スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地上最強の商人から学ぶ感情の支配

ここ最近、心がざわついている感じでした。
不安とか恐れといったものでもなく、
落ち着かないというか、心ここにあらずというか・・・
得体の知れない、なにかに遭遇したようなざわめきがありました。

自分でもなぜなのか?
なにが原因なのか?
わからぬままに毎日が過ぎていたようです。

昨日、ふと気付くと、そのざわめきがなくなっていることに気づきました。
なんだったのだろう。

自分と向き合ってみました。
目の前の問題は山積みです。
不安材料もたくさんあります。
そのような不安な気持ちから、成り立っているのなら
解決すれば、解消するはずです。
しかし、なにか問題が解決したわけではない。
なにひとつ問題や不安材料は解決していないのに、心のざわめきはおさまっています。

出来事に対しての捉え方が変わったのか?
気持ちになにか変化がおきたのか?

結局、答えは出ませんでした。

強いて言うならば、やるべきことを明確にして行動し始めたということでしょうか。

世界的な自己啓発作家オグ・マンディーノは
「地上最強の商人」でこんなことを書いています。
今日、私は、自分の感情の主人になる。
という書き出しから始まる第6巻です。

自然はすべて、情緒の変遷とも言えよう。
そして、私も自然の一部であるから、私の気分も潮の満干のように、時には高まり、時には低くなる。


人間も自然の一部なのです。
宇宙の一部なのです。
そんなことを感じさせてくれる、この文章が心に響きました。
昨日から読み始めた、第6巻。
一日目にして、潜在意識にスーッと入り込んできたのかもしれません。

弱者は、自分の思いに支配され、
強者は、自分の思いを支配する。


なるほど・・・!!


スポンサーサイト

theme : 自己啓発
genre : 心と身体

comment

Secret

プロフィール

吉野 成人

Author:吉野 成人
神奈川県在住
心の専門家。モチベーションデザイナー。

営業管理職を指導してきた経験や自身の経営経験をもとに、企業の人材育成を行うスペシャリスト。

自身もその奥深さを経験したという潜在意識を最大限に活用することで、人は今までの何倍、何十倍もの能力を発揮する、と提唱している。

潜在意識の領域を人材育成に組み込み「潜在意識を活用した人材育成術」という独自のメソッドを作り上げ、企業の業績アップは、人本来の持ち味である人間力を養い、モチベーションを上げることが一番の早道であるとして、講演や企業の研修を通じて人材育成を行っている。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。