スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議なこと

「鏡の法則」を読んで
人への感謝の気持ち
人への信頼
穏やかな気持ち
の大切さを、我々夫婦は改めて感じました。

すると、その日の夜からさまざまな不思議な出来事が巻き起こりました。

夜7時頃中学1年の長男が部活を終えて帰宅しました。

長男は今年中学校へ入学し、部活は卓球を選択し楽しく中学校生活を送っております。
小学校時代はどちらかというと、引っ込み思案な性格もあり
自ら率先して友達をつくるタイプでもなく
決して社交的なタイプではなく、どちらかというと
嫌な役回りを知らず知らずのうちに押しつけられてしまい
自分の意見を友達に伝えたり、強く言えないような性格でした。
・・・と思ってました。

ところが、今日帰宅すると
「今日部活が終ってからね」
と長男が話し始めました。
「1年生だけで、片付けをしないといけないんだけどさ
僕を含めて3人は真面目に片付けをしてたんだけど
他の6、7人は遊んでばかりで全然片付けないんだよ。」
やっぱりそんな時にも、友達に片付けを求めるようなことは言えないんだろうな。
と思いながら、私と妻は彼の言葉に耳を傾けてました。
すると、予期せぬ会話がこのあと続いたのです。
「だからね、そんな遊んでる暇あったら早く片付けなよ。
って言ってやったんだ。」
と長男が言います。
「で、そのあとどうしたの?」
と我々が聞き返すと、
「うん。ちゃんとみんな片付けしたよ。」

我々夫婦は驚きました。
例え正論でも、この子が友達に向かって
しかも、複数の人たちに対して
正々堂々と自分の意見を言えるなんて。

いつのまにか、こんなにも成長していたんだ。
親として、子供をしっかりと信頼してやることが
この子のためなんだ。
と改めて感じました。

私達は顔を見合わせて
「これって、鏡の法則?」
とつぶやいてました。

そして、このタイムリーな不思議な経験は
私にとってはまだ序章だったのです。

その体験談はまた後日。

今日もポチッと一押しお願いします。
   ↓
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

吉野 成人

Author:吉野 成人
神奈川県在住
心の専門家。モチベーションデザイナー。

営業管理職を指導してきた経験や自身の経営経験をもとに、企業の人材育成を行うスペシャリスト。

自身もその奥深さを経験したという潜在意識を最大限に活用することで、人は今までの何倍、何十倍もの能力を発揮する、と提唱している。

潜在意識の領域を人材育成に組み込み「潜在意識を活用した人材育成術」という独自のメソッドを作り上げ、企業の業績アップは、人本来の持ち味である人間力を養い、モチベーションを上げることが一番の早道であるとして、講演や企業の研修を通じて人材育成を行っている。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。