スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ママ、生まれる前から大好きだよ!

先週は、打ち合わせやら飲み会やらが相次いでいたので、久しぶりの更新になりました。

ご訪問いただいた皆さま、更新が滞っておりましてすみません。


気候は、春真っ只中という感じですね。
なんだか、2週間ほど前に感じていた肌寒さが懐かしく思えます。

このように暖かい日が続くと気持ちにもゆとりが生まれてきますね。
太陽の陽というのは、本当にありがたいものだと思います。

さて、胎内記憶の第一人者である池川明先生がこの度、待望の新刊を出版されました。

池川明先生といえば、日本で初めて胎内記憶の研究を行った方であり、
私の息子が通う中学校でも昨年ご講演をいただきました。

縁あって知り合うことが出来た、池川先生に中学校でのご講演をお願いしたところ、
ご快諾いただき、実現することができたわけですが。

講演会は200名を超える方にお集りいただきました。
途中、涙を流すお母様方もおられ、親子の絆・家族の絆について
深い気づきを得ることができた、素晴らしいご講演でした。


そんな、池川先生の最新刊です。

『ママ、生まれる前から大好きだよ!』 池川 明 著/学習研究社/1,365円

胎内記憶を研究し、診療にいかす池川 明 先生の周囲で起こったさまざまな不思議なドラマをとおして、出生前記憶、中間生、前世、この世に生まれる意味などを語っていく。

死産、流産、虐待、障害などの重い内容も含まれるが、それらはすべて、子どもたちが生まれる前に、人生の課題として決めたことだという。
それを子どもたちに語ってもらうことによって、人生におけるさまざまな不幸・苦しみ・不自由は、実は「自分がチャレンジする冒険のテーマ」であることが浮き彫りになる。

これから赤ちゃんを産むお母さんはもちろん、人生にくじけそうになっている人、生きる意味を見失いそうになっている人たちに読んでいただきたい1冊です。


「かずきくん」の物語
 妊娠中に重篤な障害が見つかり、ご家族は中絶を決意。
しかし、その後も「かずきくん」はお母さんと交信をつづけ、妹やほかの赤ちゃんの魂を天国から連れてくる。
現在は池川クリニックの天使スタッフ。
流産・死産・中絶の意味や、たましいの存在について。


「みきみきさん」の物語
 おなかの赤ちゃんと会話をする「胎話士」のみきみきさん。
実は親子3代にわたって虐待の連鎖に苦しんだ時期があった。
そこからいかに抜け出したのか?


「もえみちゃん」の物語
 おなかにいるときからお母さんとコミュニケーションしていたもえみちゃん。
普通ではもう遅すぎると思われるタイミングでの外回転術(逆子を直す手技)も、もえみちゃんの協力でクリア。
赤ちゃんと交信するノウハウなどもまとめて紹介。


※ほか、5話ほど収録。


ぜひ、読んでみてくださいね。



スポンサーサイト

theme : 幸せになる考え方
genre : 心と身体

comment

Secret

プロフィール

吉野 成人

Author:吉野 成人
神奈川県在住
心の専門家。モチベーションデザイナー。

営業管理職を指導してきた経験や自身の経営経験をもとに、企業の人材育成を行うスペシャリスト。

自身もその奥深さを経験したという潜在意識を最大限に活用することで、人は今までの何倍、何十倍もの能力を発揮する、と提唱している。

潜在意識の領域を人材育成に組み込み「潜在意識を活用した人材育成術」という独自のメソッドを作り上げ、企業の業績アップは、人本来の持ち味である人間力を養い、モチベーションを上げることが一番の早道であるとして、講演や企業の研修を通じて人材育成を行っている。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。