スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛み

確か一昨日だったと思いますが、テレビ番組で難病に悩む子供達の特別番組をやっていました。

その中で、痛みを感じない難病をもつ子供の話がありました。

痛みを感じない。
熱さ、冷たさも感じない。

これってどういうことかというと
高い所から飛び降りても痛くないから平気で飛び降りてしまう。
転ぶことも恐れがない。
足をひねっても気がつかない。
骨折していてもそのまま時が過ぎ去ってしまう。

熱さ、冷たさがわからないと
熱いものを食べてやけどしてもわからない。

骨折や捻挫、やけどなどの外傷なら見て気づくこともありますが
内臓の場合気づかずにどんどん進行してしまうということですね。

人間の体において、痛みというのは危険を知らせるシグナルということです。

心についても同じことが言えるのではないか
と思うのです。

なんとなく気が乗らない。
心苦しさを感じる。
つまらない。
やる気にならない。
等と思うような行動は身にならないこと本来やるべきではないことなのかもしれませんね。

ワクワク、楽しく、気楽に、自分らしさを保ちながら行動する、人生を生きる。
これが基本的なスタンスなのかもしれません。

痛みというものから気づきを得ました。。。


今日もポチッお願いします。
    ↓
FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト

theme : 生き方
genre : ライフ

comment

Secret

痛みを感じる

こんばんわ!
自分が嫌と思っていることをするのは苦痛です。

でもしなきゃいかなかったら発想を変え
どうしたら楽しく出来るかを徹底的に考え抜く事だと思います。

考えて抜いて生み出した結果なら
きっといいものになると思います。

痛みを絶えず、痛みに立ち向かう!
そして楽しく働く。
それがいいですね~

優希さんへ

>でもしなきゃいかなかったら発想を変え
>どうしたら楽しく出来るかを徹底的に考え抜く事だと思います。

さすがですね、優希さん。

私もそう思います。
で、この「どうしたら楽しく出来るか」を思いつく、気づかせる方法はどんな手段があるのだろう。
と思っていたところなのです。
このあたりの手立てというか手順がわかってくると、もっと楽しくなるのに・・・と思う今日この頃です。

いただきます!

メールマガジンのタイトルが
『楽しく働く考え方』なんですよ!
この話、メルマガで書いちゃいます!

いいヒントありがとうございます!!
色んな改善点を考えていたら
こういった気づきが生まれるんだと思います。

単なるコメント返しで終わるのか、
探していた答えが見つかるのかは
その人がどれだけ徹底的に考えているか次第だと思います。

優希さんへ

楽しく働く考え方のメルマガ、早速登録させていただきました。
メルマガ楽しみにしています。

いいヒントになって良かったです。
気づく気づかないは本人次第ですもんね。

今後もよろしくです。

プロフィール

吉野 成人

Author:吉野 成人
神奈川県在住
心の専門家。モチベーションデザイナー。

営業管理職を指導してきた経験や自身の経営経験をもとに、企業の人材育成を行うスペシャリスト。

自身もその奥深さを経験したという潜在意識を最大限に活用することで、人は今までの何倍、何十倍もの能力を発揮する、と提唱している。

潜在意識の領域を人材育成に組み込み「潜在意識を活用した人材育成術」という独自のメソッドを作り上げ、企業の業績アップは、人本来の持ち味である人間力を養い、モチベーションを上げることが一番の早道であるとして、講演や企業の研修を通じて人材育成を行っている。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。