スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラス!?マイナス!?

「なんかさぁ・・・最近どうしてもプラス思考にならないんだよね。」

先日ある人がこんなことを言ってきました。


基本的に、人間誰しもうれしい時もあれば悲しい時もあるのです。
何事も前向きにとらえる時もあれば
なにやってもうまくいかないような気持ちになる時もあります。
感情を持った人間の気持ちなんて、そんなものなんですね。

だから、ポジティブでもネガティブでも極論を言えばそんなものはどっちだっていいんですよ!
皆さん、いろんなことを学んでいく中で、最初につまづくのが
「ポジティブであるべき」これにつまづきますね。
そういう私も、ポジティブ論につまづいた一人です。

成功法則や自己啓発の本を読むと、必ずといっていいほど
この「ポジティブ論」が展開されます。
・いい言葉を使いましょう。
・前向きにとらえましょう。
・いつも笑顔でいましょう。
・夢を持ち続けましょう。
・確信しましょう。
・・・・・・・・・・・
たしかに間違ってません。

いい言葉使いは大事です。
夢をより具体的にして確信し続けることも大事です。
前向きにプラス思考でいることに越したことはないです。

し・か・し
そんなこと毎日毎日、24時間365日続けられないですよ。

だから、別にマイナス思考のネガティブな状態があってもいいんです。
というか、あって当たり前です。


話を戻しますと、冒頭に出てきた
「なんかさぁ・・・最近どうしてもプラス思考にならないんだよね。」
といった彼。
彼には、同様のことを話しましたが、
彼は、もうひとつのワナにはまっていました。

成功法則や自己啓発で陥りがちな、もうひとつのワナとは・・・


次回お話したいと思います。


スポンサーサイト

theme : 自己啓発
genre : 心と身体

comment

Secret

プロフィール

吉野 成人

Author:吉野 成人
神奈川県在住
心の専門家。モチベーションデザイナー。

営業管理職を指導してきた経験や自身の経営経験をもとに、企業の人材育成を行うスペシャリスト。

自身もその奥深さを経験したという潜在意識を最大限に活用することで、人は今までの何倍、何十倍もの能力を発揮する、と提唱している。

潜在意識の領域を人材育成に組み込み「潜在意識を活用した人材育成術」という独自のメソッドを作り上げ、企業の業績アップは、人本来の持ち味である人間力を養い、モチベーションを上げることが一番の早道であるとして、講演や企業の研修を通じて人材育成を行っている。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。