スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受取り上手のメリット

受取り上手になるということは、素晴らしいことです。
素晴らしいのですが、慣れていないと意外と難しいものです。

特に日本人の場合「謙遜」という美徳があります。
この謙遜が、受取ることを邪魔してしまうのです。


なぜ、受取り上手が素晴らしいことかを説明したいと思います。
ひとつは、物やお金や気持ちを素直に気持ちよく受取ることが出来るようになりますから
その分セルフイメージが上がります。
セルフイメージが上がるともっと多くのものを受取ることが出来るようになります。
セルフイメージが高くないと、せっかくチャンスがあるのにそれ以上のものを受取る準備ができていないので、チャンスをものにすることが出来なくなります。

もうひとつは、受取ることで、人を喜ばせることが出来るのです。
あなたが、誰かにリンゴを差し上げたとします。

「いやぁ~、そんなことする必要ないのに。そんなぁ、悪いよぉ。。。」
となかなか受取ってもらえず、しかもそんなことしなくていいというニュアンスの言葉を返されるパターンA。

「えぇ~!いいの?すっごいおいしそうなリンゴだねぇ。ありがとう。早速今晩いただくよ」
と気持ちよく、本当にうれしそうにもらってくれるパターンB。

あなたはどちらの方がうれしいですか?
もちろんBパターンですよね。

物だけではなくて、言葉や気持ちも同じことです。
「さっきの、会議での報告最高だったな。」
「あなたは、笑顔が素敵ですよね。」
という風に褒め言葉をかけた場合。

「そんな、とんでもない。まだまだだよ。お前が褒めるなんてなんか裏があるな」
「なにいってるんですか。そんなこと言われると、逆に疑っちゃいますよ」
と、本人は謙遜や照れ隠しで言っているつもりなのでしょうが・・・
「ありがとう。頑張って資料を作った甲斐があったよ。」
「本当ですか。すごくうれしいです。ありがとう。」
と素直に喜んでもらったほうがこちらも気持ちの良いものです。


受取る側は、自分を認めてもらえたという認識ができあがり
セルフイメージが上がりますし、
物をプレゼントした側、褒めた側も、気持ちがいいですし
また、なにか機会がれば、褒めてあげたいと思うし、なにかプレゼントしたいと思いますね。

与える側、受取る側の両方が気持ちよくコミュニケーションが取れるためには
受取り上手になることもひとつの方法なのです。

皆さんもぜひ、受取り上手を意識してみたください。



ブログランキング参加中です。
FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト

theme : 自己啓発
genre : 心と身体

comment

Secret

いい話ですねー

吉野さん
いつも素敵なお話をありがとうございます!

受け取るってほんと難しいですね、心の底からそう思います。
自分の価値と相手の価値が大きくずれていると、言われると、そこに違和感を感じ、いえいえ、そんなことは・・・と受け取ることを拒む。
なんてことは過去にいっぱいありました。
きっとそれは、自分を自分で認めることをしていなかった
からかなあなんて思います。

受け取ることは、その時の自分自身をきちんと認める
ことかなぁなんて思いました。
変なお話してごめんなさいですー。

いつもありがとうございます!

オオタキケイコさん

こんにちは。
さすがですね。
今の自分自身をしっかりと認めること。
そのとおりですよね。

自分では気づかない他人から見た自分も自分自身ですから、
そこに素直さがあれば、新たな自分にもめぐり合えるのでしょうね。
プロフィール

吉野 成人

Author:吉野 成人
神奈川県在住
心の専門家。モチベーションデザイナー。

営業管理職を指導してきた経験や自身の経営経験をもとに、企業の人材育成を行うスペシャリスト。

自身もその奥深さを経験したという潜在意識を最大限に活用することで、人は今までの何倍、何十倍もの能力を発揮する、と提唱している。

潜在意識の領域を人材育成に組み込み「潜在意識を活用した人材育成術」という独自のメソッドを作り上げ、企業の業績アップは、人本来の持ち味である人間力を養い、モチベーションを上げることが一番の早道であるとして、講演や企業の研修を通じて人材育成を行っている。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。