スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ものすごい講演会

皆さまこんにちは。

充実した日々を送っていたために、更新が滞っていました。
ご訪問頂いた皆さま大変申し訳けありません。

そのお詫びというわけではありませんが・・・
本日は、とっておきの情報をお届けします

知人の神田翔臣先生が
NPO法人 千鶴会を立ち上げられるに際し、下記旗揚げ講演会を開催致します。


以下神田先生からのお言葉です。

NPO団体「千鶴会」を発起いたします。
私たちは、心身に問題をかかえた人達との共存、共栄を願い、千鶴会を旗揚げしました。

誰でも生まれた時から輝く星を持っています。人生には、あなたにしか描けないシナリオがあります。

登校拒否やニートひきこもり・・・心に障害を持つ(今の世に中で何でもない顔をして生きている私のほうが本当は心に障害を持っているのかも知れない?)人々との共存共栄を図る活動の講演会を開催致します。

日時 :平成20年11月30日(日)14:00~16:00
特別講演 : 米澤 大先生
       池川 明先生
       神田 翔臣先生      

会場 :京都テレサ(3F)
     京都市南区東九条下殿田町70番地
      (新町通九条下ル 京都府民総合交流プラザ内)
     Tel: 075-692-3400

入場料: 2,000円(5枚以上購入者には特典あり。下記に記載)
     当日の収益はモンゴルやミャンマーでの産業を興す活動に
     全額寄付致します。

人数 :先着 200名
主催 :NPO団体「千鶴会」 理事長 神田翔臣


申込は下記URLからお願いします。
http://cart04.lolipop.jp/LA06233198/?mode=ITEM2&p_id=PR00101479481

(追伸
お一人で5枚以上入場券をご購入していただいた方には後ほど、みなや気功医院上田泰義医院長による気功と神田翔臣の10分間手相カウンセリングの無料プレゼントをお付けいたします。)



米澤大さんをご存知でしょうか!
 2008年11月06日17:22  
 第13回ドキュメンタリー大賞ノミネート作品
『福祉番長!』 制作:東海テレビ放送)

 体重百キロを超す巨漢、米澤大さんは持ち前の
バイタリティで会社を設立。
 その会社の従業員のうち八人は障害者。

 「福祉で日本一になりたい」

 目標に向かって、彼がどう行動し、
周囲はどう変わっていくのか…。

 東海テレビ放送制作、第13回ドキュメンタリー
大賞ノミネート作品 『福祉番長!』
<2004年12月3日(金)2時35分~3時30分放送>は、
 荒くれ者で「番長」そのものだった米澤さんの
“人との出会い”、そして 「福祉で日本一になりたい」
と起こした“障害者8人が働く会社”をめぐるドキュメンタリー…。


 <あらすじ>

 「会社」は人のためにあるはず…。

ものがあふれ、いろいろ便利になったはずなのに、
世の中はなんだか 物騒で、なんだかとても窮屈…。

人々は、自分の「出番」を失って、戸惑って、
周りとゴツゴツ ぶつかり合っている…。

愛知県にある日本福祉大学の通信制に、
異色の学生がいるという話が、 この取材のきっかけだった。

米澤大さん31歳。
体重百キロの巨漢。ダブルのダークスーツに、髪はリーゼント。
その風貌は、「番長」そのものだ。
番長は、東京生まれで、両親は開業医。
彼は何不自由ない少年時代を過ごすが、
両親の離婚をきっかけに塀の
向こう側に行くほどの荒くれ者となってしまった。

しかし、たまたま出会った福祉施設で人の温もりに包まれ、
人生が変わる。
そして、持ち前のバイタリティで「福祉で日本一になりたい」
と会社を 設立した。
 
滋賀県大津市で事業所型共(働)同作業所
「スラッシュ・レゾー」。

番長の会社は、障害者への補助金だけじゃなく
自力で稼ごうと頑張っている。

従業員は障害者8人で、喫茶、文房具販売、
中古車販売仲介、洗濯請負など、お金になることには
なんでも取り組む。

番長の考えは、みんなが自立できるよう、
たくさん給料を払うことだ。

メンバーの一人、梅本有五子さん24歳は、
折に触れて作詞するロマンチスト。

施設ではひと月一万円の軽作業をしてきたが、
今の会社に来て給料は10倍に増えた。

そんな梅本さんに、県庁秘書課の仕事が見つかる。
広い世界を見てもらおうと送り出す番長と、不安の中
旅立とうとする梅本さんの間に、ピュアな気持ちの
交感が展開する…。

21歳の平山真純さんは、喫茶店の看板娘。
おっちょこちょいで、お人好しだが、周囲を明るくする
ステキな力を持っている。

しかし、両親は飲食店の仕事で忙しく、
家ではいつも独りぼっちだ。
可愛いぬいぐるみで心を癒す毎日。
夏祭りにみんなで夜店の支度をしていた時、

平山さんが商店街で「事件」を起こしてしまう。

迷惑を掛けた相手に、平山さんと一緒に謝ってまわる番長。
荒れていた頃、番長にも身に覚えのあることとはいえ、
番長は信頼していた仲間の裏切りに戸惑う。

平山さんの両親は「迷惑をかけたので、会社を辞めさせたい」
と連絡してくる。 悩む番長…。

携帯電話、腕時計…。
最新グッズの大好きな19歳の田名瀬和則さんは、番長の弟分。
人見知りする田名瀬さんだけど、番長の行動をじっくり観察し、着実に、
成長を遂げていく。

最初は事務所の庶務担当だったが、Tシャツを脱ぎ捨て、スーツに
ネクタイで営業をするなど、バリバリと仕事をはじめる。
さて、何が彼を変えたのか …? 
それは、成人式の、出来事だった…。



この続きは是非11月30日京都テレサにて お聞きください。
http://shoshin.tv/seminar/#000114114



特別講演
米澤 大 先生
小学校の頃から少年院を出たり入ったりしていた不良少年で麻薬に手を出し再犯すること6回。所持金700円、いつ誰に背後から刺されるかもしれない恐怖で滋賀県をうろついていた時ある人に拾われた事をきっかけに彼の人生はがらりと変わった。
今では身体障害者や就労困難な方々に農業をはじめあらゆる動労の場を提供して健康な人と同じように働くことや人間としての尊厳を掲げ楽しく生活している。そして同志社大学の心理学の非常勤講師を務めるまでの華麗なる改運振りを是非皆さんに知っていただきたく第1回旗揚げに相応しいゲスト講演者をお迎え致しました。
池川 明 先生
1954年生まれ。帝京大学医学部大学院卒。医学博士。上尾中央総合病院産婦人科部長を経て1989年に池川クリニックを開設。胎内記憶「赤ちゃんは母親を選んで生まれて来る」と言う事についての研究を進める産婦人科医として有名でマスコミなどにも多くとりあげられ講演活動にも活躍中の先生である。
池川先生の研究を知っているのと知らないのとでは大きく人生が変わってくると思います。
神田 翔臣 先生
(改運カウンセリング協会理事長の神田翔臣は関東の退行催眠のクライアントさんに池川クリニックにて退行催眠開催中)



ご興味のある方はぜひご参加ください。

池川明先生といえば、先日私の息子の中学校でご講演いただいたのですが、ご参加いただいた方からは
「親子関係を見直す良い機会になりました。」
「息子とじっくり向き合いたいと思います。」
など、アンケート結果も高い評価をいただいております。


子育てを通じて、豊かで幸せな人生というものを見つめ直す素晴らしい講演会になること間違いなしです。

これだけの、特別講演にも関わらず、入場料2,000円は破格値と言えるでしょう。

関西方面の方に関わらず、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか!



スポンサーサイト

theme : 自己啓発
genre : 心と身体

comment

Secret

No title

吉野さんへ
告知ご協力感謝申し上げます。
ありがとうございました。
お陰さまで当日満席となりました。(合掌)

神田先生

素晴らしい講演会だったようですね。

大成功おめでとうございます。

私に出来ることは、なんでも応援させていただきますよ。
これからもよろしくお願いいたします。

プロフィール

吉野 成人

Author:吉野 成人
神奈川県在住
心の専門家。モチベーションデザイナー。

営業管理職を指導してきた経験や自身の経営経験をもとに、企業の人材育成を行うスペシャリスト。

自身もその奥深さを経験したという潜在意識を最大限に活用することで、人は今までの何倍、何十倍もの能力を発揮する、と提唱している。

潜在意識の領域を人材育成に組み込み「潜在意識を活用した人材育成術」という独自のメソッドを作り上げ、企業の業績アップは、人本来の持ち味である人間力を養い、モチベーションを上げることが一番の早道であるとして、講演や企業の研修を通じて人材育成を行っている。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。