スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人のご縁って素晴らしい2

昨日の記事で、人とのご縁についてお話しました。
人とのご縁である点を線に変え、面に変えることの大切さです。

今日は、そのパート2ということで、実例をお話します。


一昨日の記事で私はA氏とB氏の会社に訪問して
商談がうまくいったお話を書きました。

実は、このA氏、B氏ともに私にとっては、もともと深いお付き合いをしていたわけではないのです。

B氏については、以前私の得意先だった方の知人であり
私はB氏とは2回ほどしかお会いしていなく、ほとんど面識がない状態でした。
ですから、私がアポイントの電話をしたときにも
つれない返事でしたし、商談の初期段階では、全く興味を示してくれなかったのです。

最初にお会いしたのが3年ほど前。
その後、お互いに具体的なビジネス上の話もなかったので
時間を割いてまで会って、商談する。という関係ではありませんでした。
ただ、私が続けていたのは
近くに行った時には必ず訪問する。
不在であれば、名刺を置いてくる。
という活動だけは続けていました。

そこには、せっかく出会えたのだから今は何もなくても、いつかはそのご縁が役に立つことがあるだろう。
という私の強い思いと持論があったのです。

ですから、こちらの熱意に応じて面談してくれたのだと思います。


そして、A氏との関係は
もっとビックリするような関係です。


なんと、10日前に知り合ったばかりの方でした。
ひょんなことから、知り合うきっかけがあり
最初にお会いしたのは居酒屋です。
お酒を飲みながら、意気投合してしまいました。
そこで、
「今度、会社へ伺ってもいいですか?」
「ええ、ぜひいらしてください。」
となり、一昨日の訪問へとつながったのです。


ほんの、10日前までは名前も顔も知らない間柄だったのに
10日後にはすでにビジネスの話が進み
すぐにでも、展開したい。と先方が言ってくれるまでに関係が進んでいました。


人とのご縁って本当に大切ですよね。
この「人とのご縁」が面となったとき、素晴らしい人脈が築けていることと思います。

私は常々、
自分だけが良くなろう、自分だけが得をしよう。という考え方をせずに
人に喜んでもらうには、まずは他人が喜んでもらわなければ。という考え方をするように心がけています。

そうすると、類友の法則で良い人達とお会いできることが多いように感じています。


ご縁というのは、不思議なもので
あの時にあったあの人が・・・
あの時読んだあの本が・・・
あの時にこんな事が起きたから・・・
思い起こすと、いろいろなご縁がありますよね。


チャンスは人を介してやってくる。
まさに、そんな経験をした素晴らしいご縁でした。

今日もポチッと一押しお願いします。
    ↓
FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト

theme : 生き方
genre : ライフ

comment

Secret

プロフィール

吉野 成人

Author:吉野 成人
神奈川県在住
心の専門家。モチベーションデザイナー。

営業管理職を指導してきた経験や自身の経営経験をもとに、企業の人材育成を行うスペシャリスト。

自身もその奥深さを経験したという潜在意識を最大限に活用することで、人は今までの何倍、何十倍もの能力を発揮する、と提唱している。

潜在意識の領域を人材育成に組み込み「潜在意識を活用した人材育成術」という独自のメソッドを作り上げ、企業の業績アップは、人本来の持ち味である人間力を養い、モチベーションを上げることが一番の早道であるとして、講演や企業の研修を通じて人材育成を行っている。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。