スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成功法則の落とし穴

成功法則について考える。


成功法則に
自分の夢や願望を紙に書き出し、その達成イメージを思い浮かべれば夢は叶う。
思考は現実化する。
というものがあります。

でもなぜか、夢を現実化できる人とそうでない人が存在します。

それはなぜか?

それは、自分の本当に叶えたい夢や願望ではない可能性があると思います。
成功法則や自己啓発の本を読み、
「そっかぁ、自分の夢を紙に書き出して確信すると夢は叶うのか。」
と思い、ただ単に自分の夢と思われるものを紙に書き出してみる。
そして、それを毎日見る。
これだけで簡単に夢が叶うのであれば、そんな楽なことはありませんよね。

本当に夢を追い続けている人であれば、どのようにすればその夢が達成出来るのか?
を真剣に考え続けます。
寝ても覚めても、そのことが頭から離れないでしょう。

そして、ある時チャンスはやってきます。

そのチャンスに気づくかどうか。
そのチャンスをものにできるかどうか。
そのチャンスをものにするために行動できるかどうか。

ここが成功するか否かの違いではないかと思います。

紙に書き出し、毎日見ていても、その夢が本物ではない限り確信するまでには至らないでしょう。
チャンスかどうかを敏感に見極める感性や人間力も養われないでしょう。
たとえチャンスに気づいても躊躇して行動できないのではないでしょうか。

本当の自分の夢をどのようにしたら達成させることができるのか?
このことを真剣に考え、今出来ることはなにか?
今やれることから始めてみる。

行動あってこその成功です。
当たり前のことなのでしょうけど、そこに成功法則の落とし穴があるのだと思います。

まずは、信念ある行動をおこすこと。
これが、やはり早道なのではないでしょうか・・・。



FC2 Blog Ranking




スポンサーサイト

theme : 自己啓発
genre : 心と身体

comment

Secret

プロフィール

吉野 成人

Author:吉野 成人
神奈川県在住
心の専門家。モチベーションデザイナー。

営業管理職を指導してきた経験や自身の経営経験をもとに、企業の人材育成を行うスペシャリスト。

自身もその奥深さを経験したという潜在意識を最大限に活用することで、人は今までの何倍、何十倍もの能力を発揮する、と提唱している。

潜在意識の領域を人材育成に組み込み「潜在意識を活用した人材育成術」という独自のメソッドを作り上げ、企業の業績アップは、人本来の持ち味である人間力を養い、モチベーションを上げることが一番の早道であるとして、講演や企業の研修を通じて人材育成を行っている。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。