スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認めること。認められること。

ある会合が昨日開催されました。

CS(顧客満足度)を高めるためにはどのようにするべきか・・・
これが、主たる目的の会議です。

まずは、会長あいさつから始まり通常通り議題は進行します。
CSの具体的な話に入る前にディズニーの感動秘話などを盛り込み
顧客を感動させる大切さを全員にお話しして、グループ討議を行いました。


そこでの気づきをお話します。

それは、人間誰しも、人から評価されるとうれしい。
ということです。
人は誰かから認められると、自分の価値観が評価され
セルフイメージが上がります。

あるいは、評価されたことで、
「俺にもそういう、良い面があったんだ」
「人からは、そのように見られているんだ」
と自分でも気づかない、自身の良い点を発見する機会を得ることが出来ます。

今回行ったことは
グループの一人一人が誰か一人、素晴らしいと思った人に一票を投じる。
票が多かった最優秀者を表彰してあげる。
ということです。

これによって、人の良いところを見つけるという認識が芽生える。
認めることの大切さを知る。

一方評価された側は、認められたという満足感と
認められたという価値観を知ります。

人はいろいろな人に助けられて生きています。
人にはそれぞれ個性というものがあります。
それを認め、認められて、お互いが成長していくものだと思います。

ある会議での気づきからシェアさせていただきました。



FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト

theme : 自己啓発
genre : 心と身体

comment

Secret

プロフィール

Author:吉野 成人
神奈川県在住
心の専門家。モチベーションデザイナー。

営業管理職を指導してきた経験や自身の経営経験をもとに、企業の人材育成を行うスペシャリスト。

自身もその奥深さを経験したという潜在意識を最大限に活用することで、人は今までの何倍、何十倍もの能力を発揮する、と提唱している。

潜在意識の領域を人材育成に組み込み「潜在意識を活用した人材育成術」という独自のメソッドを作り上げ、企業の業績アップは、人本来の持ち味である人間力を養い、モチベーションを上げることが一番の早道であるとして、講演や企業の研修を通じて人材育成を行っている。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。