納得しました。


さて、昨日そこで得意先であるF氏がこんなことを言ってました。
吉野さんは、とても熱い人ですね。
と、私に声をかけてくれました。
へぇ、どんなところがですか?
と聞いたところ、どこがというわけではないのですが
話していたり、仕草などで、この人は熱い人だな、と感じるんです。

そこで、隣にいたビジネスパートナーであるK氏が
吉野のことを「熱い」と評価する人間は少ないですね。
どちらかというと、いつも冷静で、あまり雄弁をふるうわけでもないので
熱い人というふうに感じる人は少ないですね。
と言ってました。

私はF氏とK氏の話を聞いて、
F氏は本質的な部分を感じ取る人なんだな、と思いました。
つまり、冷静=熱くないではなく、あくまでも人そのものが持っている
本質的なもので評価していると思ったのです。

ひとつのことを話するのについ熱が入る。
ということと、熱い人はイコールではない。
というのがF氏の人の見方なのでしょうね。

本質的な部分を見ていかなければ
見誤ることや、判断ミスにもつながるのでしょう。
昨日F氏の会話から、本質的なものに気づく重要性を学びました。




今日も、応援のポチッお願いします。
FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト

theme : 自己啓発
genre : 心と身体

comment

Secret

No title

こんにちわ
今回の会話非常に深いですね
冷静、自分を持っている、熱い
このバランスが人によって感じ方が違うのです
直接この会話に入っている人ならば勘違いは起きないと思うが
他人に紹介するときにこの三つの言葉を選択したときに
伝わる内容が変わってしまうことです
要チェックやー

滝英樹さん

感じ方は人により違いますね。
人によって、定義も様々ですからね。

人の持ち味や性格っていうものは
日によって、相手によって変わってしまいますから。
本当のところは、わからないものかもしれません。
プロフィール

吉野 成人

Author:吉野 成人
神奈川県在住
心の専門家。モチベーションデザイナー。

営業管理職を指導してきた経験や自身の経営経験をもとに、企業の人材育成を行うスペシャリスト。

自身もその奥深さを経験したという潜在意識を最大限に活用することで、人は今までの何倍、何十倍もの能力を発揮する、と提唱している。

潜在意識の領域を人材育成に組み込み「潜在意識を活用した人材育成術」という独自のメソッドを作り上げ、企業の業績アップは、人本来の持ち味である人間力を養い、モチベーションを上げることが一番の早道であるとして、講演や企業の研修を通じて人材育成を行っている。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。