スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セミナー情報

私の友人であり、仲間であり、澤谷鑛オフィス養成講座の同期生である
澤風 凛さんが、北海道でセミナーを開催致します。

今回のセミナーは、師匠である澤谷 鑛先生とのジョイントセミナーですが
魅力盛りだくさんのセミナーとなっています。

魅力その1  【価格が安い】
通常、澤谷先生のセミナーは1日4万円という料金設定になっております。
今回は、2日間のアドバンスドコースにもかかわらず、2日間でなんと、2万円という破格値です。
これだけでも、行く価値十分にアリです!

魅力その2  【オープンカウンセリング】
通常のセミナー形式はもちろんのこと、今回はオープンカウンセリングという形式を取り込んでます。
カウンセラー歴30年、20万人以上のカウンセリング実績を誇り
多くの方のしあわせな人生をサポートしてきた、澤谷先生が
会場内で問題解決の糸口を探り、人生の本質、しあわせな人生について
皆さんと語り合う場面を想像しただけで心地よい緊張感とわくわく感がこみ上げてきます。

魅力その3  【豪華ゲスト】
増田 督(ますだ すすむ・元法務教官[少年院教官])さんをゲスト講師と迎えてます。
少年院教官という経歴を持つ、増田さんは、全国で講演家としてご活躍中です。
彼独特の切り口で、人生観や人間の本質そのものを語ってくれます。

北海道でのセミナーは、年に一回の開催しか予定されていません。
この機会にぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか?

開催日は来月、11月8日(土)9日(日)
ピンときた方はお申し込みを!!

お申込はこちらです。
https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P21794860

詳細はこちらです。
http://www.kou-sawatani.com/jointseminar.pdf

以下に澤風 凛さんからのメッセージを掲載します。

****************************

深い愛と絆の強さ

皆様こんにちは。澤風 凛です。

今回は、数年前に見て感動し、更に最近になって見直して、とても感動した映画のお話をさせていただきます。
皆さんは、「I am sam」(アイ アム サム)という映画をご存知でしょうか?
ショーン・ペンとダコタ・ファニングの親子の愛をテーマとした映画です。

知的障害のために7歳の知能しか持たない父親サムが、娘を出産後に母親が去ったことから、
奮闘しながらもルーシーという一人娘を育てていくのですが、娘が7歳になる頃には、
その知識は父親を超えようとしている現実を目の当たりにしたソーシャルワーカーに、
父親には養育能力がないと判断され、愛娘を奪われてしまうのです。
どうしても娘を取り戻したい父が敏腕弁護士を雇い、慣れない法廷でのやりとりなどに奮起しながらも、
娘への愛を貫こうとする姿に、この映画を見た多くの方々が、感動をおぼえたのではないでしょうか。

親子の愛をテーマとしたこの映画の中には、それを取り囲む仲間の友情や、
夫や子供とうまくいっていない自分と比べ、主人公と娘が深い親子の愛情で結ばれている姿に心を動かされていく敏腕女性弁護士の様子などもうまく描写されており、
映画の世界でありながら、現代の希薄となっている人間関係に、どこか忘れかけていたメッセージをなげかけているようにも思いました。

知的障害という壁に苛まれながらも子供を愛しぬく父の姿、そして、成長するにつれ、
まわりの親と自分の父の姿や言動に違和感をおぼえてきた娘は、
一旦は父を拒否しながらも、離れて暮らすうちに、父という存在そのものを認め受け入れ、
純粋に父への愛を貫こうとするその姿に、親子の深い愛、そして絆の強さ故の、
心を超えた存在そのものを包括する深い愛を見たように思います。
そこに、現代の親子関係の中で失われつつあるものを呼び起こしてくれるような、そんな思いを抱きました。

ここで、澤谷先生の著書『絆の法則』にあります「勝他・利養・名聞」
という言葉を思い出しました。
「勝他」とは、他に勝って自分が多くの人より優っていると言い張る心です。
「利養」とは、私腹を肥やそうとする利益追求の心です。
「名聞」とは、他の人よりも上であるという、名を得て誉められようという心です。

これらに価値をおく現代の中で、それらさえも超えた存在そのものに喜びをみいだし、自己実現していきたい……。
この映画を久々にみることによってそんな風に思い、あらためて、自分の子育て、そして家族への愛情を振り返るよい機会となりました。

日々私達の心は状況や気分によってコロコロとかわります。
しかしながら、常に変わる日常のなかで、人生そのものがデトックスであるといわれるように、
喜びも悲しみも切なさも全て満喫しながら生活し、
そんな中で相手の気持ちを味わい理解できる心の豊かさをももちながら、過ごして生きたい。
そんな風に思っている次第です。

数週間後に迫りました「澤谷 鑛 & 澤風 凛 ジョイントセミナー」in 札幌 では、
そんなお話もふくめ、皆さんと語り合えたら……と思っております。

まだまだお申込は受け付けております。
この機会に、たくさんの方々の御参加を心からお待ちしております。

お申込はこちらです。
https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P21794860

詳細はこちらです。
http://www.kou-sawatani.com/jointseminar.pdf

****************************

「勝他」「利養」「名聞」についてですが、私も良く陥ってしまいます。
これらを超えた本質的な部分に本来のしあわせがあるのかもしれませんね。
当日のセミナーでは、多角的なモノの見方で、しあわせな人生とは・・・
についての多くの気づきが得られることと思います。

北海道の方もそうでない方も
今回の大変お得なアドバンスドコース2DAYS。
ぜひ行ってみてはいかがでしょうか?
今まで気づかなかった、もう一人の自分に出会えるかもしれませんよ。




スポンサーサイト

theme : 自己啓発
genre : 心と身体

comment

Secret

No title

吉野さん。
こんにちは!

いつも応援をしていただき、心より感謝いたします。
素晴らしい告知内容に、「さすが!」というため息ともとれるような感嘆の声がもれました・・。
素晴らしいですね!
本当に、いつもありがとうございます。

私からも一言・・
北海道にお住まいの皆様方、この機会に是非とも足をお運びくださいませ!
皆様のお越しをお待ちしております。

澤風 凛さん

微力ですが、応援させていただいてます。

こんなにお得で良質なセミナーですから、告知しないわけにはいきませんよね。

心から応援しております。

プロフィール

吉野 成人

Author:吉野 成人
神奈川県在住
心の専門家。モチベーションデザイナー。

営業管理職を指導してきた経験や自身の経営経験をもとに、企業の人材育成を行うスペシャリスト。

自身もその奥深さを経験したという潜在意識を最大限に活用することで、人は今までの何倍、何十倍もの能力を発揮する、と提唱している。

潜在意識の領域を人材育成に組み込み「潜在意識を活用した人材育成術」という独自のメソッドを作り上げ、企業の業績アップは、人本来の持ち味である人間力を養い、モチベーションを上げることが一番の早道であるとして、講演や企業の研修を通じて人材育成を行っている。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。