スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・社会貢献

皆さんこんにちは。

突然ですが、ペットボトルのキャップでワクチンが買える
ってご存知ですか?


開発途上国の子供達にワクチンを贈る
このような活動を行っている団体があるそうです。


流れは以下のようになっています。

NPO法人エコキャップ推進協会へペットボトルのキャップを送る。

協会はキャップを再資源事業者に売却。

キャップは400個で10円になります。
(開発途上国の子供たちの1人分のワクチン購入代は20円。)

再資源事業者に売った売却益をワクチン購入資金としてJCVに寄付する。
JCVとは世界の子供たちにワクチンを!日本委員会です。

このような流れで世界の開発途上国の子供たちにワクチンが贈られるということです。

ちなみに、再資源事業者はキャップをコンクリートパネル製造などに利用しているそうです。


この記事は地元の地域情報誌で掲載されていました。
小学校、中学校などが家庭に呼びかけていたり、地元の企業も参画しているようです。

世界の子供たちがワクチンにより病気に悩まされなくて済む。
そして、環境も大切にできる。
素晴らしい活動ですよね。

できることからコツコツと。
私も今日からキャップは捨てずに集めようと思います。


この記事を読んで、
「取り組んでみよう」
と思われた方が一人でもいてくれたらうれしいかぎりです。


今日も、応援のポチッお願い致します。
    ↓
FC2 Blog Ranking




theme : 生き方
genre : ライフ

社会貢献

先日TBS系の番組「明日のために・・・今」
というTV番組を見ました。

西アフリカ、ブルキナファソの子供達は
ポリタンクに詰めた20lの水を頭に乗せ
往復4kmの道のりを5往復するそうです。

そのVTRを見た日本の小学生が自分達に出来ることはなにか
を考え、
放置自転車を改良したリヤカーをプレゼントしていました。


アフリカの子供達は大喜びで
労力は半分以下、時間も大幅に短縮でき
なによりも、今まで苦痛だった水の運搬を楽しそうに運んでいる姿が印象的でした。

そのほかにも、日本の遊びを伝えたいという気持ちから
竹とんぼやお手玉、紙相撲を自分達で作り贈っていました。

蛇口をひねれば当り前のように水が出てくる日本
普通に暮らせていることのありがたさをしみじみと感じました。
貧困問題など世界中で苦しむ子供達がいる世の中
根本的、本質的な解決にはほど遠い活動かもしれませんが
自分達に今できることはなにか。
少しでも人の役にたてればいいのではないか。
そのようなきっかけになれば良い。
と番組制作者も考えているようです。


社会貢献
今私に出来ることはなんだろう。
自分の行動を考える良いきっかけになりました。


今日も応援お願いします。
    ↓
FC2 Blog Ranking




theme : 生き方
genre : ライフ

プロフィール

吉野 成人

Author:吉野 成人
神奈川県在住
心の専門家。モチベーションデザイナー。

営業管理職を指導してきた経験や自身の経営経験をもとに、企業の人材育成を行うスペシャリスト。

自身もその奥深さを経験したという潜在意識を最大限に活用することで、人は今までの何倍、何十倍もの能力を発揮する、と提唱している。

潜在意識の領域を人材育成に組み込み「潜在意識を活用した人材育成術」という独自のメソッドを作り上げ、企業の業績アップは、人本来の持ち味である人間力を養い、モチベーションを上げることが一番の早道であるとして、講演や企業の研修を通じて人材育成を行っている。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。