スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回 美徳の会

前回、 前々回に続き、今回で3回目になりました、美徳の会が昨日行われました。

今回のワークです。

質問1.
あなたの人生を見つめて、満足していない領域をひとつ見つけてください。

これは、自分の人生でうまく出来ていないこと、
あるいは、こうなりたいと思っているのに叶えられていないこと。
をひとつあげます。
もちろん、身近なものでも、人生の最終目的でもかまわないのです。


質問2.
その、問題領域について新しいヴィジョンを創造してください。

ここでは、質問1で掲げた問題(満足していない領域)が
解決していると信じ、その時のイメージを膨らませていきます。
その時の心の状態や生活の状態を肯定文を使って表すのです。


そして、最後の質問3
ヴィジョンを実現するためにとるべき具体的な行動を書いて下さい。

目標達成のために、今日から、明日から出来ること(やるべきこと)を
より具体的に記入します。
いつまでに、どのようにやるのか?
それを、実施する為に協力者が必要なのか?
必要であれば、協力要請をいつ話すのか?
など、具体的に書くことがポイントですね。


ちなみに、私は
満足していない領域として「怠けグセ」をあげました。
楽なほうに流されてしまう自分がいるような気がしたからです。

次のヴィジョンは
「毎日継続的なことを実施することで、私は自信をつけてます。」
「日々行うことで、充実した毎日を送っています。」
としました。
私は書きませんでしたが、ここにはもっと
「毎日、スケジュールが一杯です。でも私は今充実しています。」
「毎日充実しているから、楽しくてしかたありません。」
「私が満足していると、家族も満足そうです。リビングでは、家族の笑い声で一杯です。」
などの言葉も入るといいのかもしれませんね。

そして、具体的な行動は
毎日このブログを更新する。
100日間、毎日更新する。
毎日、何時に書くのか?
そのためには、どうするのか?
協力者は必要か?
など、こと細かに、より具体的に落とし込むことが必要ですね。

そこまで、私が皆さんの前でシェアし終えると、
講師(ファシリテータ)である校長からこんなお話しが。

そこまで具体的な行動レベルまで落とし込んでいれば
実現できそうですね。
まずは、将来への不安や恐れをなくすこと
そして、顕在意識化において、行動を繰り返すこと。
そうすることで、潜在意識への働きかけができて
ヴィジョン達成に結びつきいつのまにか、
満足できていない領域が改善されていることでしょう。
これが、宇宙レベルに達するということなのです。
すると、不思議なことに、いろいろと助けてくれることが出てくる。

ということでした。


やはり、形は違っていても、幸せな人生を歩む方法は
宇宙レベルでの法則なのだた改めて感じました。
顕在意識が潜在意識に到達し集合無意識を通じ
他人の潜在意識に到達する。
そいてシンクロニシティが起きて
自分の周波数が宇宙のそれと同調したときに
願望達成、思考は現実化するのです。

最後のワークでは
顕現の祈り

私は愛され、喜び、平和で、豊かで、健康であり、調和がとれている
必要な、もの全てを私自身に引き寄せ
私の体内を通して宇宙に放ちます。

素晴らしいですね。
校長先生もおっしゃっていました。
「出来ないと思ったことは出来ません。」
「出来ると思ったことは出来るのです。」
宇宙には電波が放出されており
テレビやラジオと同じように周波数があります。
私達はチャンネルを変えることで、周波数を変えて
受信する電波を選択しています。

私達が欲しいと思っている現実を引き寄せるには
宇宙の周波数と私達の周波数を合わせることで
引き寄せることができるのです。


まさにその通りですよね。
今話題になっている、「ザ・シークレット」にも同様なことが書かれていますよね。


そして、昨日の私ですが
「充実した日々を送るのだ」
と午前中に心に決めたわけですが・・・
その日の午後には、来週の予定が全て埋まってしまいました。
午前中には、結構白紙に近い状態のスケジュール帳だったんですけどね。
すでに、来週の予定がギッシリです。
しかも、今進めているプロジェクトの関係ばかり。
宣言どおり、来週は充実した一週間になりそう(ワクワク)

今日も、ポチッと一押しお願い致します。
    ↓
FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト

theme : 生き方
genre : ライフ

comment

Secret

プロフィール

吉野 成人

Author:吉野 成人
神奈川県在住
心の専門家。モチベーションデザイナー。

営業管理職を指導してきた経験や自身の経営経験をもとに、企業の人材育成を行うスペシャリスト。

自身もその奥深さを経験したという潜在意識を最大限に活用することで、人は今までの何倍、何十倍もの能力を発揮する、と提唱している。

潜在意識の領域を人材育成に組み込み「潜在意識を活用した人材育成術」という独自のメソッドを作り上げ、企業の業績アップは、人本来の持ち味である人間力を養い、モチベーションを上げることが一番の早道であるとして、講演や企業の研修を通じて人材育成を行っている。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。