スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

価値観にとらわれる

福田首相が辞任しましたね。
電撃的な出来事で、各TV番組では特番を組んで報道しております。

与党、野党で喧々諤々の論議が繰り広げられてます。
国民のことを考えているのか、否か。
なんてことを自分自身のおかれた立場で、皆さん論議しております。


カーネーギー著「人を動かす」で
どんな大泥棒でも、どんな凶悪な殺人犯であっても
そこには自分なりの意見と見解を持っており
あの時、私はこうするより他、仕方なかったことだ。
という意思を持っているというようなことが書いてありました。

見解や意見というのは人それぞれです。
そこには自分なりの価値観が含まれるからです。
当然価値観の違う人の意見や見解は自分のそれとは違うものになってしまいますので
意見の食い違いがあります。

でも、そこで一歩身を引いて、冷静に考えることも必要なのではないかと思います。
「私はこう思う。」
という意見だけが、正解か不正解か、ということだけにとらわれると
自分の価値観が全て正しくて、人の意見は間違っているという認識に陥ってしまいます。

人の考え方や、価値観は無数であることを認識していると
そのような考え方もあるな
その点を踏まえて考えると、、、
というように意見や考え方に広がりが生まれてきます。

自分だけの意見を通そうとすると
相手も意地になって、意見を正当化しようとする。
これは、コミュニケーション能力といえば、そうでしょうし、
自分の心を映す鏡である、と考えれば鏡の法則なのかもしれません。

他人のふり見て我がふりなおせ

自分がどのような影響を相手に与えているのか
相手からどのようなものを得ようとしているのか
冷静に判断する基準を持っていてもいいのではないでしょうか?





応援のクリックお願いいたします。
FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト

theme : こころ
genre : 心と身体

comment

Secret

プロフィール

吉野 成人

Author:吉野 成人
神奈川県在住
心の専門家。モチベーションデザイナー。

営業管理職を指導してきた経験や自身の経営経験をもとに、企業の人材育成を行うスペシャリスト。

自身もその奥深さを経験したという潜在意識を最大限に活用することで、人は今までの何倍、何十倍もの能力を発揮する、と提唱している。

潜在意識の領域を人材育成に組み込み「潜在意識を活用した人材育成術」という独自のメソッドを作り上げ、企業の業績アップは、人本来の持ち味である人間力を養い、モチベーションを上げることが一番の早道であるとして、講演や企業の研修を通じて人材育成を行っている。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。