スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100%信頼する

先日、ある方のカウンセリングを行いました。
目の前の人のしあわせな人生を100%信頼してあげること。
これが、非常に大事だということがわかりました。

相談内容を明かすことは出来ませんが、
先日カウンセリングを受けにこられた女性の問題を聞いていると
それは、あることを行えば簡単に解決する問題です。
(あくまでも、一般論として)
しかし、それは、現象面を一時的に解決しているだけに過ぎないのです。

もっと奥底にある部分をきちんと解決しないと
一時的に回避できた問題も、また同じような出来事が起きてきます。
その奥底の部分がなにか・・・。
それは、感謝であり、愛情であり、分かち合いであり、様々です。
そのことにクライアントさんが気づき、行動に移したときに問題は解決していくのでしょう。

そもそも、
問題は問題ではなく、問題だと思う気持ちが問題なんです。
と、師匠の澤谷先生はおっしゃいます。

一見問題であると思われる現実の現象面は、
奥底にある、愛情や感謝に気づかせてくれるために現れているのです。
そのことに気づかせてくれて、ありがとう。
という気持ちがあれば、問題は問題ではなくなります。

そして、我々カウンセラーの役目は
クライアントさんに気づかせてあげる。
そして、クライアントさんのしあわせを100%信頼する。
このように感じました。

私たちカウンセラーは、アドバイスは出来ますが、クライアントさんの代わりに行動することは出来ません。
解決するか否か、行動するか否か、はクライアントさん次第なのです。
「問題を解決してあげる」
なんて考え方で行っていては、かえって、問題を解決することは出来なくなってしまうのではないかと思います。

目の前の人のしあわせな人生を100%信頼する。
この気持ちが大事なのでしょうね。




FC2 Blog Ranking



theme : こころ
genre : 心と身体

自身の気づきが大事

子どものことや家庭のことで悩んでいる父親X氏がいたとします。
Xさんは、引き寄せの法則や鏡の法則というような
いわゆる心の法則を学び、それなりの理解している方です。

以前私のブログでも書きましたが、
池川明先生の「子どもは親を選んで生まれてくる」ということについても
「あると思うなぁ。考え方としては良くわかるよね」
という共感をしていて、とても素直なXさん。
「我が家も長男と次男が示し合わせて兄弟になっているのかもね。」
といった具合で、子どもは親になんらかのメッセージを伝えるために
生まれてくるのだ、という考え方も心底共感しています。。。

そんな彼、X氏はいろいろな問題を解決したいと思っています。
問題を解決したいと思っているというよりも
家族みんなが幸せに過ごせることを望んでいます。
決して今が幸せじゃないというわけではありません。
細かいことに一喜一憂せずに、毎日の他愛ないことが幸せである。
ということを知っています。
それを家族みんなで共有したいということなのかもしれませんね。

そこまで、わかっているXさんにも、大きな落とし穴があったのです。
そのことを目の当たりにしました。

彼曰く
「OO(奥さんの名前)がもっと聞く耳を持つようになったら・・・」
「OOがもっとレベルアップしたら・・・」
「OOが変わろうとしたら・・・」
そうしたら、家庭が良くなる。
と思っています。

つまり、奥さんが変わらない限り、よくならない。
奥さんを変えることが今一番重要。
と思っているのですね。


なぜ、今から自分が中心となって解決に取り組まないのか
なぜ、奥さんを変えることに全力を傾けようとするのか
他人を変えることができるのだろうか
自分が変われば周りも変わるというのが鏡の法則ではないか
・・・・・
この落とし穴、わかりますかね?

自分がある程度、知識を持つと
まずは、周りにわかってもらおうとしてしまう。
本来の目的は奥さんに理解してもらうことではないはずなのです。
奥さんに理解してもらうことで解決が加速度的に早まることは理解できます。
しかし、本来の目的ではないはずです。

それが、落とし穴なのです。

自分が変わること、自分がなにかに気づくこと
そのことで、全ては変わる。
このことを忘れて、OOが変わってくれさえすれば全てうまくいくのに・・・
と、ついつい人に求めてしまうのですね。

とくに、自分自身が知識を身につけてくると
△△さえ変わってくれれば・・・
と思ってしまうものです。

まずは、自分がなにかに気づくこと、そこから全ては始まるのだ。
ということを押さえておきたいですね。

もちろん、私はXさんにその話をしました。
彼は「気持ちが楽になった」と言ってました。
きっとこれから、全てが良い方向に向かうことでしょう。



本日も応援お願いします。
FC2 Blog Ranking



theme : 幸せになる考え方
genre : 心と身体

しあわせな人生のサポート

皆さん、こんにちは。

私のブログでも何度か紹介しているクライアント(相談者)さんと
昨日お会いしてきました。

前回もそうだったのですが、今回もものすごく成長されていました。


もともと、ものすご~く無価値感やネガティブな感情を持っていた人で
自分自身が苦労を引き寄せている、という方でした。

そんな彼女がお会いして2回目か3回目あたりから
ものすごい成長をし始めたのですね。

今回もお会いして話を聞かせていただいたのですが
いろいろと事情があり、勤務先を変わることになったそうです。

社長ともよく話しをして、お互いの接点が見つからないので
致し方なく退社となったそうです。

ところが、噂や勘違いがあり
「引き抜き行為」「集団退社の首謀者」
などという話までに発展して、次への就職が難航しているとのこと。

しかし、彼女は落ち着いたもので
今回、いろいろなことがあり慣れていた勤務先を退社するのも
自分に対してのなにかのメッセージだ。
このまま、馴れ合いで仕事をしていても自分のスキルアップにも
つながらない。

と転職について、ものすごく前向きに捉えていて
さらには、自分自身のスキルアップのためのサインとして
受け取っているのですね。


さらに、次の就職のことについても
自分で出来ることは全てやりました。
あとは、どうなるかわかりませんけど、今は待つことしか出来ないので。

と言いきり、目の前の自分に出来ることを一所懸命に取り組み
あとは、メッセージを待つ。
というスタンスが自然に出来ているのです。
ここには、不安や恐れというものはないのでしょう。


「半年前と随分変わったね。あの頃の険しい表情はなくなって
にこやかな表情だし、考え方もしっかりしたね。」

という私の言葉を噛みしめるように聞いたあと
彼女は、半年前のことを思い浮かべるように

「これも吉野さんのお陰です。
吉野さんと出会っていなかったら、今頃どうなっていたか・・・
本当にありがとうございます。
最近みんなから笑顔をほめられることが多くなったんです。」

と、今まで見たことのない素敵な笑顔を私に届けてくれた。


人は、しあわせになるために生まれてくるのだ。
ただ、しあわせがなにかを知らない人が多いのも事実だろう。
しあわせな人生をサポートしたい、改めて決意した瞬間です。


ちなみに、この彼女のことについては
後日また改めて詳しくブログ上にアップする予定です。



今日も、応援のポチッお願いします。
FC2 Blog Ranking


theme : 生き方
genre : ライフ

ある相談者の自信

先日ある相談者とお会いしてきました。
いわゆるクライアントですね。
まぁ、私の場合はまだプロとして活動しているわけではないので
クライアントというより相談者といったほうが適切かもしれません。
もちろん、お金も頂いてませんし。。。

その相談者とは昨年ある場所で知り合い
今年一月に初めて相談を受けました。
その時にいろいろなお話を差し上げたのですが
その後2ヵ月後にはものすごい成長ぶりで、考え方を変えた彼女はものすごい勢いで良いことを引き寄せまくってます。

そして、先日また改めてお会いしたのですが
その成長ぶりに驚きました。


そこで、彼女に
「あなたの経験談をこのブログに掲載してもよいか?」
という確認をしたところ、
「全く問題ありません」
と快く了承してもらいました。

当然名前は伏せるし、内容の人物があなたであることがわからないように配慮する。
と申し出たところ・・・
「別に、私だということがわかってもなんら問題ないですよ」
と言います。さらに彼女は続けてこう言いました。
「確かに、過去私がどんなことで悩んでいて、どんな問題を抱えていたかということがわかってしまいますが、それはそれです。」

「過去の自分はもうここにはいないですし、私はこれから幸せになる自信があります。」

「吉野さんのお陰で、私は幸せになれる確信を持ちましたし、その自信もあるのです。」

「だから、過去がどうであれ、それが誰に知られようと構わないのです。」

「現在の私と未来の私に自信があるからね。」

と笑顔で応えていました。

素晴らしいですね。
未来の自分に自信を持ち、幸せになれると確信した彼女ならではの言葉だと思います。

きっと彼女は今まで以上に幸せな人生を歩んで行くことでしょう。
私も彼女が幸せであることを確信していますし、彼女の人生を信頼しています。

今の彼女はものすごく素敵な笑顔の持ち主なのです。
一緒に幸せな人生をサポートしていくつもりです。


彼女の劇的な人生の転換期についての話は、今後このブログで紹介するつもりです。
ご期待下さい。


今日も応援お願いします。
    ↓
FC2 Blog Ranking



theme : 成功する為に必要な事
genre : ビジネス

親子の絆について

昨日までの3日間にわたり、親子の絆というものの深さ。
感謝することの大切さを記事にしてきましたが
しつこいようですが、親子の絆についてもう少しだけ書かせていただきます。

親子の関係というものは切っても切り離すことの出来ない関係です。
今現在、私という人物が存在するのは天文学的な数字の確立で存在するわけです。

親と子供というのは本当に密接につながっていて(当り前ですが)
親の考えていることがすぐに子供に対して現象面で現れるといいます。

子供の帰りが遅くて心配な親が
「大丈夫かしら、交通事故にでもあってなきゃいいけど。」
と考えてしまうと、本当に交通事故というものを引き寄せかねないのです。

こんなときは
「きっとみんなと楽しく遊んでいるのね。楽しそうな顔して帰ってくるでしょう。」
と考えていた方が良いでしょうね。


以前ブログにも書いたと思いますが
楽しみにしていた旅行や、両親だけが出席する大事な催し物
このような時に限って子供が熱を出したり、病気になってしまうケースって耳にしますね。

これも、ひとつの引き寄せなのですね。

子供を一人で留守番させなきゃいけない
子供をあずけなきゃいけない
楽しみな旅行だから
その日だけは体調を万全にしてもらわなければ・・・
と子供の体調を心配するあまり
そこにフォーカスされてしまい子供が体調をくずすことになってしまうのです。

うちはいつも大事なときに子供が熱だすのよ。
なんて会話を耳にしますが
今度こそ熱を出さないでくれ。
と思えば思うほどそのこに焦点が絞られて引き寄せてしまうのですね。

子供を心配する親の気持ちや念はものすごいエネルギーです。
それほど、親と子供の関係は深く、絆は尊いものなのでしょうね。

親と子の絆
いつまでも大切にしたいものです。


今日も応援お願いします。
    ↓
FC2 Blog Ranking




theme : 生き方
genre : ライフ

プロフィール

吉野 成人

Author:吉野 成人
神奈川県在住
心の専門家。モチベーションデザイナー。

営業管理職を指導してきた経験や自身の経営経験をもとに、企業の人材育成を行うスペシャリスト。

自身もその奥深さを経験したという潜在意識を最大限に活用することで、人は今までの何倍、何十倍もの能力を発揮する、と提唱している。

潜在意識の領域を人材育成に組み込み「潜在意識を活用した人材育成術」という独自のメソッドを作り上げ、企業の業績アップは、人本来の持ち味である人間力を養い、モチベーションを上げることが一番の早道であるとして、講演や企業の研修を通じて人材育成を行っている。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。