スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認めてあげるということ・・・

企業研修を行っている中で、
私は、褒めること・認めることを大事にしてください。
というお話をさせて頂いています。

人は皆、自分好きであり、そして認めてもらいたいという感情を持っているからです。

認められることによって、ますます自信を持ち、もっともっと自分の力を発揮しようとします。
しかし、否定されてしまうと、自信を失くし、消極的な行動しか起こさなくなってしまいます。
いわゆる現状維持の行動に走りがちになります。

では、どのようにして褒めて、認めれば良いのでしょうか?

それは、とっても簡単なことで、
多くを望まずに、少しでも前に進んだことがあれば、そこにフォーカスして褒めてあげるだけです。

人はその人への期待感が大きければ大きいほど、多くのものを望んでしまいます。
さらに、自分自身のモノサシで判断してしまいますから、
この程度は出来て当たり前。
ここまでは簡単だろう。
というように、無意識のうちに過度の期待をしてしまうものです。

だから、ついつい、
まだそんなことしているのか?
たったこれだけしか出来ないのか?
と、出来ないことにフォーカスしてしまいがちなのですね。

ちょっとしたことでも褒めてあげることで
人は思わぬ能力を発揮することがあります。
小さな成功体験を重ねていくうちに自信がついてくるからです。

実は、この小さな成功体験こそが、潜在意識の書き換えに一番有効だったりします。
潜在意識というものは、7歳までに90%が出来上がるといわれています。
両親の価値観がそのまま、大人になった今でも根強く残っているのはこのためです。
その潜在意識を今の自分の価値観に書き変えるためには
小さな成功体験を積み重ねて、自信をつけること。
そうすることで、自身のセルフイメージも格段に上がっていきます。

あなたが、今まで経験してきた成功体験にはどのようなものがありましたか?
ちょっとしたことでも、心の底から喜べることはなんですか?

まずは、自分自身を認めて、褒めてあげることから始めてみてはいかがでしょうか?


スポンサーサイト

theme : 自己啓発
genre : 心と身体

comment

Secret

プロフィール

吉野 成人

Author:吉野 成人
神奈川県在住
心の専門家。モチベーションデザイナー。

営業管理職を指導してきた経験や自身の経営経験をもとに、企業の人材育成を行うスペシャリスト。

自身もその奥深さを経験したという潜在意識を最大限に活用することで、人は今までの何倍、何十倍もの能力を発揮する、と提唱している。

潜在意識の領域を人材育成に組み込み「潜在意識を活用した人材育成術」という独自のメソッドを作り上げ、企業の業績アップは、人本来の持ち味である人間力を養い、モチベーションを上げることが一番の早道であるとして、講演や企業の研修を通じて人材育成を行っている。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。