スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宗教と法則の違い

先日ある会話の中で
スピリチュアルカンセリングと宗教と法則(潜在意識活用)の違いは?
ということについて考えさせられる機会がありましたので
今一度、私の中でこの3つの違いを考えてみることにしました。

スピリチュアルカウンセリングというものは
テレビ等でもおなじみの江原さんが行っているようなものの総称で
身近な亡くなった方の霊や
守護霊、守護仏と交信(会話)をして
その霊や仏の言葉を通じて、相談者に伝えるものですね。

あくまでも、守護霊や守護仏と交信できることが前提であり
本人が今の人生を生きていく上で、その守護霊や守護仏の
言葉や考え方をヒントにする。というものであると思います。

守護霊や守護仏の言葉には、将来が見えているようなかんじもしますし
その言葉とは、全く反対のことをやろうとしても、うまくいかない気がします。
そのように、考えてしまうと
「人生は全て歩む道が決まっている」
「シナリオは全て出来ていて、どうあがいたところで俺の人生は変えようがないんだ」
という気持ちになりそうですが、
それは違うと思います。

むしろその逆で
自分の思い描いた人生のヴィジョンがはっきりしていて
その想いを強く持ち続けること
そのことに向かって行動し前進し続けることで
守護霊や守護仏は力を貸してくれるのではないかと思います。

なぜ、私がそのように確信しているかというと
私がその体験をしたからです。
基本的には、NGだった私の想いが
想い続け、行動し続けたことで
一転してNGがOKに変わったのです。
詳しくは、過去記事の
スピリチュアルカウンセリング
スピリチュアルカウンセリング2
を読んでください。


では、宗教とはなにか?についてですが
私の持論としては
これをしなさい。
あれをやるべき。
OOをすることで幸せになれる。
というような、
行動までを限定したり制約しているもの。
という気がしています。
(もちろん例外もありますし、全てがそうだというわけではありません。)


では、思考は現実化する、引き寄せの法則、鏡の法則、宇宙の法則
といった、いわゆる潜在意識化を利用した成功法則はどうなのでしょうか?

これも、「精神的な」という意味ではスピリチュアルですし宗教的な部分もあるかもしれません。
似ている部分もありますし、根本は同じもののような気もします。
この地球上、宇宙上ではある法則が存在しているという考え方ですね。
それは、どんな人にも万人に共通するものである。

霊界、仏界と言葉を通して会話は出来ませんが
潜在意識化においてのヒラメキは存在します。

お経を毎日あげなさい。というのが宗教ですが
毎日ポジティブな言葉を使いましょう。とか
毎朝、鏡の前でニコッと笑い、今日も1日がんばろう。と言って過ごしたら
次第に明るく楽しい人生が送れるようになった。
というのが潜在意識活用だったりするわけです。

お百度まいりで大願成就を宗教的と捉えるなら
望月さんが推奨している宝地図を作って、毎日見てイメージングするのは
潜在意識活用です。

つまり、根本的なものは同じで
考え方ややり方が異なっていると捉えることもできるわけですね。

ですから、私はどれでも良いし、全て正解だと思うのです。
スピリチュアルなものでヒントを得て成功し、幸せな人生を送っている人もいるでしょう。
宗教活動を通じて、信じぬいたからこそ、幸せな人生を送っている人もいるでしょう。
潜在意識をうまく活用して成功、幸せな人生を送っている人もいるでしょう。

大事なのは、
「自分は幸せな人生を送る資格がある」
「私は幸せな人生を送ることができる」
「私はこの願望を達成させることができる」
という、自分自身への許しや確信や強い想いだと思うのです。

そして、確信したものに向かって前進していく行動力。
この行動が成功や幸せな人生に一歩ずつ近づいていく原動力となるのではないでしょうか?


今日も応援クリックお願いします。
    ↓
FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト

theme : 生き方
genre : ライフ

comment

Secret

プロフィール

吉野 成人

Author:吉野 成人
神奈川県在住
心の専門家。モチベーションデザイナー。

営業管理職を指導してきた経験や自身の経営経験をもとに、企業の人材育成を行うスペシャリスト。

自身もその奥深さを経験したという潜在意識を最大限に活用することで、人は今までの何倍、何十倍もの能力を発揮する、と提唱している。

潜在意識の領域を人材育成に組み込み「潜在意識を活用した人材育成術」という独自のメソッドを作り上げ、企業の業績アップは、人本来の持ち味である人間力を養い、モチベーションを上げることが一番の早道であるとして、講演や企業の研修を通じて人材育成を行っている。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。